「唐辛子」に関連する現地ガイド記事

「唐辛子」に関連する現地ガイド記事

唐辛子に関する現地ガイド記事を集めました。唐辛子の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

なんでも売ってるいるジャンボなスーパーマーケットJUMBO!

[2017/09/09] 鰐部マリエ

他にも唐辛子や黒胡椒などのスパイス入りオリーブオイルや、健康食品として注目を浴びているキヌアや☆チアといった穀物も安く売られています。コーヒーも他の南米諸国コロンビアやブラジルなどから輸入されたものが多く、コーヒーコーナーには様々な種類が数多く並んでいます。それからチリは蜂蜜を飼育している農家がとっても多いので、美味しいオーガニックな蜂蜜や、蜂の巣から作られるプロポリオという殺菌作用の強い天然の消毒液もチリではとても有名でJUMBOにも多く売られています。 続きを読む



カジュアルでおしゃれ! 港の端の隠れ家的レストラン

[2017/09/05] 宮谷千英

フランスのビストロのような雰囲気と言えば分かりやすいだろうか?美味しいお酒と食事を中心に、気の置けない友人同士やカップルで楽しめる大人のレストランである。エンセナーダ近郊のグアダルーペのワインや地ビールを片手に、メキシコのエッセンスが効いたシーフードに舌づつみ。新鮮なムール貝は、メキシコ料理には欠かせないトマテ・ベルデや緑の唐辛子と一緒に蒸し上げていく。静かな場所にあるミュレ・トレスは、最高にハッピーな午後を過ごせる、エンセナーダでも特にお勧めのレストランの1つだ。 続きを読む



トルテやパストールも!メキシコの路上は美味しいB級グルメの宝庫

[2017/07/08] 宮谷千英

メインになるのは、薄いお肉のカツレツ、ハム、豚肉のマリネ焼き、鶏肉の煮込み、などなど。そこにメキシコならではの豆のペーストやアボカド、レタスやトマトなどの生野菜を挟む。ハンバーガーと比べて、チーズが入ってもメキシコのチーズはあっさり系だし、いろいろな具材が混じり合って、こってりと洋風と言うより少しアジアっぽく飽きのこない美味しさだ。ひとつ食べたらお腹がいっぱいになる程でもお値段は日本円にして200円〜300円ほどと格安。唐辛子のマリネは少しスパイシーなので、辛いのが苦手な人はシン・チレ(唐辛子ヌ… 続きを読む



グアムの老舗カフェレストランは情報収集に必ず寄りたい人気スポット☆

[2016/06/27] NEMO

CAT CREAに来た際はぜひチェックして欲しいのがオリジナルのプロダクト。グアム産の唐辛子も使用しているクレアオリジナルレシピの唐辛子ペイスト「レッドママ」(6.5USD、約733円)と甘さ控えめで無添加の「マンゴージャム」(7.5USD、約845円)は瓶も可愛くてお土産にピッタリ! JPスーパーストアやABCマートでも販売されている人気アイテムですが、来店予約やHPのクーポンを使えば10%オフになるので、来店が絶対お得です☆  続きを読む



人気アーティスト&美食家、林依輪が手がけるお一人さまOK中華

[2016/06/26] 原口純子

中国では中華料理は大勢で食べるものなので、一人だと、ファーストフードチェーンになりがちなのですが、大量のオイルを使った炒めもの、揚げ物が主で、体に負担がかかりがち。「飯爺」は、「一人でも上質の食事」がテーマの一つで、メニューは、お粥、麺、チャーハン、主食、副食、サラダ、スープ、スイーツの組あわせのセットメニューなど。チャーハン36元、セットメニュー36元〜、お粥25元〜など。ファーストフードチェーンに比べれば少し高めですが、それだけに、サラダのドレッシングから、辣醤(唐辛子みそ)、漬物などもすべ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 唐辛子」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。