「国立公園」に関連する現地ガイド記事

「国立公園」に関連する現地ガイド記事

国立公園に関する現地ガイド記事を集めました。国立公園の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ウェールズの大自然と本の町

[2016/11/29] マチルダ

イギリスは、4つの地域、イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランドからなっていますが、各地域は全く異なった地形や文化、方言があります。今回は、山に囲まれたい!という願望からウェールズへ行ってきました。他の地域に比べ山岳地帯となっていて、2つの国立公園が位置します。東側は山の自然を、西側はアイルランドを眺める海を楽しむことができます。コッツウォルズから車で約2時間程のブレコンビーコンズ国立公園を中心にご紹介します。 続きを読む



夜には赤く光る、ハワイ火山国立公園のハレマウマウ・クレーター

[2016/02/23] 綱島モミ

ハワイ島といえば、やはり今も活動を続けるキラウエア火山。大自然のパワーを感じる場所です。ハワイ島の溶岩は粘度が高くゆっくり流れるので、観光にあたって危険度がさほど高くないのも特徴的です。溶岩は流れる場所が徐々に変わって行きます。地表を流れる溶岩が海へ到達するオーシャンエントリーは2013年の夏に止まってしまいましたが、2014年には溶岩流がパホアの町に到達し、話題になりました。ハワイ島の南東部にあるハワイ火山国立公園は、ドライブで溶岩地形を見て回れるのでお勧めです。 続きを読む



ターコイズ色の湖とせせらぐ無数の滝。プリトヴィツェ湖群国立公園を歩こう

[2015/06/18] 伊藤あつし

ボスニア・ヘルツェゴビナ国境にほど近い場所にある、クロアチアが誇る水を湛えたプリトヴィツェ湖群国立公園。上流から下流にかけて段々になった16の湖が92の滝で繋がれています。この世のものとは思えぬ美しい色の湖面とせせらぐ滝の音色がとても幻想的。1979年には世界遺産に指定され世界各国から旅行者を集めています。たおやかな景色も最下流のヴェリキ滝の落差は78mにも達し、こちらは上流とは打って変わって飛び散る飛沫と轟音が大迫力で、園内では水が演出する繊細さと豪快さの二面性に触れることが出来ます。 続きを読む



カトマンズから一番近い国立公園「シバプリ」ハイキングに出かけよう

[2015/05/18] 秡川かよ

 カトマンズから北へ12km。ヒンズー教の神ヴィシュヌが池に横たわる有名な寺院「ブダニールカンタBudhanilkantha」を通り過ぎて更に登ること約2km、シバプリーナガルジュン国立公園Shivapuri-Nagarjun National Parkの入り口に到着。ここをスタートにしていくつかのハイキングルートがあり、気軽に歩ける日帰りから、数日~本格的なトレッキングに至るまで、様々なコースを楽しむことができます。地元のネパールの人々は、お休みの日にはお弁当を持って日帰りピクニックが定番コー… 続きを読む



そびえ立つ大垂壁!タランパヤ国立公園で山彦を叫ぶ!

[2015/05/13] 伊藤あつし

◆園内ツアーについて(www.talampaya.com/en/)国立公園はRolling Travel社によって管理されており、園内はこの会社の催行する各種ツアーに参加しなくてはなりません。タランパヤ国立公園へのアクセスはレンタカーかサン・フアン及びラ・リオハの旅行代理店に相談しましょう。 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 国立公園」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。