「地元」に関連する現地ガイド記事

「地元」に関連する現地ガイド記事

地元に関する現地ガイド記事を集めました。地元の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ラジャスタン州の王族・マハラジャの宮殿であるシティパレスへようこそ!

[2017/09/16] 溝内みな

シティパレスの中では比較的新しい100年ほど前に建てられたムバラクマハルは、以前は貴賓をもてなし歓迎する迎賓館として使われていて、閣議もここで行われていました。1997年には、北京での建築シンポジウムで、ムバラクマハルは世界で最も美しい建物に認定されました。石は、地元の採掘場から採られてきたもので、漆喰のぬった壁は、入念に磨かれ、厚い層で仕上げられています。現在は、テキスタイルギャラリーとして、かつての王族の衣装などが展示されています。 続きを読む



まるでそこだけ時間が止まったようなノスタルジックな市場を探検

[2017/09/13] 根本聡子

今では観光客も増えましたが、ここは地元の人たちにとっては生活に欠かせない場所。少し歩けば川で採れたばかりの魚や、しめたばかりの鶏、色とりどりな野菜などフレッシュな食材がそのままの姿で並べられています。その昔ながらの様子はスーパーになれてしまった私たちにはとても新鮮で、フォトジェニックですが、売り子のおばちゃんや買い物客の地元の人たちにとっては日常の一部。撮影するときはひと言声をかけるようにしましょう。言葉が通じなくてもジェスチャーでOK。市場の人たちはみんな温かく、優しい人ばかりなので笑顔で応え… 続きを読む



シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテとは黒い森地方のチェリーケーキ

[2017/09/12] 沖島博美

シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテは、オランダからシュヴァルツヴァルトへ樅木を買いに通っていた木材商人と地元娘との恋がきっかけで生まれた。若い二人は結婚し、その祝いの席で初めて作られたのがこのケーキである。チョコレートはカカオを輸入していたオランダから持ち込まれた。グマイナー氏は、世界に広まった2大ケーキはザッハートルテとシュヴァルツヴェルダーだ、と言っている。ところで4月と5月の限定でラバルバーというケーキがある。後で調べたらルバーブというタデ科の植物で、菓子に使われることが多い。レモンの… 続きを読む



ヘルシーでエコフレンドリー!バナナのソフトクリーム「バナン」

[2017/09/11] 綱島モミ

卵や乳製品の不使用の他に、バナンのこだわりは、ハワイ産の果物や野菜を使っているということ!ハワイでは育たない・入手できない数種の植物以外は、全部ハワイ産にこだわっています。主原料であるバナナはもちろん全てハワイ産。鮮度の良い地元のものを使うことにより味の品質を保ち、地域経済への貢献を目指しているそう。また輸送にかかるコストや環境への負荷を抑えようという側面もあります。 続きを読む



遊び心を感じるメッシの話題のレストラン ”Bellavista del Jardin del Norte”

[2017/09/10] 鈴木美佐子

サッカー界のトップスターFC バルセロナのリオネル・メッシ(Lionel Messi)。 サッカー史上最高選手の一人といわれるほど、その神業ともいわれるプレイは世界のサッカーファンを魅了しています。メッシのレストランとして最近地元で話題なのが昨年バルセロナ市内にオープンしたBellavista del Jardin del Norte(ベラビスタ・デル・ハルディン・ノルテ)。有名サッカー選手がオープンしたレストランというだけではなく、料理もロケーションもなにかと話題の多いレストランなのです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 地元」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。