「地元」に関連する現地ガイド記事

「地元」に関連する現地ガイド記事

地元に関する現地ガイド記事を集めました。地元の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

美味し水ある所美味しビールあり。アメルスフォールトで地ビールを

[2016/12/27] ミツフィ

地ビールのブルワリーで旅行者が訪問しやすいのは中世の城壁「コッペルプールト」近くの「ドリー・リンゲン(De Drie Ringen)」でしょう。「3つの輪」という名前のブルワリーは直営のビア・カフェも併設しており、地元の人々でにぎわっています。メニューはビールとソフトドリンク、そしてチーズ盛り合わせなどの軽いおつまみ。ここではやはり自家醸造のビールを飲まなきゃ損でしょう。3種類の自家醸造ビールが味わえるテイスティング・セットはお勧めです。もちろんお土産用のビールもドリー・リンゲンのビアカフェで購… 続きを読む



食と珍アイテムの宝庫! 広蔵市場で地元民と触れ合おう

[2016/12/21] 金光英実

地元の人たちと触れ合い、暮らすように旅するのが最近の旅トレンドですよね。ここ数年、「市場」が世界的な観光スポットになっています。ソウルで有名な市場といえば「南大門市場」と「東大門市場」ですが、ここ「広蔵市場」も最近は多くの外国人観光客でにぎわっています。ソウルの中心部に位置するここは、100年以上の歴史を誇る、庶民の生活に最も密着した在来市場なのです。食料品や雑貨、食器、衣類などのショッピングからローカルフードの食べ歩きまで、1日中いても飽きないでしょう。 続きを読む



リボン好き女子なら行ってみたい!鹿港の世界最大リボン工場

[2016/12/17] まさこ

新幹線が開通したことにより、台湾中の小さい街にも気軽に行きやすくなりました。港町鹿港などは、台中からも離れているため、以前は、気軽に行けるところではなかったのですが、彰化縣が、リボン工場を始め、観光業に力を入れているため台北からの旅も非常にスムーズに行きやすくなっています。鹿港は、平日はお休みなお店も多いので、週末に行かれることをお勧めします。ここは、古い町ということもあって数々の美味しいお店があることで知られていますが、中でも行列のできる肉まん屋さん「阿振肉包」は、地元で超有名な人気店です。ミ… 続きを読む



ヨーロッパで一番小さい家『The Smallest House』でティータイム♪

[2016/12/16] テメル華代

『The Smallest House』の隣には、1409年に建てられたワロン教会(当初はカトリックの修道院)や、17世紀初頭よりオランダ黄金時代を支えた東インド会社本部など、国家遺産に指定された歴史的建造物があります。中世アムステルダムの外堀にあたるクローフェニールスブルグワル運河には当時、数多くの船が停泊し、界隈は船乗りや買出しの人々で賑わいました。現在もなお、アウデ・ホーフ通りは大勢の観光客や地元の人が訪れる人気のエリアです。歴史ある小さな家で、思い出になるティータイムを過ごしてみてくださ… 続きを読む



便利でお手軽!白木屋のフードコート「Japan Village Walk」

[2016/12/14] 綱島モミ

旅先でのお食事は楽しみの一つ。地元の料理を試してみたり、高級レストランで贅沢してみたい時もあれば、他のアクテビティに時間をかけるために手早く済ませたい時もありますよね。カジュアルにお食事したい時や、慣れた日本食で疲れた胃を落ち着かせたい時にオススメなのが、白木屋ジャパン・ビレッジ・ウォーク。まるで日本の屋台村のような場所です。 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 地元」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。