「夕食」に関連する現地ガイド記事

「夕食」に関連する現地ガイド記事

夕食に関する現地ガイド記事を集めました。夕食の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ダナンで人気ナンバー1! フュージョンマイア・ダナンが支持される理由とは?

[2018/05/12] 古関千恵子

自分へのごほうびのヴァカンス、思い切り甘やかしてもいいんです。朝食は「食べたい時に、食べたい場所で」。お部屋でも、レストランでも、プールサイドでも、好きな場所にテーブルをセッティングしてもらえます。寝坊しても、大丈夫! また、ダナンといえば、観光のハイライトは世界遺産の港町ホイアン。そのホイアンへ無料シャトルバスが1日4往復運行しています。最終便は21:30なので、地元のレストランで夕食をとるのもOK。ホイアンのトゥボン川沿いにリゾートのカフェ「フュージョンカフェホイアン」もあり、散策やお買い物… 続きを読む



ドライブ旅行で穴場スポットをチェック

[2018/05/08] 田中ティナ

ホテルなどの宿泊施設よりリーズナブルな料金設定のキャンプ場。とくに夏季はスウェーデンの人びとはもちろん、ドイツやオランダなど中央ヨーロッパからやってくる人びとで、スウェーデン各地のキャンプ場がにぎわう季節だ。一カ所のキャンプ場に長く滞在し、ハイキングやカヌー、読書など思い思いの方法でのんびりしたり、キャンピングカーで移動しながら、各地のキャンプ場を拠点に近隣の観光地を見物するなど、キャンプ場の使い方もいろいろある。もちろん施設にもよるけれど、基本的にキャンプ場にはトイレ、シャワー、炊事場などが完… 続きを読む



創業1861年の老舗でオランダ名物を!ダンゲルマン

[2018/03/05] ミツフィ

デンハーグで実に150年以上親しまれてきたお肉屋さん。創業当時から高品質なお肉には定評があり、長きに渡り数々の賞を受けています。例えば2000年代に数回、オランダのグルメ検定で有名な新聞「AD」から表彰されています。そして特に有名な栄誉は、2013年にオランダ王室から授与された王室御用達の認定でしょう。王室御用達と聞くと日本人には敷居が高い響きがありますが、ダンゲルマンは今も昔もデンハーグ市民がごく普通に出入りする、気さくな街のお肉屋さん。夕食用にお肉やお惣菜を買う人もいれば、名物のオランダ式ス… 続きを読む



アンガスビーフ100%!絶品バーガーショップ『THE BUTCHER』

[2017/11/26] テメル華代

アルバートカイプ店の奥には、The Butcherのシェフが経営する隠れ家レストラン『The Secret Kitchen』があります。かつては会員制だった「秘密のキッチン」は、カクテルバーのあるクラブのような雰囲気です。営業は水〜日曜の20時からで完全予約制。魚料理もあり「前菜、メイン、デザート」のフルコースや、料理に合わせたカクテルを楽しめます。2016年12月にアイ湾の北側にオープンした『Social Club』は、The Butcherのバーガーショップとクラブを融合させたスポットです。… 続きを読む



プラハで最も狭いと言われる、道の奥へ

[2017/11/15] 岸 博美

しかし、せっかくここまで来たからには、是非レストランを利用しよう。予めそのつもりでお昼時か夕食時に訪れるのが良い。レストランの名前は「チェルトフカCertovka」。目の前を流れている水路と同じ名だ。料理は一般的なチェコ料理で、酢漬のキャベツ添え豚肉の煮込み、などがお薦めだが、料理より何より、この場所が素晴らしい。水路に沿ってテラス席が設けられ、季節の良い時期はもちろん水際の席から埋まっている。カレル橋は目の前にあり、最高の眺めだ。夏場は屋内のテーブルに誰も居ない。冬場はさすがに屋内が好まれるが… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 夕食」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。