「夕食」に関連する現地ガイド記事

「夕食」に関連する現地ガイド記事

夕食に関する現地ガイド記事を集めました。夕食の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ブルターニュ地方のイルエヴィレーヌ県で、川と緑が美しい街を歩こう

[2017/06/26] 竹内真里

宿泊はホテルもありますが、せっかくですからシャンブルドットに泊まってみるのも良い体験になるでしょう。朝食付きで一般家庭のゲストルームと独立したバス・トイレが使え、料金もホテルより安価なところがほとんどです。夕食も別料金で用意してくれる場合があります。筆者は畜産農家のご夫婦が経営するシャンブルドットに宿泊しました。朝食の内容は、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、パン、クレープ、搾りたての牛乳、自家製ヨーグルト、自家製のジャムなど、自家製づくしで美味!アットホームな雰囲気も魅力のひとつです。オーナー… 続きを読む



こなれた風情が心安らぐ、ペナン島の老舗ビーチリゾート、シャングリ・ラ ラササヤン

[2017/06/20] 古関千恵子

シャングリ・ラ ラササヤンはガーデンウィングとラサウィング、2つの棟があり、隣接するゴールデンサンズも同系列。それぞれタイプが異なるのですが、心安らぐ大人の休日にはラサウィングがおすすめです。嬉しいメリットが盛りだくさん! ラウンジでアフタヌーンティーや夕食前のカクテルが無料! 朝食は「スパイスガーデン」に加えて、アラカルトのフェリンギグリルも利用OK! 16歳以上オンリーの専用プールがあり、プールサイドではドリンクの無料サービスも! 到着時のミニバーに入っているドリンクは無料! エクスクルーシ… 続きを読む



エンセナーダで食べたい屋台のシーフード!

[2017/03/17] 宮谷千英

さて、El Gueroと1ブロック離れたNavolato。どちらも港前の通り沿いでクルーズシップからもすぐの人気の屋台だ。こちらの屋台は特大のトスターダがあり、その大きさたるや夕食を一食分食べたくらい満腹になる量である。それでも1000円もしないので、堪能したい人はぜひお試しを。そのほか、貝のお出汁とライムにケチャップとスパイスなどを入れたジュース中に、いろいろなシーフードを加えたシーフードカクテルもお勧めである。どこの屋台でもほとんどあるメニューで、どこで食べても甲乙つけがたいくらい美味しい。 続きを読む



都心の醸造場&パブで生マッコリを楽しもう

[2017/02/21] 金光英実

夕食時はマッコリのサンプラー4種類が着席と同時に出されます。このサンプラーは、同じマッコリを熟成日数によって「春夏秋冬」という名前で分けたものです。熟成日数は春(1〜3日)夏(4〜6日)秋(7〜9日)冬(10日)となっていて、熟成が進めば進むほど、濃く深い味わいになります。女性は爽やかな甘味の感じられる春を好むようですが、マッコリ好きな方にはもの足りないことでしょう。同店でも秋と冬がいちばん人気のようで、売り切れになることもあるそうです。人工甘味料の入っていない、自然熟成の甘味をゆっくり味わって… 続きを読む



マジェスティックな空間を満喫 滞在そのものがアクティビティな豪華ホテル

[2017/01/23] 岩佐 史絵

せっかくマジェスティックウィングに宿泊したなら、ラウンジにはちょいちょい足を運ぶことでしょう。時間ごとに朝食や軽食、カクテルなどのサービスがあるのですが、なにしろその内容がとても充実しているのです。特にアフタヌーンティーが驚くほど本格的で、スコーンに点心、プティフールと、マレーシアスタイルのラインナップ。ビュッフェではなくスタッフが運んできてくれます。何度でも注文をとりにきてくれ、たとえば「スコーンだけ」「ミートパイをもうひとつ」なんていうオーダーにもにっこりと応えてくれるので、うっかりお腹がい… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 夕食」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。