「天然の水族館」に関連する現地ガイド記事

「天然の水族館」に関連する現地ガイド記事

天然の水族館に関する現地ガイド記事を集めました。天然の水族館の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

キレイな珊瑚、たくさんの魚に大興奮、マレーシア屈指のレダン島でシュノーケルを!

[2009/06/12] 松浦紀子

マレーシアで最もキレイな海と評されるレダン島は、誰もが息を飲むほどの真っ青で透明感のある海。まさに「楽園」という言葉がぴったりな島です。楽園と言うと、モルディブやタヒチを思い浮かべますが、それに勝るとも劣らない透明さ。「アジアにもこんなキレイなビーチがあるんだ〜」と感激するほどです。クアラルンプールからはベルジャヤエアのプロペラ機で約1時間とアクセスも便利。ぜひ、アジアが誇るレダン島で思いっきりリゾートライフを楽しんでみませんか? 続きを読む



海の中に潜ってみよう!パラオでダイバーになろう!

[2009/01/30] 秋野ヒロシ

ダイビングは泳げる事が前条件となりますが、12歳以上で健康な人なら誰でも参加できます。講習プログラムは楽しく、ストレスも少なく受講できるようにデザインされています。認定証を取得すること、ダイバーになる事がゴールとなりますが、講習を担当するインストラクターはきっと楽しい時間を提供してくれることでしょう。想像してみてください。見上げると水面からは太陽の光が差し込み、水底の白い砂はそれを眩しく反射します。周りには沢山の魚たちを見ながらクリアな青い水の中を自由に泳ぐ自分。まるで天然の水族館の中に入ってし… 続きを読む



歴史あるホノルル港のランドマーク「アロハタワー」。最上階は無料展望台!

[2009/01/09] 綱島モミ

ホノルル港の海は、全米の港湾の中でも屈指の透明度とのこと。特にアロハタワー・マーケットプレイスとハワイ・マリタイム・センターの間は必見。歩道から防波堤越しに海を覗いてみると、たくさんの熱帯魚が見えます。防波堤際には珊瑚やウニもあり、青く透き通った海水の中を鮮やかなキイロハギやエンジェルフィッシュがたくさん泳いでいる姿は、まるで天然の水族館。看板や魚のエサ(25セント:約25円)の自販機も設置されています。ちょっとした道端で、こんな小世界が見られるなんて、得した気分になります。 続きを読む



まるで天然の水族館!体験ダイビングならパラオへおいで

[2008/11/06] 秋野ヒロシ

この記事を見ているあなたはダイバーですか?それともノンダイバーですか?僕はもっぱらダイバーの方に向けた記事を書くことが多いのですが、今回はノンダイバーのあなたのために書きたいと思います。パラオはダイビングのディスティネーションとして以前からダイバーに注目を集めているエリアでした。深く青い紺碧という表現が似合う外洋と、ペパーミントグリーンの光を放つ内海の美しさがパラオの自慢。そこに潜ると沢山の魚が群れて、まるで天然の水族館のようです。当然ここを訪れる人はダイバーばかりでした。しかし近年、そのダイビ… 続きを読む



南西風でも快適、東の大関ゲロン・インサイド

[2008/07/18] 秋野ヒロシ

このポイントは基本的には速く流れることはありません。初心者からでも全然OK。ゆっくりと白砂のスロープ沿いに水深を落としていくと、コブシメという50cmもあるイカや、ホソフエダイの群れに会う事ができます。大型の美しいヤッコたちも豊富なのでダイバーの目を楽しませてくれます。リーフ沿いの砂地を移動するので迷う事がありません。コースがあらかじめ決まっているようで、天然の水族館みたいです。魚も次から次へと現れてきますから、見せるガイドも見るダイバーも大忙し。水から上がってきた後の皆さんの笑顔でこの一本が楽… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 天然の水族館」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。