「太陽のピラミッド」に関連する現地ガイド記事

「太陽のピラミッド」に関連する現地ガイド記事

太陽のピラミッドに関する現地ガイド記事を集めました。太陽のピラミッドの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

目の前に絶景が広がる!丘の大ピラミッドからチョルーラの町を一望!

[2009/02/18] しなのゆめみ

メソアメリカ時代、他の都が繁栄しそして崩壊していったのに比べ、支配者の入れ替わりはあったものの、常に、ここには、都が存続し長い繁栄を続けた都であった。先住民の神を祭った神殿は侵略者により破壊され、その同じ場所に、カトリックの教会を建てた。それは、いかにもスペインの先住民征服を象徴しているかのようだ。コルテスは、このチョルーラの町にやって来たとき、3000〜6000人ものインディヘナの大虐殺を行ったと言われている。人技で作った巨大なピラミッドは今は丘と化している。栄えていた都には沢山の神殿があり、… 続きを読む



メキシコ最高峰のピラミッドに登ろう! 〜トニナー遺跡〜

[2008/08/25] しなのゆめみ

ティオティワカンの太陽のピラミッドが65m(神殿部分がない)トニナーのアクロポリスと名づけられたピラミッド神殿兼宮殿は高さ70m以上、一番上の神殿の屋根飾りまで入れると80mになると。マヤの遺跡のピラミッドは、ほとんど登る事が、禁止されつつある。メキシコ最高峰のピラミッドに是非、今登ろう!  そして、近年発掘された漆喰などの彫刻壁画を鑑賞し、マヤの神話や、宇宙観を知ろう。260の階段、それはまさにメソアメリカ文明の宗教暦の日数である。ピラミッドの頂上からの眺めも最高。 続きを読む



世界三大ピラミッドのひとつ「太陽のピラミッド」 〜テオティワカン遺跡〜

[2007/10/25] 小目奈々緒

見所は幾つもあるが、やはりメインは「太陽のピラミッド」と「月のピラミッド」。大きさでいったら太陽のピラミッドの方が遥かに巨大である。しかし、長年の研究によって、当時の人々が重要視し、大切な宗教儀式を行っていたのは月のピラミッドであった事が分かっている。体力のある人には是非とも両方上って貰いたいのだが、「二つはとても無理」という人には月のピラミッドに上る事をお勧めする。太陽のピラミッドよりも小さいからと言うのではなく、この頂上からの眺めが最高だから!絶対に上って見る価値がある事は、3度上った私が1… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 太陽のピラミッド」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。