「女の子」に関連する現地ガイド記事

「女の子」に関連する現地ガイド記事

女の子に関する現地ガイド記事を集めました。女の子の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ペルーのアキバへGO!セントロ・コメルシアル・アレナレス

[2016/10/30] 原田慶子

アニメ関連ショップがその大半を住めるC.C.A.だが、最近は日本製を始めとするアジアングッズを扱う店が増えてきた。中でも注目は「POP FREAKS(ポップ・フリークス)」、リマ在住日本人の横塚永美子さんが経営するショップだ。店内には日本や韓国から輸入した最新のコスメやキャラクターグッズ、ポップなTシャツなどが並び、オタクとは一線を画すものの「アジアの小物やファッションが大好き」という女の子たちが足繁く通う。場所柄、「日本人のあなたに是非お願いしたい」とコスプレ衣装をオーダーされることもあるとい… 続きを読む



オールマイティーなお土産屋さんなら、ここへ直行!

[2016/04/08] 宮谷千英

エンセナーダであまり時間がないけれど、あれも見たいこれも買いたい!という時には絶対お勧めのお店がある。シルバーにこだわりがあるとか、タラベラ焼きを求めに来たとかいうのでなければ、いろいろなメキシコ産のお土産をバランス良く揃えている。他のお店と違うところは、メイン通りのお土産屋さんのどこでもある商品ばかりではないということろ。どこでも見かけるものでも、ちょっと珍しいデザインだったり、種類が多かったり、質が良かったり。かなり古くからあるお土産屋さんで、店員の若い女の子ももう10年以上も勤めているんだ… 続きを読む



ニューオープンや演出が話題に。パラオのロマンティックなディナー体験

[2015/12/06] 古関千恵子

客船シーバード号はサンセットに合わせて出港し、茜色に染まる洋上を眺めながら、ウェルカムドリンクで乾杯。やがてディナーがスタート。パラオの食材を使ったコース料理から船内で焼き上げたパン、パティシエによるデザートまで、どれも美味! パラオの女の子たちの伝統舞踊ショーも開催され、フィナーレは全員で踊って盛り上がります。お誕生日や記念日プランのアレンジもOK。シーバードディナークルーズ/大人US$58〜98、小人US$25。 続きを読む



在住者の筆者がオススメする砂漠の中の聖地ラジャスタン州のプシュカルの歩き方

[2015/11/20] 溝内みな

プシュカルにあるフィオールディロトスクールは、イタリア人女性らにより2003年に設立された女子校で、授業料やその他はすべて無料で寄付金で運営されています。メインマーケットのバラガートにオフィスがあるので、見学やボランティアに興味があったら、問い合わせしてみてください。筆者もソシアルワークで運営にかかわっていまして、インドの女の子たちに折り紙や日本の歌を教えるなど日本人のボランティアは大歓迎です。女の子たちの可愛さとパワーに心温まる時間は、あなたの旅にきっと彩りをつけてくれることになるでしょう! 続きを読む



黄金の天使が市開場を宣言するニュルンベルクのクリスマスマーケット

[2015/10/22] 沖島博美

 ニュルンベルクのクリスマスマーケットは「クリストキンドゥレスマルクト」と呼ばれている。クリストキントとは幼子イエスのことであるが、同時に12月24日に子どもたちへプレゼントを運んでくる天使のことでもある。ニュルンベルクでは毎年、このクリストキントに扮した若い女性がクリスマスマーケットの開場宣言を行っている。クリストキントは小さな女の子が扮することがあるが、ニュルンベルクのクリストキントは2年間の任期中に町の公式行事に出席せねばならず、忙しいため大学生が選ばれることが多い。ハウプトマルクトに面し… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 女の子」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。