「子連れ」に関連する現地ガイド記事

「子連れ」に関連する現地ガイド記事

子連れに関する現地ガイド記事を集めました。子連れの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ウィーン中心地で世界のトップブランドが揃う!洗練されたデパートメントストア「Steffel」

[2017/04/20] バレンタ愛

ウィーンの中心地、シュテファン寺院からオペラ座までのメインストリート、ケルントナー通り沿いにある大きなデパートメントストア「Steffel」。その名前はウィーンのシンボル、シュテファン寺院の愛称でもあります。それくらいウィーンの人々にも親しまれているお店なのですが、改装を重ね洗練されたショッピングスポットとして観光客にも人気です。地下1階から地上7階建ての建物の中には素敵なお店が詰まっているほか、最上階にはカフェ・レストラン、バーが入っています。ウィーンでショッピングをするなら外せない場所の1つ… 続きを読む



世界の美しい小道28選に選ばれた宜蘭【太平山・見晴懐古歩道】を歩こう!

[2017/03/10] 中園 まりえ

太平山へ行くにはツアーで日帰りも出来ますが、ゆっくり散策したい方は1〜2泊するのが良いかもしれません。【太平山国家森林遊楽区】内に唯一ある宿泊施設「太平山荘」は予約が非常に取りにくいので、今回は遊楽区外の素敵な山荘【微丹民宿】をご紹介したいと思います。【太平山国家森林遊楽区】入口まで車で1時間ほどの所に静かに佇むシックなコテージ。建物、そして内装、家具、庭園に至るまでオーナーのこだわりが見られます。キッチンも付いており、夜は自炊も可能。到着日にはウェルカムドリンクとおやつ、そして翌日にはしっかり… 続きを読む



サンティアゴ旧市街のモダンアートの発信源「マトゥカナ・シエン(Matucana100)」

[2017/03/07] 鰐部マリエ

2001年にかつての倉庫を改装してオープンしたマトゥカナ・シエンは、2003年には550人が収容できる劇場と330平方メートルのギャラリーを増設し、毎週「ダンス」「音楽」「演劇」「映画」「展覧会」をメインとした様々なイベントを開催しています。子連れで行っても楽しめるイベントも多く、アートギャラリーは通常無料で常に解放されており、演劇やダンスなどのイベントも入場料が3,000ペソ〜5,000ペソ(約450円〜800円)とリーズナブルな値段設定がされています。月に一度、チリのミュージシャンたちが集ま… 続きを読む



子どもだって楽しいバンコクの滞在

[2017/01/11] りんみゆき

バンコクには巨大ショッピングモールがいくつもあり、雨季や夏季の旅行中、子連れでも快適に過ごすことができます。タイの若者が集うTerminal21はBTSアソク駅に隣接しているので交通も便利。まさにモール内が世界の縮小版で、各フロアが国別になっています。地下はカリビアン、グランドフロアはローマ、5階のPier21というフードコートでは、味の世界旅行もリーズナブルなお値段で楽しめます。いろんな味を子どもに体験させるいいチャンス。サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジの模型には車や人もいて、見てい… 続きを読む



子連れでも一人旅でも!ポートランドを体感できる自転車ツアー

[2016/12/04] Rika Higashi

「アメリカの自転車都市」と呼ばれるポートランド。自転車は市民の足として大活躍です。そんな街をサイクリングすれば、きっとここが「全米で最も住みたい都市」と言われる理由を垣間見ることができるはずです。「ペダル・バイク・ツアーズ」が提供する「歴史あるダウンタウンツアー(Historic Downtown Tour)」は、3時間で9マイル(14.5km)、ポートランドのダウンタウンを回る人気コースです。自分たちだけで自由に散策するのも楽しいですが、地元ガイドが一緒なら、ベストルートで効率的にハイライトを… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 子連れ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。