「子連れ」に関連する現地ガイド記事

「子連れ」に関連する現地ガイド記事

子連れに関する現地ガイド記事を集めました。子連れの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

神聖なるエルサレムと死海で浮かぶ体験

[2017/07/06] りんみゆき

テルアビブからエルサレムへは車で約1時間。途中イスラエル特有の集産主義的共同組合のキブツが遠くに見えたり、名産のシトラス畑を通りすぎたりと道中も見るものがいっぱい。エルサレムに到着してまず目指したいのはオリーブ山。エルサレムの旧市街が一望でき、黄金のドームも見えます。この山のネーミングはオリーブ畑になっていたから。急な坂なので、歩くのは大変ですが、ツアーに参加すると必ず停まる観光スポットです。子連れの場合おすすめなのはプライベートツアー。子どものペースに合わせて観光場所や時間を決められるので、ゆ… 続きを読む



子どもにもお馴染みのトブラローネチョコの故郷、ツエルマットへ

[2017/06/09] りんみゆき

ツエルマットから終点のゴルガナート駅まで全長9キロ、所要時間33分の登山鉄道。ツエルマットのマスコット、羊のウーリーの看板が駅の目印です。ゴルナグラートにはスイスアルプス最高地点にあるクルムホテルや展望台があります。展望台レストランからの眺めは絶景。コーヒーを飲みながら、おいしい空気と壮大な景色を感じる優雅な時間を体験したいものです。小さな子連れや初心者でもできるハイキングコースはひとつ下のローテンボーデンからリッフェルベルグまでの約1時間半のハイキング。ハイキングトレイルは整備されていて、リッ… 続きを読む



シェーンブルン宮殿敷地内の隠れ家的カフェ。子連れにもおすすめ!〜Landtmann's Jausen Station〜

[2017/05/02] バレンタ愛

小さな動き回る子供がいても、ベビーカーを押していても、このカフェなら気兼ねせずに楽しめます。小さなパビリオンが中心にあり、その周りにカラフルな椅子が置かれたテーブルが配置されています。スペースもたっぷり確保、そして子供の遊び場も完備されているので、ちょっとしたピクニック気分で、ウィーンの本格的なカフェの味が楽しめるのです。もちろん子連れじゃなくても、ホッと一息つける緑と花に囲まれた素敵なリラックススポットなので、観光の合間に、また素敵な庭園のお散歩の休憩に・・・と是非気軽に立ち寄って欲しいカフェ… 続きを読む



ウィーン中心地で世界のトップブランドが揃う!洗練されたデパートメントストア「Steffl」

[2017/04/20] バレンタ愛

ウィーンの中心地、シュテファン寺院からオペラ座までのメインストリート、ケルントナー通り沿いにある大きなデパートメントストア「Steffl」。その名前はウィーンのシンボル、シュテファン寺院の愛称でもあります。それくらいウィーンの人々にも親しまれているお店なのですが、改装を重ね洗練されたショッピングスポットとして観光客にも人気です。地下1階から地上7階建ての建物の中には素敵なお店が詰まっているほか、最上階にはカフェ・レストラン、バーが入っています。ウィーンでショッピングをするなら外せない場所の1つで… 続きを読む



世界の美しい小道28選に選ばれた宜蘭【太平山・見晴懐古歩道】を歩こう!

[2017/03/10] 中園 まりえ

太平山へ行くにはツアーで日帰りも出来ますが、ゆっくり散策したい方は1〜2泊するのが良いかもしれません。【太平山国家森林遊楽区】内に唯一ある宿泊施設「太平山荘」は予約が非常に取りにくいので、今回は遊楽区外の素敵な山荘【微丹民宿】をご紹介したいと思います。【太平山国家森林遊楽区】入口まで車で1時間ほどの所に静かに佇むシックなコテージ。建物、そして内装、家具、庭園に至るまでオーナーのこだわりが見られます。キッチンも付いており、夜は自炊も可能。到着日にはウェルカムドリンクとおやつ、そして翌日にはしっかり… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 子連れ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。