「学生」に関連する現地ガイド記事

「学生」に関連する現地ガイド記事

学生に関する現地ガイド記事を集めました。学生の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

パリの警察博物館 Musee de la prefecture de police

[2018/05/17] 竹内真里

パリ5区といえば、カルティエラタン。ソルボンヌ大学やマクロン大統領も学んだアンリ4世高等学校など有名な学校が数多くある学生の街で、ヴォルテールやキュリー夫妻など偉人を祀るパンテオンやパリ植物園もあり、落ち着いた雰囲気です。警察博物館はそんな5区の警察署の中にあります。ここ数年のテロの影響で警戒態勢にあるため、入口前には銃を持った警察官が立っていて用件を聞いてきます。「ミュゼ(博物館)に来ました」と言って、荷物の中身を見せ、上着の前を開けて、危険物がないか確認後、中に通してもらえます。建物に入って… 続きを読む



米国北西部アートを堪能できる美しい「ポートランド美術館」

[2018/05/03] Rika Higashi

Portland Art Museum住所: 1219 SW Park Ave, Portland, OR 97205電話番号:+1(503) 226-2811営業時間:火、水、土、日曜日10時から17時、木、金曜10時から20時休館日:月曜日入館料:一般$19.99、シニア(62歳以上)$16.99、学生(18歳以上、学生証提示が必要)$16.99、17歳以下無料(14歳以下は大人の同伴が必要)毎月第1木曜5 pm- 8pmは入場無料ホームページ:https://portlandartmuse… 続きを読む



海辺の街ベシクタシュで街角グルメを発掘!

[2018/04/03] Yeni

ここはイスタンブールの交通の要所、Besiktasベシクタシュ。イスタンブールの中心部にあって、道路や海路がここで交差している一大繁華街です。近くには大学が幾つもあり、若者が集う学生街でもあります。今回はこの、ガイドブックには殆ど載っていない町ベシクタシュを散策してみましょう!まずは、ベシクタシュに来たら絶対に外せない腹ごしらえスポットである、“Tarihi Karadeniz Doner”(ターヒリ・カラデニズ・ドネル)に直行しましょう。お昼時になると長蛇の列が出来るので、行列で並びたくないな… 続きを読む



元祖マカロンの味ここにあり! トルコのマカロン、是非お試しを!

[2018/03/15] オキシマ・ヒロミ

このフランスのオリジナルマカロンに近いお菓子が、ここイスタンブールの焼き菓子店で作られている。場所は旧市街から金閣湾を渡って新市街に入ったベシクタシBesiktas地区。ボスポラス海峡を横切ってアジア側へ渡る船はここの港から出る。ベシクタシはビザンチン帝国時代からの港町で、オスマン帝国に支配されてから急速に発展していった。特に19世紀後半から20世紀初頭にかけてヨーロッパ風の歴史的な建物が次々に建設され、今も独特の景観を保っている。ボスポラス海峡沿いには絢爛豪華なドルマバフチェ宮殿があり、その辺… 続きを読む



あのチャップリンが目の前に! 映画色満載、オープン約2年の邸宅博物館「チャップリンズ・ワールド」

[2018/03/07] 岩澤里美

■ Chaplin's World住所:Route de Fenil 2, 1804 Corsier sur Vevey電話:+41 (0)842 422 422 URL:www.chaplinsworld.com開館時間:10月〜3月 10時〜17時4月〜9月 9時〜18時*チケット販売は、閉館1時間前に終了*カフェ・レストランは、9時半〜18時半オープン入場料: 16歳以上25フラン、6〜15歳18フラン、以下無料学生と60歳以上は23フラン、家族チケット(4人まで)72フランアクセス:Ve… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 学生」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。