「宝石」に関連する現地ガイド記事

「宝石」に関連する現地ガイド記事

宝石に関する現地ガイド記事を集めました。宝石の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

南イタリアの地下に広がる6500万年前から形作られてきた究極の自然美!!

[2016/06/19] 木場しのぶ

この鍾乳洞はまず最初に、ガツンと一発パンチを受けたような(?)衝撃から始まります。入り口の長い長い階段を下りると、そこはまさに雨水の侵食が始まった場所(グラーヴェ)。地表の丸い開口部の下60mに長さ100m×幅50mの巨大空間が広がっています。するとその薄暗い洞窟内に、すばらしく幻想的に天の光が差し込んでいるんです。その後内部には、宝石箱のようなクリスタルの池や、真珠やサンゴ礁型の石筍や鍾乳石群、またピサの斜塔が建っていれば、ジョーズやライオンなども登場したりとアミューズメント感も! そして最奥… 続きを読む



イスタンブールのお洒落なレストラン

[2016/03/07] オキシマ・ヒロミ

観光客で賑わうイスタンブールの名所、グランドバザールの近くにヌルオスマニエ寺院がある。そこから、港へ向かって下りてくる緩い坂道は寺院に因んでヌルオスマニエ通りと呼ばれ、この辺りは瀟洒な館が建ち並ぶ高級エリアだ。ヌルオスマニエ通り41番、右手角に建つ装飾的な館は宝石商のアルマガン・ヌルオスマニエ・マーザスArmaggan Nuruosmaniye Magazasi 。この中に2011年、新しいコンセプトを持ってオープンしたレストラン、ナル・ロカンタNAR LOKANTAがある。ナルはザクロという意… 続きを読む



香港島百万ドルの夜景&クリスマスイルミネーションを間近で楽しむ新スポット!

[2016/02/29] 宮 江梨子

昼間の景色の良さもさることながら、夜の景色はまた格別!間近すぎてパノラマでも全景を撮りきれないのが残念ですが、間近に広がる宝石をちりばめたような光を放つ摩天楼の迫力は、まさにウットリするような美しさ。香港の夜景を見慣れた私でさえ、ここへ来るとしばらくボーっと景色を眺めていたくなるんですよね。これから様々な工夫をこらしたイルミネーション鑑賞が楽しみなクリスマス&旧正月シーズンに突入しますが、ここから眺めるイルミネーションは、対岸の九龍サイドから眺めるイルミネーションとはまた一味違った美しさを堪能で… 続きを読む



生活感たっぷりの大河チンドウィン川をボートトリップ!

[2015/11/30] 伊藤篤史

歴史の足跡もさることながら、チンドウィン川はミャンマー西北部と中央部を結ぶ物流の要として今も昔も活用されています。上流は険しい山岳地帯のため道路の代わりに水路が発達したのです。山岳地で採れるチーク材や琥珀や翡翠といった宝石は品質が高くこの国における重要な輸出品となっています。特に翡翠はバーマイトと呼ばれ旧名ビルマの名がつくほど名高く知れ渡っています。また、隣接するインドとの交易路でもあるため、ザガイン管区モンユワの川沿いには多くの船が停泊し市場では僅かながらインド製品を目にすることが出来ます。 続きを読む


喧騒のインドで異文化体験

[2015/08/21] りんみゆき

赤い壁からできていることからレッドフォートと呼ばれていますが、アーグラ城塞もレッドフォートと呼ばれているためデリーフォートと呼ばれることも。世界遺産に登録されているこの赤い城塞はムガール帝国時代に建てられました。ラホール門内は以前は王宮の女性たちが宝石や生地のお買いものをしていたところで、今でもお土産やさんがズラリと並んでいます。象の顔をした神様、ガネーシャのお面や飾り物などは子どもにとっても衝撃的でワクワク。毎年8月15日の独立記念日には首相がレッドフォート前で演説をします。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 宝石」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。