「宝石」に関連する現地ガイド記事

「宝石」に関連する現地ガイド記事

宝石に関する現地ガイド記事を集めました。宝石の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

天然のアイススケート場

[2017/11/12] 吉村 美佳

今年は春が寒く、夏も一瞬で終わってしまいました。年によって、気候は本当に異なり、1週間単位で寒かったり、温暖だったり、日本では信じられないような柔軟さです。一体今年の冬はどうなるのでしょうか。外に出るときは、しっかり着込めば良いことで、家の中はあったかく快適なのがドイツ。冬は冬でもいろいろな楽しみ方がありますが、生活していて素敵だと思うのは、寒いながらにも太陽の輝く瞬間。気温が終日マイナスであるにもかかわらず、氷の結晶、雪の結晶など、小さな宝石が自然にゴロゴロしているのを見ると、ドイツの冬の素晴… 続きを読む



夢のような甘い世界を堪能! 宝石のような輝くフルーツ・コンフィ

[2017/11/04]

南フランスに行くとよく見かけるフルーツの砂糖漬け。これは「フルーツ・コンフィ」と呼ばれています。生では日持ちがしないフルーツですが、フルーツ・コンフィは長時間保存することができます。だたコンフィにするためには、繰り返しシロップに漬け込む作業が必要。ようやく完成したコンフィは味わい深く、見た目も輝く宝石のように美しくなります。今回はニースにある、「コンフィズリー・フロリアン」をご紹介しましょう。1921年から続く名店で、プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏にあるグラース産ジャスミンやヴァ… 続きを読む



アムステルダムのアンティークマーケットで掘り出し物を探す!

[2017/10/27] テメル華代

アンティークセントラム(Antiekcentrum)はアムステルダムでも数少ない屋内マーケットのひとつです。入口からは想像もつきませんが、売場面積は1,800平米を超え、70軒もの店が立ち並びます。家具や調度品、宝石、時計、絵画、本、人形、玩具などが所狭しと飾られ、一昔前の家に足を踏み入れたような感覚です。オランダは東洋との交易も盛んだったことから、日本刀や雛人形、中国の壺や掛け軸などオリエンタルな品物も豊富です。混雑した美術館めぐりに疲れたら、レトロなものを静かに愛でられるアンティークセントラ… 続きを読む



世界遺産のヴァッハウ渓谷。名産のワイン片手に優雅にドナウ川クルーズを楽しんで!

[2017/08/03] バレンタ愛

世界遺産に指定されているヴァッハウ渓谷。「バロックの宝石」と言われるメルク修道院や、美しい修道院教会が川沿いに建つロマンティックな街デュルンシュタインなど見どころ多い人気の観光地です。たくさんの教会や古城などが見られ、ワインやアプリコットなどの名産品も人気です。車や電車でアクセス出来る他、サイクリングで街々を回るのも人気。毎年世界中からたくさんの人が訪れますが、4月〜10月の間に訪れるならお勧めするのがドナウクルーズ。ドナウクルーズはウィーン市内、ウィーン〜ブラティスラバ、ウィーン〜ハンガリーな… 続きを読む



シャンルウルファで地元の人たちに愛されているお薦めのレストラン

[2017/02/14] オキシマ・ヒロミ

この店は以前、ジェヴァヒル・コヌック・エヴィCevahir Konuk Evi.という名前で旧市街の静かな路地にあった。人通りは少なく、観光客の目に止まらない場所なので地元の人たちが利用するとっておきの場所だった。こぢんまりとした瀟洒な館で大変雰囲気も良かったのだが、諸事情により館を持ち主に返さねばならなくなった。あわや閉店か、と危ぶまれたとき、移転の案が持ち込まれた。移転先は当時、駐車場となっていた昔の隊商宿である。修復と改装が始まり、2015年に引っ越を終えてジェヴァヒルは新たにオープンした… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 宝石」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。