「宿泊」に関連する現地ガイド記事

「宿泊」に関連する現地ガイド記事

宿泊に関する現地ガイド記事を集めました。宿泊の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

憧れのマンダリン オリエンタル バンコクが一大リニューアル!

[2017/09/10] 古関千恵子

このアニバーサリー・イヤーにリモアとコラボした限定プレミアム スーツケースを発売。そして宿泊プラン”リモワ&マンダリン オリエンタル140周年記念”も登場。ガーデン・スイートならばサイズ73(容量85L)、ガーデン・ルームならばサイズ53(容量35L)のスーツケースを、2連泊以上の滞在1回につき、1室1個プレゼント! シルバー・アルミニウムのハードケースで、内側はカモフラ柄のタイシルクを貼ったスペシャル・エディションだ。マンダリン オリエンタル バンコク48 Oriental Avenue, B… 続きを読む



『SUVLA BISTRO-WINE BAR』でトルコワインを味わい尽くそう!

[2017/09/08] Yeni

トルコワインが大好きな筆者が今回ご紹介するのは、トラキア地方(トルコのヨーロッパ大陸側を指す)の先端がエーゲ海へ向かって長く伸びた、ゲリボル半島発のワイナリー『SUVLAスヴラ』です。トラキア地方には良質のワインを製造する小さなワイナリーが点在していて、トルコのワイン通の間ではこの地方のワイナリー巡りが密かなブームとなっています。それぞれ趣向を凝らした専用レストランでテイスティングサービスやトラキア地方の食材を使ったお料理を提供したり、ホテルなどの宿泊施設を併設しているワイナリーもあります。 続きを読む



今年のバカンスはワイナリーに決まり!“素敵にゆったり・ほろ酔い贅沢”

[2017/08/24] 木場しのぶ

トスカーナワインの名産地・キァンティ地方の中心に位置する「Castello di Gabbiano(カステッロ・ディ・ガッビアーノ)」は、宿泊施設(&レストラン)を備えたワイナリーです。Castelloは英語のCastle(キャッスル/城)。遡ること1124年、フィレンツェの名門貴族・バルディ家の所有に始まり、その後16世紀に別の貴族・ソルディーニ家により現在の佇まいとなりました。外観はほぼ500年前のまま。内部はアンティークなぬくもりを残しながら、現代人が滞在し易いように家具やインテリアをコー… 続きを読む



お手頃価格でセレブ気分♪ リバーサイドでホテルを探すならココがオススメ!

[2017/08/23] 根本聡子

今回私が宿泊したのがグランドスイート・2ベッドルーム・リバービュー。両親を連れた旅行だったので、2ベッドルームがあること、両親が「わー!すごい!」と喜んでくれそうな部屋がいいと思い、この部屋に決めました。120平方メートルという広々とした部屋にはベッドルームが2つとリビング、お料理するにも十分なキッチンに広々としたバルコニーがあります。もちろんお風呂も2つあるので、大人数でも窮屈な思いをすることがありません。これだけの広さの部屋があるのもレジデンスならでは。暮らすようにバンコクステイが楽しめます… 続きを読む



カクテルアワーの長さはKL一 シェラトンインペリアル

[2017/08/18] 岩佐 史絵

クラブルームの宿泊者なら、さらにクラブラウンジへ移動という手も。こちらは16時からカクテルアワーとなり、軽食とともにワインやカクテルをいただくことができます。だんだん暮れていく窓外にはKLタワーが目の前に見え、都会的な雰囲気。インターネットももちろん使えますので、ビジネスユースならPCを持ち込んでちょっとお仕事、なんていうのもよさそう。こちらでもカナッペや揚げ物中心のけっこうしっかりした軽食が出ますが、20時までと時間が長いのでゆっくりと楽しむことができるでしょう。ちなみに、カクテルアワーが4時… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 宿泊」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。