「小物」に関連する現地ガイド記事

「小物」に関連する現地ガイド記事

小物に関する現地ガイド記事を集めました。小物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

SoFoエリアのFat Catはシャビーシックな装いの店

[2017/04/27] 田中ティナ

商品は新しい品ばかりとは限らない。中古品に手を入れて年代物の風合いを大切にしたリサイクル家具、50〜60年代風のランプや敷物など、ちょっとおしゃれでしかもシックなムードを演出するような品々も扱っている。店内の一部を、あたかも誰かが暮らしている部屋に商品を飾っているコーナーは、インテリアデコレーションのヒントがいっぱいで、「こんなインテリアの部屋に暮らしてみたいな」とちょっと憧れてしまう。ろうそく立て、置物や洋服やタオルなどをかけるフックなどの各種小物をアクセントにすれば、部屋の醸し出すムードが一… 続きを読む



メキシコの刺繍小物と織物が豊富に揃っているお店

[2017/04/10] 宮谷千英

チアパス州では女性や男性の民族衣装にも色鮮やかな刺繍を施してある。多いのは花だけのシンプルなもの。ウィピルという民族衣装の一種で、長方形の織物を2~3繋ぎ合わせて作った貫頭衣(布の中央に穴をあけその穴に頭を通すタイプの衣服)にも刺繍は欠かせない。クッションカバーやタペストリー、テーブルランナーやバッグなどの小物まで、チアパス州の刺繍雑貨や織物がエンセナーダ市内で一番揃っているのは、Adobeショッピングコート中のお店。他では見つからなかったものもこちらでは見つかるかも。 続きを読む



ブダペストのショッピングパサージュ、ゴジドゥ・ウドゥヴァル

[2017/03/11] Hiromi

デアーク・フェレンツ広場からキラーイ通りに入って進んでいこう。少し歩くと右手にゴジドゥ・ウドゥヴァルの文字が書かれた入口があるので判る。建物の一階を通り抜けていくと中庭があり、次の建物を通り抜けるとまた中庭がある。どこも店の前に屋台を出して道を狭めている。ここにはヴァーツィ通りにあるようなハンガリー的土産物店はない。手作りアクセサリーやバックなどオリジナルの小物が多い。高級レストランはないがモダンなインテリアのレストランやカフェ&バーが並び、夜は若者たちで賑わう。昼間は観光客らしき人も見かけるが… 続きを読む



1点もののアロハは現地UseにもWeddingにもお土産にも最適!

[2017/02/03] NEMO

お店にはウェアのほかにお手頃な小物もズラリ。アロハシャツやワンピとお揃いの生地を使ったトートバッグや、猫モチーフのぬいぐるみなどが10USD(約1200円)〜リーズナブルに揃います。日本でアロハシャツを着る機会はあまり多くありませんが、小物なら普段使いOKなのでお土産としても喜ばれること間違いナシ! どれも1点ものなので、気に入ったら迷わずお買い上げがオススメです。グアムでしか買えない温かみ溢れるアロハシャツ、グアムの思い出と一緒に持ち帰ってみませんか? 続きを読む



魅惑の台北駅 台北駅は実はかなりディープです

[2017/01/21] まさこ

台北駅市民大道側は台北屈指の問屋街です。ヘアーアクセサリーや携帯ケース細かい小物類 そのほかお菓子 梱包材料やカバン 食器などいろいろなモノがところ狭しと売られています。どれも問屋価格なので、市価よりも安く買える事から、台湾中の小売業者がこぞって仕入れにきている姿を見ることができます。また最近日本でも、一大イベントとなったハロウィングッズも豊富に揃うため、地元の人や日本人駐在員の奥さんなどが、買い物している姿も多く見られるようになりました。蜘蛛の巣のように張り巡った問屋街も、近年台北で著しくみら… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 小物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。