「山脈」に関連する現地ガイド記事

「山脈」に関連する現地ガイド記事

山脈に関する現地ガイド記事を集めました。山脈の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

火山が作った地下トンネル。セントラルオレゴンでケイビングに挑戦

[2017/02/07] Rika Higashi

ポートランドは、シアトルと並び、冬場雨が多いことで知られる都市。ところが、同じオレゴン州でも、ポートランドから南北を走るカスケード山脈を超えて東側へ行くと、年間を通してほぼ雨が降りません。中でもセントラルオレゴン最大の都市、ベンドは、アウトドアスポーツの拠点として年間を通して多くの観光客が訪れる都市です。冬場、ポートランドを訪れるなら特に、広々と広がる青空を目指して、山脈を越えてみてはいかがでしょうか。 続きを読む



ギリシャ人に人気の山間部の村々、ザゴロホリアへ!

[2017/01/27] アリサンドラトゥー芳香

46の村からなる、アルバニアとの国境にも近いギリシャ中部のザゴロホリア(Zagorochoria)は、石造りの家々が並び、大自然に囲まれて夏も冬も風情ある人気の観光地です。夏はカヤックやラフティングの川のスポーツなども楽しめ、ヴィコス渓谷に流れる美しいヴォイドマティス川沿いは、トレッキングコースもあります。20キロにわたって広がるヴィコス渓谷はその深さでギネスブックにも登録されています。また、広大なピンドス山脈の一部に属するこの地域は、国立公園として保護されています。多種にわたる野生植物やハーブ… 続きを読む



アタカマ砂漠から出発するウユニ塩湖へのツアー

[2017/01/16] 鰐部マリエ

みなさんチリ北部にある世界一乾燥している「アタカマ砂漠」と、ボリビアにある真っ白い天空の大地「ウユニ塩湖」はご存知ですか?アタカマ砂漠は平均標高2,000mで、自然環境の過酷さからかつては「死への道」と恐れられた砂漠でもありました。現在はツーリスティックなリゾート地として知られ5ツ星ホテルなどもあり人気の観光地として注目を浴びています。またボリビアの「ウユニ塩湖」は標高3,700mで、かつて大昔にアンデス山脈が隆起した際大量の海水がそのまま残ったことから一面真っ白い塩の大地が現れました。雨季には… 続きを読む



旧市街に新しく出来た劇場「NAVE」がカッコイイ!!

[2016/12/12] 鰐部マリエ

そんな話題を集めているNAVEヘ、先日娘2人を連れて家族みんなで行ってきました。その日は、アンデス山脈に染まるオレンジ色の夕日が見渡せる、風が心地いいテラスでのダンスイベントでした。テラスに登った瞬間から、低音が小刻みに響き、参加者がダンサーを囲んで各自が思うように体を動かして踊るという観客も実際にダンサーと一緒に参加できるイベントでした。子供連れで来ている家族もおり、子供は子供達同士で遊び、大人は大人同士で楽しく自由に踊ることができました。 続きを読む



ここを訪れるとハンガリーのルーツや歴史を知ることができる

[2016/11/25] Hiromi

ポールの下には7つの大きな騎馬像がある。その昔、マジャル民族はウラル山脈の麓に住んでいた。彼らは少しずつ西へ移動し始める。多くの部族が脱落していく中、最後に残った7つの部族が現在のハンガリーの地であるカルパチア盆地にたどり着いた。それは896年のことで、彼らを導いたのがアルパードという部族長だった。ポールを取り巻いているのは7人の部族長たちで、正面中央の騎馬像がアルパードである。それから約100年後、アルパードの子孫であるイシュトヴァーンはキリスト教に改宗し、ローマ教皇より王冠を与えられて西暦1… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 山脈」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。