「島」に関連する現地ガイド記事

「島」に関連する現地ガイド記事

島に関する現地ガイド記事を集めました。島の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

冬のギリシャ、お勧め観光地トップ10!

[2016/12/24] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャ人にとっての冬のバカンスの定番とは、山間部の村で、美味しい山の幸を食べたり、暖炉で暖まりながらゆったり過ごすものです。あるギリシャのサイトで冬期のギリシャ観光地ベスト100というのが取り上げられていたので、そこからトップ10を紹介したいと思います。1位はスキー場で知られるパルナソス山!ギリシャ人に大人気の冬の観光地です。2位はペロポネソス半島のモネンヴァシア。ビザンチン時代の家並みを残し、美しい海に囲まれた大変印象深い場所で、夏も冬も人気があります。3位はペロポネソス半島の真ん中あたり、… 続きを読む



初心者でも安心! 巨大な池で新タイプのウエイクボードを楽しもう

[2016/12/05] 田尾蓮果

日曜日でもそんなに混みあっていることもなく、平日ならなおさら空いている。バリ島でもまだそれほど知名度がないため、ゲストの多くが在住外国人で、待ち時間が短いのもいい。スタート地点では慣れたスタッフが出発を手伝ってくれるうえ、陸上で簡単なレクチャーを受けることもできる。また、途中で落ちてしまった場合でも、専用カートが回っているので、岸まで泳げばピックアップしてくれるという親切ぶりだ。途中、ジャンプ台やボールなどの障害物もあり、上級者はこの上を飛んだり回転したりしているが、横に避けて通ることもできるた… 続きを読む



おしゃれで雰囲気バツグン! 一度は行ってみたい和食レストラン

[2016/11/23] 田尾蓮果

この店のメインは寿司と刺身。バリ島近海で獲れた新鮮な魚を中心に、美しい盛り付けで、舌だけでなく、目からも楽しませてくれるのが嬉しい。寿司は握りの単品のほか、炙り寿司セットや握りセット(並/上)などのセットものも用意されている。また、エビ天ぷら巻きや海鮮ロール、サーモンスペシャル炙りロールなど、欧米人に人気の巻物も各種ラインナップ。熱帯バリ島で、ワインをいただきながら寿司や刺身に舌鼓を打つというのもオツなものだ。日本人女性オーナーの細やかな気遣いが随所にただよう、日本とバリ島のコラボを堪能してほし… 続きを読む



モルディブの手が届くラグジュアリー、アマリ・ハヴォダをおすすめする理由

[2016/11/20] 古関千恵子

比較的新しくリゾートがお目見えしたガー・アリフ環礁に2016年2月オープン! 周囲はイルカが暮らすエリアで40頭もの群れの目撃談も。またハウスリーフが上質なことで知られ、約1時間半かけて一周するスノーケラーもいるほど(到着の桟橋付近の海がオススメ)。ちなみに、島のサイズは250×800メートルで、歩いたら一周約25分。タイを中心に展開している“アマリ”ブランドの一員で、ホテルランク的には4ツ星プラス。けれど、「実質は5ツ星の“アフォーダブル・ラグジュアリー”(手の届く贅沢)」との声も。ハネムーン… 続きを読む



何度も行きたくなる魅力いっぱいのバリ島

[2016/11/10] りんみゆき

バリ島は子どもと一緒にいろんな体験ができるので、リピーター家族が多いのにも納得。ツリートップアドベンチャーパークも家族におすすめのアトラクションのひとつです。クタから車で約75分北上するベドゥグルという場所にあり、早めに予約をしないといっぱいになってしまうほどの大人気。森の中にある5つのサーキットを吊り橋や網、フライングフォックスなどをターザンのように木から木に飛び移ります。地上2〜20メートルの高さなのでかなりエキサイティング。しっかりとハーネスをつけ、デモンストレーションの説明を受けてから挑… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 島」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。