「市場」に関連する現地ガイド記事

「市場」に関連する現地ガイド記事

市場に関する現地ガイド記事を集めました。市場の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

パリでは日本のお弁当がじわじわと流行中。地元の人に愛される『KOEDO』へどうぞ

[2017/05/27] 竹内真里

そんなEstherさんに店のこだわりを聞いてみました。まず第1に冷凍食品は使わず、新鮮な素材を使うこと。野菜などの生鮮食品は地元の市場で仕入れています。第2にニッポンの味をそのまま伝えること。現在Estherさんを含め11人のスタッフが働いていますが、調理の担当は全員日本人女性です。現地人の口に合うように味付けをアレンジする店も多い中、忠実に素朴な日本の家庭の味を作り続けています。第3にお客とのコミュニケーションを大事にし、丁寧、親切な対応を心がけること。パリでは日本と比べるとがっかりしてしまう… 続きを読む



台北観光で今一番人気といえば 迪化街

[2017/05/15] まさこ

迪化街の表玄関「永楽市場」。ここは、布屋さんがひしめき合っている布市場で、台湾中からここをめざして布の仕入れに来ていると言っても過言ではない。現在老朽化した建物の修復作業を行なっているのだが、あの店舗の見づらさはなんとか解消できるのであろうか。ここでは、2階で布を選んだら3階に行って、ワンピースなどの洋服や、小物を仕立ててもらうことも可能です。実際に、シャネルのようなツィードの生地を購入してジャケットを作ってもらったり、素敵なシャツを仕立ててもらったりしている台湾マダムもたくさんいらっしゃるそう… 続きを読む



歴史あるバルセロナのカーニバルを楽しもう!

[2017/03/26] 鈴木美佐子

一週間ほどのカーニバルの期間中、バルセロナの学校でもカーニバルを祝います。子供たちは仮装して学校に登校し、子供たちにとっては楽しみな一大イベントです。町の市場などでも仮装してお祭り気分を高めています。カタルーニア地方ならではのグルメでは、カーニバルの初日Dijous gras(訳すと高脂肪、ファットな木曜日!)にBotifarra d'ou(卵の入ったソーセージ)や卵料理を食べる習慣があります。ハム屋さんでもBARでも食べることができるので、是非お試しを! 続きを読む



ベトナムメコンデルタ地方の大都市「カントー」のハイライト

[2017/01/01] 古川 悠紀

ベトナム旅行で欠かせないナイトスポットがナイトマーケットです。当然カントーでも毎夜開催。場所はカントー市場のすぐ目の前です。洋服やズボン、アクセサリーを売る服飾屋台と、B級グルメを売るグルメ屋台とにエリア分けされていますが、通りは隣り合っているので歩いて移動することができます。屋台グルメを買ったあとは、その場で食べるのもいいですが、カントー市場の傍にある公園のベンチに座って、カントー河を眺めながら食べるのも素敵な夜の時間です。 続きを読む



食と珍アイテムの宝庫! 広蔵市場で地元民と触れ合おう

[2016/12/21] 金光英実

地元の人たちと触れ合い、暮らすように旅するのが最近の旅トレンドですよね。ここ数年、「市場」が世界的な観光スポットになっています。ソウルで有名な市場といえば「南大門市場」と「東大門市場」ですが、ここ「広蔵市場」も最近は多くの外国人観光客でにぎわっています。ソウルの中心部に位置するここは、100年以上の歴史を誇る、庶民の生活に最も密着した在来市場なのです。食料品や雑貨、食器、衣類などのショッピングからローカルフードの食べ歩きまで、1日中いても飽きないでしょう。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 市場」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。