「年末」に関連する現地ガイド記事

「年末」に関連する現地ガイド記事

年末に関する現地ガイド記事を集めました。年末の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

新しくなったワイキキのインターナショナル・マーケット・プレイス

[2017/02/08] 綱島モミ

2013年の年末にクローズして、ずっと改装工事を行っていたインターナショナル・マーケット・プレイスが、2016年8月25日についに再開業しました。以前は屋台のようなお店が多く、南国特有のどこか雑多で活気があふれる雰囲気の場所でした。そんなインターナショナル・マーケット・プレイスが、すっかりと生まれ変わり、現代的な新しい憩いの場としてワイキキに戻ってきました。 続きを読む



無人島を所有する、ガーアリフ環礁のリゾート「ザ・レジデンス・モルディブ」

[2016/09/22] 古関千恵子

ガーアリフ環礁の東側に位置する、全長約1キロ、幅約120メートルのファルマフシ島に2012年オープン。ハネムーナーに人気の、モーリシャスやザンジバルに展開するラグジュアリー・リゾート。比較的新しくリゾートが誕生している環礁なので、手つかずの自然がたっぷり。イルカの出没率が高く、スノーケリングでの目撃談も(ちなみに、フィン・マスクはレンタル代無料)。しかも、リゾートが所有する無人島のキャスタウェイ島では、ピクニックやスペシャルディナーのアレンジもOK。2016年末にはファミリー向けの姉妹リゾートが… 続きを読む



ヌサドゥアのザ・リッツ・カールトンバリの大型スパが2015年11月オープン!

[2016/07/02] 古関千恵子

2014年末、ヌサドゥアのインド洋を見晴らす丘の上とビーチにまたがった、12.7ヘクタールもの敷地に誕生したザ・リッツ・カールトンバリ。海抜70メートルのメインロビーからはリゾートの全貌を望み、その光景は壮大なヴァカンス王国といった感じ。クリフサイドとガーデン&ビーチエリアはガラス張りのエレベーターで結ばれ、眺望をたっぷり堪能できます。2015年11月には、待望のスパもオープン。庭園内に佇むスパ施設は、ハイドロ・ヴァイタル・プールを含み、7500平方メートルもの広さ! さらに魅力がパワーアップし… 続きを読む



ベトナムの誇るリゾートアイランド「フーコック島」

[2016/07/01] 古川 悠紀

2015年末にオープンしたこちらのサファリパークは、ベトナムでは初となります。150種以上の動物が飼育されていて、大型動物病院が隣接。広大な敷地には動物園と植物園も併設しているので、サファリパークを楽しんだあと、時間があまった方はこちらも併せて楽しんでください。また、鳥やフラミンゴ、ヘビなどのショーも鑑賞することができます。さらに出入口傍には、アフリカ人による民族ダンスのショーも見学することができます。最後はみんなで踊る参加型ですので、こちらも楽しみの一つ。 続きを読む



ニュージーランド人に人気のホリデースポット、ワイヒビーチ

[2016/06/07] りんみゆき

ワイヒのダウンタウンでは今でも1800年末から1900年代にかけて行われて金鉱の歴史を感じることができる建物や跡地、博物館が残っています。ゴールド・ディスカバリー・センターでは普段は入れない金鉱に実際に入り、ヘルメットやベストを着て金を探す体験をすることができます。ワイヒタウンはのどかなニュージーランドの田舎町で、小さなお店やパブが並んでいます。道端では農家の無人野菜スタンドもあり、新鮮な野菜を安く買うこともできます。 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 年末」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。