「悩み」に関連する現地ガイド記事

「悩み」に関連する現地ガイド記事

悩みに関する現地ガイド記事を集めました。悩みの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ばらまき系お土産どうしよう?と困ったら、個性的なノート専門店へ行こう!

[2016/06/05] 小田川愛

沢山お土産を買いたいけど、その人たちがどんなものを使うか分からない。食べ物も衣類も好みがあるでしょうし、中国らしい茶器となるときっと喜ばれますが、かさ張るので沢山買う事ができない。旅の悩みの一つがお土産選びではないでしょうか。今回ご紹介するのは文房具で、特にノートを専門に扱っているお店です。個性的かつ実用的なノートは、大量購入を検討している方にはもってこいのお土産だと思いますよ。 続きを読む



別館がオープンしてますます快適になったさくらゲストハウスへ泊まろう

[2016/05/13] 伊藤あつし

中央アジア諸国を旅するにあたって悩みの種となるのが煩雑な手続きを要するVISA。周辺国の大使館が集うビシュケクを中央アジアの拠点にして旅を始める旅行者も少なくありません。最新のVISA情報が手に入り目的地が一緒の旅仲間が見つかるのもこの宿ならではです。とはいえ意外と時間のかかるVISA取得。宿には全館で繋がるWi-Fiに自炊用キッチン、洗濯場、日本語の書籍などが揃っているので長期の滞在にも便利です。そして何か困り事を抱えたときは日本語、英語、ロシア語の話せるオーナーがいることも心強いポイント。 続きを読む



ラプアン・カンクリットでフィンランドの良質なリネンをお土産に

[2016/04/13] 靴家さちこ

アーティスト達が住む芸術の村「フィルカルス」ならともかく、都会のヘルシンキで手工業の歴史や伝統をずっしり感じるお土産というのは、実はなかなかみつからないものです。MarimekkoにArabiaにiittalaも良いけれど、日本でも最近では良く知られているし……。そんな悩みを抱えてしまった旅人の貴方、再び原点に戻りましょう。フィンランドとはテキスタイルデザインの国。中でもリネン(linen:麻と呼ばれる繊維のうち、亜麻を原料とするもの)には長い伝統と歴史があり、品質もまた高い事で知られています。 続きを読む



フィレンツェのお土産に最適!食べだしたら止まらない絶品ビスコッティ

[2016/02/11] 堂剛

花の都フィレンツェはルネッサンス芸術と歴史が息づいて、当時の様子を肌で感じることができます。ウフィツィ美術館にはボッティチェリの「春」や「ヴィーナスの誕生」、アカデミア美術館ではミケランジェロの傑作「ダビデ像」が出迎えてくれます。芸術作品を満喫し、美味しいトスカーナ料理に舌鼓を打ったら、お土産探しにレッツゴー。自分へのお土産なら手袋やバッグなどの革製品がお勧めですが、会社の同僚やお友達へのお土産なら軽くて配りやすいお菓子が便利ですね。最近はフィレンツェの伝統的菓子「カントゥッチ」が日本でも人気な… 続きを読む



壮観な自然に浮かぶ町”サアラ・デ・ラ・シエラ”

[2015/08/12] 田中富子

この塔までは徒歩で登れるので、是非散歩がてら近づいてみるといいであろう。数百年前に山頂へ築かれた城から見る景色は現在のそれとどのくらい違うのであろうか。町の傍に位置するEMBALSE DE ZAHARA-EL GASTOR(サアラ-エル・ガストールダム)も一望できる。その規模と周辺の自然は実に壮大で偉大だ。時間の経過を忘れるほど、どこまでも続く台地に引き込まれてしまう。日ごろの悩みもすーっとどこかに消えてなくなっていくような気分になれる。 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 悩み」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。