「政治」に関連する現地ガイド記事

「政治」に関連する現地ガイド記事

政治に関する現地ガイド記事を集めました。政治の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

海辺の邸宅『ヤル』で楽しむ、リッチなサンデーブランチ

[2017/05/09] Yeni

邸宅には、かつての家主“サイート・ハリム・パシャ”(1863-1921)の名前がつけられています。彼は、オスマントルコ帝国時代の宰相にまで上り詰めた人物です。当時のオスマントルコ帝国の領土だったエジプトのカイロで生まれ育ち、そこで特別教育を受け、アラビア語を始めペルシャ語、英語そしてフランス語を操り、やがてスイスの大学へ進学、卒業します。まさにエリートコース真っしぐらなのですが、宰相を退任した数年後の1921年、彼が58歳の時に、ローマでアルメニア系秘密政治結社員による銃撃に遭い、不幸な最期を遂… 続きを読む



ポンディシェリーにあるオールヴィルを訪れよう

[2017/04/25] 鈴木千晶

みなさんはインドの思想家オーロヴィンド・ゴーシュの名前を聞いたことがあるでしょうか。ポンディシェリーにはオーロヴィンドのアシュラムなど彼の関連施設がたくさんあるのですが、その中でも特に有名なのがポンディシェリーから約12キロ離れたところにあるオーロヴィル。オーロヴィルは宗教や政治、国籍を超えて平和と調和のもとに住むことができるユニバーサルタウンを目指して作られました。現在ここにはオーロヴィルの主義思想に共感する世界中の人々が約2000人住んでいるそうです。 続きを読む



トルコの詩人が残した町の遺産、南東アナトリアの豪邸

[2017/04/12] オキシマ・ヒロミ

タランジュ家はディヤルバクルの裕福な一族で、ジャヒット・ストゥク・タランジュは1910年にディヤルバクルで生まれた。地元で初等教育を終えてから彼はイスタンブールの名門ガラタサライ高校に入学し、寄宿生活を送る。1931年から1935年までイスタンブールで政治学を学んだ後、パリで引き続き政治学を学んでいた。ところが第二次世界大戦が勃発したため1940年にトルコへ戻らねばならなかった。パリ滞在中にラジオ局でトルコ語の放送を行っていたこともある。それから5年後、35歳のときに『 Yafl 35(35歳)… 続きを読む



ハワイ王国とその最後 〜 歴史を伝えるイオラニ宮殿

[2017/03/19] 綱島モミ

1891年のカラカウア王の崩御後は妹のリリウオカラニが女王として即位しました。しかし、アメリカ移民の親米的な政治を求める勢力による革命が起き、1893年、女王は無駄な血が流れるのを防ぐために、王政を撤廃することにサインをします。(100年後に、この革命についてアメリカ政府からハワイアンへ正式な謝罪がありました)リリウオカラニ女王が幽閉されていた時に作成したキルトの展示があり、当時の女王の生活の様子の説明も聞けます。 続きを読む



バンガロールにある!ティプー・スルタンの夏の離宮

[2017/02/24] 鈴木千晶

この地域を治めていたティプー・スルタンは「マイソールの虎」と呼ばれた勇猛果敢な将軍だったそう。諸外国とも積極的に交流し、国の政治の改革を行ったそう。外国からの影響はマイソールの宮殿やこのティプー・スルタン・パレスといった建築物にも多く見られます。ティプー・スルタンに関係する建造物はこの地域にたくさん残っているので、いろいろ見てみたくなりました!ティプー・スルタン・パレスは小さいながらも素晴らしい装飾と木造建築がユニークな宮殿。バンガロールに来た時は、ぜひぜひ訪れてみてください! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 政治」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。