「文化、種類」に関連する現地ガイド記事

「文化、種類」に関連する現地ガイド記事

文化、種類に関する現地ガイド記事を集めました。文化、種類の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

都心の醸造場&ハブで生マッコリを楽しもう

[2017/02/21] 金光英実

マッコリを飲みながらチジミを食べる……。それが韓国での正しい雨の日の過ごし方です。雨音がチジミを焼く音に似ているからとか、湿気の多い日は嗅覚が敏感になり油の嗅覚が味覚を刺激するからとか、さまざまな説があります。最も濃厚な説は、雨が降ると畑を耕せないからマッコリを1杯やっていたという文化が現代にまで残っている、というもの。何はともあれ、韓国人の心理的、情緒的にマッコリとチジミはぴったり合うのでしょう。朝鮮民族の昔からの友だったマッコリを、おいしく安心して楽しめるレストランを紹介します。 続きを読む



江南エリアのホットプレイス! グルメも買い物もワンストップで楽しめる駅と直結のショッピングモール

[2017/01/26] 金光英実

最近、ホットプレイスとして注目を浴びているのが、地下鉄2号線「三成」駅の周辺エリアです。「COEXモール」の全面リニューアルに続き、2015年には「SM TOWN」が新たにオープン、2016年秋には「パルナスモール」もリニューアルを終え、この一帯の雰囲気はすっかり変わりました。2016年9月、ソウル郊外に「スターフィールド河南」という巨大ショッピングモールが誕生したため、COEXモールは“韓国最大規模”とは呼べなくなってしまいましたが、ソウル市内では最大規模と呼んでもいいでしょう。 続きを読む



1500年前の遺跡を眺望するレストラン・ワカ・プクジャーナ

[2016/12/07] 原田慶子

5000年の歴史を誇るアンデス文明発祥の地ペルーには、世界遺産マチュピチュ遺跡をはじめとする魅力的な遺跡が数多く存在する。一方、首都リマはワールド・トラベル・アワーズの「世界最優秀グルメ観光地賞」を2012年から連続受賞したり、ナショナル・ジオグラフィック誌の「世界のグルメ10都市」の1つに選ばれるなど、美食家たちの垂涎の的となっている。各々の遺跡で悠久の歴史に想いを馳せるか、注目のペルーグルメを味わい尽くすか。2つの希望を一度に叶えてくれるのが、「RESTAURANT HUACA PUCLLA… 続きを読む



最新のお土産雑貨が手に入る「ギンコTシャツ」

[2016/10/31] 古川 悠紀

ギンコTシャツは2007年洋服店として創業しました。現在ではそのデザインが旅行客に支持されて、ホーチミンはデタム通り、レロイ通り、ブイビエン通りといずれも市内中心の目抜き通りに店舗を構えています。また、その他にもハノイ、ニャチャン、ホイアンといった観光エリアにも展開中。もともと洋服の専門店でしたが、近年は旅行者向けのベトナム雑貨にも注力し、ここでしか買えないギンコTシャツのオリジナル雑貨から、プロのアーティストがデザインしたハイセンスな雑貨まで取り扱うようになりました。 続きを読む



ピンチョスバル巡りならブライ通り

[2016/10/27] 鈴木美佐子

スペインのタパスの一つにピンチョス(PINCHOS PINTXOS)という種類があります。ピンチョスというのは小さなパンの上に楊枝でおつまみが刺さっているアペタイザーです。もともとはスペインのバスク地方やナバーラ地方の食文化で、その地方ではピンチョス専門のバルも多く、カウンターでピンチョスをつまみながら、ワインやビールを飲む姿を見かけられます。何個かピンチョスをつまんで、バルを何件はしごして楽しみます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 文化、種類」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。