「映画」に関連する現地ガイド記事

「映画」に関連する現地ガイド記事

映画に関する現地ガイド記事を集めました。映画の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

レーゲンスブルク、お勧めのお土産

[2017/02/26] 吉村 美佳

大聖堂の斜め向かいに、ドイツ最古の帽子屋さん、「フート・クーニッヒ」があります。雑誌プレイボーイにも何度も紹介され、世界中の映画俳優御用達のお店としても知られています。レーゲンスブルクに住む公爵一家の専属の帽子屋でもあった他、前カトリック教皇も利用、バイエルン州の消防署の制帽も作ったりしているのだそうです。一階は紳士物、二階は婦人物。特に婦人物売り場は、色毎に展示されており、ゴージャスな雰囲気は、見ているだけで優雅な気分に浸らせてくれます。小さいサイズ、大きいサイズももちろんあります。微調整も、… 続きを読む



アンコールワットのある町、シェムリアップの楽しみ方

[2017/02/15] りんみゆき

アンジェリナ・ジョリーの主演映画「トゥームレイダー」でハリウッドデビューしたこの寺院は別名ジャングルテンプルと言われているだけあって気分は森林にいる冒険家。ガジュマルの木の根っこが建物の屋根や壁に張り付いていて、非現実的な空間に吸い込まれそうになります。建物は崩壊しているところも多くあり、迷路のようでスリル満点。門付近には義足の音楽隊が演奏をしていて、寄付をすることもできます。門が2つあるのでドライバーに待っていてもらう場合、どちらか確認しておかないと迷ってしまいます。現地の子どもがキーホルダー… 続きを読む



村全体が昔のまま保存された美しい村、レイコック村でゆったりした時間を過ごしてみよう

[2017/02/11] ディキンソン恵子

古き良きイギリスの面影をそのまま残したレイコック村は、コッツウォルズ地方から少し外れたウィルトシャー州のチッペナム近郊にあります。レイコック村は、歴史的建造物や自然保護を目的としたボランティア団体であるナショナル・トラストが管理運営していて、村全体が中世にタイムスリップしたような美しい町並みです。現代とわかるのは、家の外に駐車された車くらいで、その他家の外装などはすべて昔のまま。村には長い歴史を誇る修道院もあり、多くのテレビドラマや映画のロケにも利用されています。 続きを読む



古代ローマの遺跡ダラとネクロポリス

[2017/01/19] オキシマ・ヒロミ

ダラには深さ18mと21mという大きな貯水槽がある。1つは市民用の貯水槽で町の中に、もう1つはよそ者を町に入れないため市壁の外に造られた。保存状態が良く、こんな立派な貯水槽をよく2つも造ったものだと感心する。ダラは細長い町だったようで、何となく輪郭は判るが古代都市の面影は微塵もない。遺跡の向こうにクルド人の集落があり、観光客の姿を見ると子どもたちがワッと遺跡の壁の隙間から中に入って来た。クルド語なのであろう、盛んに話しかけてくるがさっぱり判らない。朽ちた石壁は子供たちにとって格好の遊び場だ。現実… 続きを読む



映画セットにも登場するネオンが集合!ゴッズ・オウン・ジャンクヤード

[2017/01/12] ディキンソン恵子

ブレイシー氏は、遊園地やソーホーのクラブのネオンサインを中心に製作設置していたのですが、たまたま映画「モナリザ」のアート・ディレクターが、ソーホーでネオンサインを設置していたブレイシー氏を見たのがキッカケで、映画セットの世界に入ることになったそうです。彼のネオン作品が登場する映画は、「アイズ・ワイド・シャット」、「ブレードランナー」、「チャーリーとチョコレート工場」、「バットマン」や「007 カジノ・ロワイヤル」などの大作が続々。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 映画」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。