「映画、ロケ地、アメリカ」に関連する現地ガイド記事

「映画、ロケ地、アメリカ」に関連する現地ガイド記事

映画、ロケ地、アメリカに関する現地ガイド記事を集めました。映画、ロケ地、アメリカの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ニューヨークは映画・ドラマの街!代表的な3スポットをご紹介

[2014/03/31] 上西美子

ニューヨークを舞台にした映画やドラマをご覧になられて、ニューヨークに行きたい!と思われた方も多いはず。ニューヨークは切ないドラマや、ロマンティックなラブストーリー、そしてド派手なアクションまで、幅広いジャンルの映画の舞台になっています。ニューヨークを舞台にした映画が多いのは、大都市として舞台になりやすいだけでなく、ニューヨーク市の積極的な映画ビジネスの招致施策が背景にあります。ニューヨーク市は映画を元に雇用拡大と観光ビジネスの発展を目指し成功しており、今では映画製作は街の日常茶飯事となっています… 続きを読む



映画のあの場所 「パリより愛をこめて」 (パリ・芸術橋)

[2010/06/01] 大塚ばつ丸

5月15日公開の「パリより愛をこめて」はジョン・トラボルタがスーパー諜報部員を演じるアクション映画。アメリカからパリに乗り込んできたトラボルタは口より先に銃が出る男で、入国からわずか1日の間に26人を始末する。逆に、彼を迎えたパリ在住の相棒ジョナサン・リース・マイヤーズは新米情報部員で、相手がどんな犯罪者でも殺したりはしないタイプ。この対照的なふたりがコンビを組んで、サミットに参加するアメリカ高官を守るためパリを走り回る。 続きを読む



映画のあの場所「帰らざる河」 (カナダ、バンフ) バンフにあるロケ地、ボウ滝

[2010/01/20] 大塚ばつ丸

「帰らざる河」は1954年のアメリカ映画。主演はロバート・ミッチャムとマリリン・モンロー。開拓者のマット(ロバート・ミッチャム)は酒場の歌手ケイ(マリリン・モンロー)に預けていた息子を引き取り、新しい農場の開拓を始めた。ある日、ケイの婚約者ハリーがマットの忠告も聞かず、馬と拳銃を奪って逃げてしまった。農場はアメリカ先住民たちに襲撃されて焼き払われ、残されたモンロー、ミッチャム、その息子の3人は筏に乗って”帰らざる河”を下ることになる。 続きを読む



映画のあの場所「ベスト・フレンズ・ウェディング」  (アメリカ、シカゴ)

[2010/01/13] 大塚ばつ丸

「ベスト・フレンズ・ウェディング」はジュリア・ロバーツ主演のアメリカ映画(1997)。ニューヨークで料理専門の記者として活躍するジュリアン(ジュリア・ロバーツ)は大学時代の恋人で今も親友のマイケルから、突然、数日後に結婚するという連絡を受ける。それがきっかけで、ジュリア・ロバーツはマイケルへの自分の本当の気持ちに気づき、何とかしてこの結婚をやめさせようと、彼のいるシカゴへ乗り込む。マイケルの婚約者キミー(キャメロン・ディアス)は大リーグの球団を所有するほどの大富豪の娘。そのキャメロン・ディアスの… 続きを読む



映画”それでも恋するバルセロナ”ロケ地をめぐる旅

[2009/10/22] 鈴木美佐子

バルセロナが舞台になった映画はスペイン、ヨーロッパの映画を中心にいくつかありますが、最近もっとも印象的なのは、2008年公開の”それでも恋するバルセロナ”(原題Vicky Critina Barcelona )。映画監督・脚本はウッディ・アレン、人気女優のスカーレット・ヨハンソン、ぺネロぺ・クルスが出演、そしてぺネロぺ・クルスはこの映画で第81回アカデミー賞助演女優賞受賞し第66回ゴールデン・グローブ賞においても作品賞受賞と、なにかと話題になった映画です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 映画、ロケ地、アメリカ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。