「春節、旧正月」に関連する現地ガイド記事

「春節、旧正月」に関連する現地ガイド記事

春節、旧正月に関する現地ガイド記事を集めました。春節、旧正月の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

リーズナブルに楽しめる冬季の故宮観光

[2016/04/02] 原口純子

いま世界でもっとも見学者の多い観光地といわれる故宮。あまりの多さに2015年6月から「1日8万人」を上限とする、という対策が実施されています。その人数の多さが想像されますが、毎年、11月1日〜3月31日まではシーズンオフとされ(中国語では淡季=タンジ)、観光客が比較的少ない時期となり、入場料金もオンシーズンの60元から40元に値下げされます。寒い時期ですが、比較的人数の少ない時期に、割引料金で観光する故宮も素敵です。 続きを読む



香港への旅行準備

[2013/10/15] 各国現地ガイド

■治安香港の治安は良い方で、夜の繁華街では警官がパトロールをしています。大きな危険につながる事件に遭遇することはほとんどないですが、ストリートマーケット等の観光地、そしてクラブやバーなど混雑する場所ではスリや盗難が発生しているため、各自の貴重品をしっかり管理することが必要です。■トラブルに巻き込まれた時緊急の場合は999、これで警察・救急サービス・消防署に連絡できます。パスポートを紛失した場合は最寄の警察に「紛失届」を提出し(警察ホットライン( 2527 7177 )に電話する、もしくは香港警察… 続きを読む



2月10日、中国社会は旧正月を迎えます

[2013/01/31] 原口純子

2013年2月10日、中国社会は旧正月を迎えます。中国語では「春節」(チュンジエ)と呼ばれる旧正月は、中国社会では最重要視されている伝統行事です。春節は旧暦の1月1日にあたり、私たちが日常生活で現在、使っている陽歴では毎年、移動しますが、それが2013年は2月10日あたります。前日の2月9日は「除夕」(チュ・シ)と呼ばれ、中国ではこの日の午後から政府機関、一般の会社などがほぼ休みとなり、2月16日前後までが休暇期間となります。代表的な観光地、レストラン、デパートなどは休暇期間中も営業しているとこ… 続きを読む



旧暦「二月二日」に食べてみたい「春餅」

[2011/03/01] 原口純子

中国の旧正月である春節が終わると、次にやってくる伝統の行事が旧暦の二月二日で、この日はまた「龍抬頭」(中国語の発音は=ロン・タイ・トウ、意味は=龍が頭をもたげる)とも呼ばれています。もともとは土地の神の誕生日とされる日で、かつては廟にお参りにいってお香を捧げる日であり、お嫁にいった娘が里帰りをする日でもあったといわれます。またこの日は、「春餅」と呼ばれる伝統の食べ物を食べる風習が今も残っています。旧暦の二月二日は、私たちが現在使っている新暦では、毎年、日付が変わり、今年は3月6日にあたります。こ… 続きを読む



一年の中で最大のビッグイベント、旧正月を楽しむ

[2011/01/23] 宮 江梨子

旧正月は中華圏の一大イベント!今年は2011年2月3日(元日)〜2月5日までが旧正月にあたります。中国本土では長期休暇で盛大に春節を祝い、香港でも(長期休暇ではないものの)旧正月の3日間は様々なイベントを催して春の訪れを祝います。すでにストリートマーケットではめでたい赤と金色の華やかなお正月飾りも出回り始め、お祭りムードも徐々に漂ってきましたよ!今回の記事では旧正月前〜旧正月期間に香港を訪れる方のために、毎年恒例となっている旧正月イベントが今年はどんな日程で行われるのかをご紹介致します。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 春節、旧正月」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。