「最新アート」に関連する現地ガイド記事

「最新アート」に関連する現地ガイド記事

最新アートに関する現地ガイド記事を集めました。最新アートの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

これからの時期におすすめ!アートの街Barranco

[2013/11/15] 原田慶子

ペルー総人口の約1/3が集中するリマ・メトロポリターナ(リマ首都圏)。この大都市を形成する43区の中で、面積僅か3.33km²と最も小さな区のひとつであるにも関わらず、訪れるすべての人々を魅了して止まない美しいエリアがある。それが「DISTRITO DE BARRANCO (バランコ区)」だ。19世紀に建てられた瀟洒な家並みが数多く残る上、現代になってから造られた家々も外壁の色や庭先に工夫を凝らし、独自の世界を構築している。優雅な曲線を描く木造のバルコニー、涼しげな並木道、骨董品から最… 続きを読む



上海のソーホー「M50」で、最新アートを満喫

[2009/12/22] 小田川愛

急速な発展と成長を続ける上海は、それを象徴するかの様に目まぐるしく風景が変わっていきます。新しく生まれる景色の裏にはなくなる景色もあることはやむを得ない事情ですが、その風景をうまく残す事もその都市の必然的責任としてあります。上海を象徴する租界時代の石造建築や昔使われていた工場などはまさに今、後世にどの様に残していくのかが問われているわけですが、その多くは、古き良き時代の姿を活かした、注目の観光スポットとして生まれ変わっています。 続きを読む



チェコの最新アートをチェックするならココ、DOXへ

[2009/07/07] 有賀みかる

観光客はあまり訪れないホレショヴィツェ地区の住宅街に最新アート発信地DOXが昨秋オープン。「Art is a waste of time…」という皮肉なコピーもサマになる、自由で幅広いプログラムが人気。81年にオーストラリアへ亡命し、ビロード革命後の95年にチェコへ戻ったヴァールカ氏を中心に設立された私立のミュージアムなので、国立美術館などでは展示されない前衛的なアートも見られ、“今”を感じる美術館。建築好きのオーナーだけあって、建物自体も美しい機能主義スタイル、インテリアも超モダンです。 続きを読む



超穴場!『上海城市彫塑芸術中心』で異空間体験

[2009/04/01] 小田川愛

ある日の黄昏時、散歩をしていたらいつの間にか道に迷ってしまいました。迷い込んだその場所は閑散とした工場跡地で、上海ではめずらしく綺麗な夕日がビルの隙間から大きく見え、街の雑踏も聞こえない不思議な所でした。私はそこが気に入ってしまい、事あるごとに足を運ぶようになったのですが、どうやら工場跡地を何かにリフォームする途中だったようで、行くたびに様相が変わっていったんです。そして現在夕日の見えるあの跡地は上海の最新アートスポットとして、ひそかに脚光を浴びています。それが今回ご紹介する『上海城市彫塑芸術中… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 最新アート」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。