「東直門、ホテル」に関連する現地ガイド記事

「東直門、ホテル」に関連する現地ガイド記事

東直門、ホテルに関する現地ガイド記事を集めました。東直門、ホテルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

行ってみたい!寺院を改造した「テンプルレストラン」

[2012/09/26] 原口純子

ここ数年、北京では古い民家や巨大な国営工場を改造してユニークな空間が生まれていますが、最近の改造で目立つのは、なんと「寺院」。北京にはかつて仏教や道教の寺院が3000以上あったといわれ、街なかにも残っていますが、そうした場所で改造が進んでいます。北京では、1949年以降、寺院が寺院として残った例は少なく、多くが会社の事務棟になったり、工場の作業場になったりしていますが、そうした紆余曲折をえた建物が最近では、ホテルやレストランに生まれかわる現象が続いています。その代表が故宮に近い寺院から生まれた「… 続きを読む



9月14日は、中国社会の伝統行事、中秋節

[2008/08/07] 原口純子

9月14日、中国社会の伝統行事、「中秋節」がやってきます。中秋節は、旧暦の8月15日で、私たちがふだんの生活で使う陽暦では、毎年、日付がかわりますが、ことしは9月14日、ちょうど日曜日にあたります。この日は、満月をながめ、家族団らんのご馳走をかこみ、「月餅」を食べる日。中国社会では、この日をむかえる前に、お世話になった人に「月餅」を届ける風習があり、毎年、夏を過ぎると、有名レストランやホテルのロビーには特性月餅の予約を受け付けるお知らせが目立ったところにおかれます。8月には、そんな風景が見られる… 続きを読む



北京でも静かなブーム「ロハス」エコライフ志向のおみやげならここへ

[2008/01/31] 原口純子

日本では07年は、ロハスの大ブームでしたね。「ロハス」とは地球環境にやさしいライフタイルを指す言葉ですが、この言葉、すでに中国に上陸しています。ロハスは中国語で「楽活」(ル・フ)。ロハスに音が似ているし、漢字の表記がみているだけで楽しそうで、名訳ですね!北京でもここ2年ほど、ロハスなライフスタイルを提唱する雑誌やロハスをテーマにしたショップができていて、健康や地球環境への意識がたかい層を中心にムーブメントになっています。「ロハス」ショップをのぞけば、そうしたムーブメントが分かるだけでなく、安心し… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 東直門、ホテル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。