「松井大輔」に関連する現地ガイド記事

「松井大輔」に関連する現地ガイド記事

松井大輔に関する現地ガイド記事を集めました。松井大輔の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

今からでも松井の試合、バルセロナ戦に間に合う!美食の街・リヨンでサッカー三昧!

[2009/01/15] 元川悦子

同クラブの近年の躍進ぶりは目覚しい。リーグアン(フランスリーグ1部リーグ)では、01〜02シーズンから7季連続で王者に輝くなど、抜群の強さを誇っている。08〜09シーズンも、ブラジル屈指のテクニシャンであるジュニーニョ・ベルナンブカノ、フランス代表の若きエース・ベンゼマなどを擁し、12月末の前半戦終了時点で勝ち点38としっかりと首位をキープ。8季連続優勝に刻一刻と近づいている。1月のリーグ再開後には、17日に伊藤翔のいるグルノーブル戦(アウェー)、2月1日に松井大輔のいるサンテティエンヌとの一戦… 続きを読む



今、ドイツで旬な日本人・長谷部誠が奮闘するヴォルフスブルクでサッカー生観戦!

[2008/12/01] 元川悦子

実際、ヴォルフスブルク駅を降りて外へ出てみると、フォルクスワーゲンの巨大な工場が目に飛び込んでくる。その存在感たるや圧巻だ。道行く車の大半がワーゲンで、工場見学もできるテーマパーク「アウトシュタット」が町の観光名所となっているというのも驚きだ。ドイツには、メルセデス=ベンツのブランドを持つメーカー・ダイムラーやポルシェ、ボッシュなどの本社があるシュツットガルトなど、自動車の町がいくつかある。が、ヴォルフスブルクほど1つの自動車メーカーの色が強い町も珍しい。長谷部の移籍した「VfLヴォルフスブルク… 続きを読む



松井大輔の新天地・サンテティエンヌで98年フランスワールドカップの足跡を辿る!

[2008/10/31] 元川悦子

今から10年前、岡田武史監督率いる日本代表が初めて出場したワールドカップが、98年フランス大会だった。開催国・フランスが優勝したこのトーナメントで「ベストマッチ」と言われたのがイングランド対アルゼンチン戦。若かりし日のベッカムが、シメオネの度重なる挑発に堪忍袋の緒が切れ、報復行為をして一発退場を食らった名勝負である。この印象深いゲームの開催地がサンテティエンヌ。現在、松井大輔が戦っているところだ。今回はこのサッカー観戦企画で初めてフランスの土地を取り上げることにする。 続きを読む



宮本恒靖と三都主アレサンドロ。2人の日本人がプレーするザルツブルクへ!

[2007/11/09] 元川悦子

今季(07-08ンシーズン)は10人の日本人選手が欧州リーグへ挑んでいる。比較的コンスタントに活躍しているのは、セルティックの中村俊輔、フランクフルトの稲本潤一と高原直泰、ルマンの松井大輔だが、彼らのプレーは日本でもテレビで見られる。が、バーゼルの中田浩二やグルノーブルの伊藤翔は、現地へ行かなければ見ることができない。その状況はオーストリア1部リーグの「レッドブル・ザルツブルク」に所属する宮本恒靖と三都主アレサンドロも同じ。彼らがどう変化し、今どんなプレーをしているのか気になるファンも少なくない… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 松井大輔」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。