「歴史」に関連する現地ガイド記事

「歴史」に関連する現地ガイド記事

歴史に関する現地ガイド記事を集めました。歴史の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

本場のムーミンカフェ(Mumin Kaffe)は子供にやさしいカフェ!

[2018/02/26] 靴家さちこ

日本では、あの巨大なムーミンのぬいぐるみが同席してくれる「ムーミンカフェ」が人気ですよね。歴史を紐解きますと、2003年に世界初の第一号店が東京ドームのラクーアにオープンして、博多のキャナルシティと東京スカイツリーのソラマチが続きました。ということは、当然ムーミンの故郷フィンランドにだったら、そこらじゅうムーミンカフェだらけなのでは?と思われるかもしれませんが、それがなんと、日本、韓国、香港、タイとアジアを中心に世界で20店舗もあるというのに、2015年にフィンランド中部にクオピオにムーミンのパ… 続きを読む



エーゲ海に浮かぶトルコの島、夢のリゾート地、ボズジャ島

[2018/02/21] オキシマ・ヒロミ

ボズジャ島へはトロイの遺跡と同じ拠点地チャナッカレからバスでゲイクリという町へ。そこからフェリーで渡る。港は島の北東にあり、船が近づくと港の直ぐ上に堅固な城塞が見えてくる。島の歴史は古く、紀元前493年からペルシャ領になり、紀元前334年にアレクサンダー大王に征服され、その後紀元前146年にローマ領となる。城の建設年代は明らかでないが、13世紀半ばにヴェネチア共和国に支配されて建てられたとされている。1445年にオスマン帝国のメフメット二世に制圧され、16世紀にはダーダネルス海峡の入口を監視する… 続きを読む



見どころ満載!町のオアシス モンジュイックの丘 (Montjuic)

[2018/02/19] 鈴木美佐子

バルセロナ市内にあるモンジュイックの丘。緑も多く、公園、美術館などもあり、バルセロナ市民にとって憩いの場となっいます。近代では頂上にあるモンジュイック城は要塞としての役割を果たし、フランコ時代には政治犯の刑務所となったというく歴史もありますが、1929年のバルセロナ世界万国博覧会の会場、そして1992年のオリンピックのメイン会場となったことでモンジュイックは大きく変わり、現在のようなバルセロナのランドマークと変わっていったのです。 観光客にとってモンジュイックの丘というと夜の噴水ショーが有名です… 続きを読む



ゼンフ(辛子)とクラバート伝説の町、バウツェン

[2018/02/14] 沖島博美

ドレスデンから電車で北東へ50分ほど。ラウジッツ地方と呼ばれるこの辺り一帯の中に、バウツェンという大変可愛らしい町がある。数あるドイツの歴史的な町の中で決して知名度は高くはないが、知る人ぞ知る興味深い町なのだ。地元では辛子の町として知られている。ラウジッツ地方では古くからカラシナの栽培が盛んで、良質の辛子が大量に生産されている。もちろん辛子はドイツ各地のみならず世界中で造られているのでバウツェンだけ特別、というわけではない。しかし、これほど辛子を大切に、誇りに思っている町はないであろう。町には辛… 続きを読む



一種類の黒ビールを造り続けて500年以上 / プラハのビアホール、ウ・フレーク

[2018/02/13] 岸 博美

ウ・フレークは1499年創業。中央ヨーロッパで唯一、途切れることなく500年以上もビールを造り続けている醸造所だ。旧市街の中心部から少し外れているため判り難いが、地元の人ならだれでも知っているので会う人ごとに聞きまくりながら行ってみよう。最寄り駅は地下鉄ならB線のナーロドニ・トゥシーダNarodoni trida駅で、そこから徒歩9分。より近いのはトラム5番のミスリコヴァMyslikova停留所で、徒歩4分ほど。いずれにしても地図がないと判り難い場所にある。ウ・フレークがあるクジェメンコヴァ通り… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 歴史」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。