「水着、海外」に関連する現地ガイド記事

「水着、海外」に関連する現地ガイド記事

水着、海外に関する現地ガイド記事を集めました。水着、海外の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

日本のガイドブックには紹介されていないプロヴァンズ地方の海外線の旅

[2016/01/08] 風香

日本のガイドブックでは紹介されていないプロヴァンズの海岸沿いの小さな島や村。マルセイユやカンヌからそれぞれ約1時間の場所にある、公共交通網がとっても充実した場所を紹介させていただきます。こちらを起点に、日帰りで小さな村めぐりに出掛けるのにも大変便利な場所です。フランス人にも大人気の観光地なので、相乗りサイトを使えば、食の都リヨンから片道5時間程度、1人16ユーロから25ユーロで行くことも可能です。マルセイユからなら、相乗りサイトで4ユーロが相場。二ースまでなら相乗りサイトで10ユーロが相場。だか… 続きを読む



天国に一番近い温泉。アンデス山脈の秘湯アグアスカリエンテスに入ろう

[2015/10/07] 伊藤篤史

意外かもしれませんが実はペルーは隠れた温泉大国。アンデス山脈の山中にはインカの皇帝も足繁く通った温泉や長旅の疲れを癒やす温泉が点在しています。水着着用で湯音はぬるめという温泉が海外には多いですが、この国では湯音も高いものが多く、個室温泉もあって日本人好みの温泉が揃っています。今回はペルーの温泉の中でも秘湯中の秘湯4000mの高地にあるアグアスカリエンテス温泉をご紹介したいと思います。アグアスカリエンテスはスペイン語で“熱い水”の意味。直球勝負なネーミングに名前負けしない熱々の温泉をどうぞ! 続きを読む



切り立った岩の大渓谷・サクルケント

[2010/07/14] 洋子・オーレテン

トルコの大地には、感動ものの大自然がわんさかとあります。今回紹介します『サクルケント(Saklikent)』も、そんな驚異の大自然を肌で感じることの出来る場所のひとつ。地中海の人気リゾート地・フェティエ(Fethiye)より45分程で行けるという便利さから、海外からの観光客にもとても人気の場所です。大きく切り開かれた荒々しい渓谷に、下は激しく流れる冷たい川。木々の間からキラキラと差し込む太陽の光の下、ちょっとした渓谷散策はいかがでしょう。 続きを読む



ギリシャ版コンビニ?「ペリプテロ」を徹底利用しよう!!

[2010/03/09] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャへ来たら、必ず目につくのが、ありとあらゆる街角にある「ペリプテロ」(キオスクの意味)です。これはギリシャでは伝統的な存在となっていて、人々の生活の一部といえます。まずはその営業時間!大抵、早朝から夜中すぎ(*場所によります。)までずっと開いているんです。日曜も、半分の「ペリプテロ」は営業しているので、とっても便利です。喫煙者の多いギリシャにおいて、タバコを買うところも「ペリプテロ」です。またギリシャには新聞の長期購読がないので、朝から新聞を買いたい人、そして市内バスに乗るチケットが欲しい… 続きを読む



12,000円の使い道…ジャマイカならカリブ海でイルカと泳いでキスしちゃおう!

[2009/04/21] ナイト‘Iyah’彩子

日本で政府から給付されることになった定額給付金、12,000円。このなんとも微妙な額、もしジャマイカなら何ができるだろう? どうせだもの、夢があって、一生の思い出になることに使いたい! 今、海外からの観光客のみならず、ジャマイカ国内の小学校の遠足などでも大人気の‘ドルフィンコーブ’は、島の北に位置するリゾート地オーチョ・リオスの海、トレジャーリーフに面した広大な敷地を持つマリンアトラクションスポット。滝登りで有名なダンズリバーの水が海へ流れこむ音と、スピーカーから流れるレゲエをBGMに、丸々一日… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 水着、海外」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。