「海外、休日、最大」に関連する現地ガイド記事

「海外、休日、最大」に関連する現地ガイド記事

海外、休日、最大に関する現地ガイド記事を集めました。海外、休日、最大の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

キングストンのオフィス街のミニ遊園地。童心に戻って過ごす夕べ!

[2009/07/24] ナイト‘Iyah’彩子

ニューキングストンといえばキングストン最大のオフィス街。その中心を通る大通りナッツフォードブルバード沿いの片側にはヒルトンホテル、ペガサスホテルなど高層の有名ビジネスホテルが立ち並び、海外からビジネスでジャマイカを訪れる人たちが集中している。そのビジネスホテルの真向かいにあたる大通りの反対側に、オフィス街には少し異色だが、突如カラフルなミニ遊園地が広がっている。週末になるとおしゃれをして出かけるのが大好きなジャマイカのローカルな人たちに大人気のスポット。 子連れやデートのカップルなどが訪れ、夕暮… 続きを読む



優雅に大人の癒しの休日を過ごすなら、ネパールのホテルヤク&イエティへ!

[2009/06/18] 溝内美菜

ホテルヤク&イエティは、1977年創業の5つ星ホテルです。1960年にヤク&イエティレストランバーをロシア人と前オーナーの共同経営で創業したのが名前の由来。ヤク&イエティレストランバーが海外からの旅行者で大変な人気になり、ホテルのニーズが高まり、同じ敷地内にホテルヤク&イエティをオープンしたのがホテルのはじまりです。元マハラジャの住まいのラルダルバールと呼ばれる建物内に会議室やレストランもあり、ダルバールマルグという抜群な立地も誇る最高級のヘリテージホテルです。 続きを読む



かつては台湾総督府。総統府見学で台湾と日本の深いかかわりを学べます!

[2008/07/17] あみんご

総統府とは総統の官邸の事で、正式には「中華民国総統府」と言い、日本統治50年間で建築された最大の建築物で、当時台湾総督府として機能していた日本人に縁の深い建物です。建物の竣工は1919年で、1949年から、総統府として使われるようになりました。中央には台湾初のエレベーターが設置された高さ60mの塔がそびえたち、正面玄関には着剣した衛兵が立っていて、ちょっとした緊張を感じます。現在、平日の午前中(9:00〜12:00、入場は11:30まで)だけですが、館内が一般開放されていますので、台湾と日本の歴… 続きを読む



イタリア最大級のショッピングモール「ジッリ」で格安ショッピングを楽しもう!

[2008/04/01] 堂剛

海外でのショッピングは旅行の楽しみの一つですよね。ブランド商品も見たいし、お土産も探さなくてはダメ、時間もあまりない…。そんな悩みを一気に解決してくれる巨大ショッピングモールがフィレンツェにあります。その名は「ジッリ」。フィレンツェ在住者であれば知らない人がいないほど有名なショッピングセンターはイタリアでも最大級の大きさです。 続きを読む



移民大国オーストラリアだから食のレベルが高い!本格派のチャイニーズを食べよう

[2007/12/25] 林カオリ

全国民の20%強が海外生まれの移民で成り立っているオーストラリア。ことにオーストラリア最大都市のシドニーは移民率がさらにアップします。イギリス、スペイン、中国、アイルランドのほか、世界のありとあらゆる国の人々がシドニーで暮らしているのです。移民が増えると、もちろん外国の文化も多数持ち込まれます。その中でもっとも影響が大きいのは、なんといっても食文化。スペイン料理のレストランがならぶシドニー中心部のリバプールストリート、イタリア料理街のライカート、そして、ここシドニーにももちろんチャイナタウンがあ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 海外、休日、最大」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。