「海岸」に関連する現地ガイド記事

「海岸」に関連する現地ガイド記事

海岸に関する現地ガイド記事を集めました。海岸の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

厳選!カフェが自慢の美術館は「いっぷく」処の穴場なり

[2017/04/17] Yeni

最後は(3)ボスポラス海峡沿岸の町〜ルメリヒサール観光からのアクセスです。15 Temmuz Sehitler Koprusu(第一大橋)の袂の町Ortakoyオルタキョイを散策→海岸沿いを走るバスに乗って気ままに乗り降りしながら北上→Fatih Sultan Mehmet Koprusu(第二大橋)が見えてきたら下車→オスマントルコ帝国時代に築かれた城塞Rumeli Hisarルメリ・ヒサールを見学→徒歩で「Borusan Contemporaryボルサン・コンテンポラリー」美術館へ到着です。… 続きを読む



インドのフランス!ポンディシェリーへ

[2017/03/08] 鈴木千晶

南インドにあるポンディシェリーという町をご存知でしょうか。タミル・ナードゥ州の州都チェンナイから約170キロ南に下った海岸沿いにあるポンディシェリーは、位置的にはタミル・ナードゥ州の中にありますが、実はタミル・ナードゥ州には属していないという不思議な町。近代のインドが1947年の独立までイギリス統治だったことは有名な話ですが、実はここポンディシェリーは以前フランスに統治されていたところなんです。1963年にインドに併合する際にタミル・ナードゥ州には組み込まれずに、連邦直轄地のポンディシェリー準州… 続きを読む



海辺の町ブライトンの美味しいシーフード・レストラン、リドル&フィンズ

[2016/12/08] ディキンソン恵子

ロンドンから日帰りでも訪れることができる素敵な海辺の町ブライトン。海岸には1899年に完成したブライトン・ピア(桟橋)や、今年の夏から始まったブリティッシュ・エアウェイズ i360など見所がたくさんあります。そして必見は歴史あるThe Lanes(レーンズ)で、アンティーク、カフェやジュエリー店など可愛らしいお店が軒を連ねたエリア。道は狭くて入り組んでいる迷路のようで、漁師の町だった当時の様子が垣間みれるところでもあります。そんなレーンズにあるのが、シーフード・レストランのリドル&フィンズ。 続きを読む



ぐるっと360度、「スアダ」からボスポラス海峡を独り占め!

[2016/10/08] Yeni

イスタンブールっ子に、この街最大の魅力は?と訊けば、文句なしに『ボアズ(=ボスポラス海峡)!』という答えが返ってくるはず。そう、大都市イスタンブールのど真ん中を縦断する真っ青な“ボアズ”は、観る人を虜にする美しさに溢れています。今回は、そんな“ボアズ”にぽっかり浮かぶ島「スアダ・クラブ(Suada Club)」をご紹介しましょう。まずは通称スアダへのアクセスです。海岸沿いの町クルチェシメ(Kurucesme)の船着場から、頻繁にスアダへのボートが出ています。乗船料は無料。なお、島への飲食物の持ち… 続きを読む



サーファーズパラダイス in ヴァルベリ

[2016/09/19] 田中ティナ

夏は海。海のアクティビティーはスポーツ好きなら水泳、シュノーケリング、スキューバダイビング、はたまた砂浜でビーチバレー、貝拾い、さらにのんびり甲羅干しなどなど、気分次第で選択肢はいろいろだ。北欧の夏は湘南のそれより湿気が少なく気温も低いが、海辺ならではの過ごし方には同じように豊富なバリエーションがそろっている。スウェーデンの西海岸、マルメとイエテボリのほぼ中間に位置するヴァルベリは、サーファーズパラダイス。サーフィン、ウィンドサーフィン、カイトサーフィン、そしてSUP(スタンドアップ・パドルボー… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 海岸」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。