「海岸」に関連する現地ガイド記事

「海岸」に関連する現地ガイド記事

海岸に関する現地ガイド記事を集めました。海岸の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

オレゴンコーストで立ち寄りたい。食虫植物群生地と野生のトドが暮らすシーケーブ

[2018/01/03] Rika Higashi

オレゴンコーストは、約600kmも続く太平洋を望む海岸線。「オレゴンの七不思議」の1つとしても選ばれている人気観光地です。そんなオレゴンコーストを旅する機会があるならば、アストリア、キャノンビーチから南に下り、ニューポート、フローレンスの方まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。オレゴンの自然を体感できるスポットがいくつもありますよ。例えば、それほどメジャーではないのですが、私のお気に入りはコブラユリが群生する「ダーリングトニア・ステート・ナチュラル・サイト」です。 続きを読む



最終日のタヒチ島ステイに便利。サーファーやビジネス、幅広いゲストにOKのマナヴァ・スイート

[2017/12/20] 古関千恵子

タヒチへの旅行者はハネムーナーが主流ながら、サーフィンやダイビング、ファミリーやグループでの旅、ビジネストリップなど、幅広いニーズに応えられる貴重なリゾートホテルが、タヒチ島のマナヴァ・スイート・リゾート・タヒチ。タヒチからの帰国便は早朝出発のため、離島に滞在していても最終日はタヒチ島になります。そんなケースにも、やはりオススメ。立地はタヒチ島の西海岸。車で国際空港まで約5分、中心地のパペーテまで約10分。パペーテとカルフールへはリーズナブルなシャトルバスを運行しているので、最終日のお土産調達に… 続きを読む



デリーで南インド産コーヒーを買うならDevans South Indian Coffeeへどうぞ!

[2017/11/25] 溝内みな

焙煎にはミディアム、エスプレッソ、ヴィエナロースト、ダークローストの4種類があり、毎日お店でしています。コーヒー豆は購入時にその場で挽いてくれ、アラビカ種とロブスタ種の10種類のコーヒー豆を取り扱っています。ここに来たからには、日本でも手に入りにくい「モンスーン マラバルコーヒー」が、オススメです。こちらはモンスーン時期の南インドのマラバル海岸で緑豆のまま倉庫に入れられ、海風や季節風の影響を受けた酸味の少ないインド産のコーヒーの中でも人気のコーヒーです。取材当日も欧米人夫婦がキロ単位で購入してい… 続きを読む



トルコ随一の料理学校が美術館にレストランをオープン!

[2017/11/09] Yeni

ボスポラス海峡を臨む閑静な住宅地、Emirganエミルギャン。この町には毎年春にイスタンブールで開催される、チューリップ・フェスティバルのメイン会場となる“Emirgan Parkiエミルギャン公園”があります。そしてこの町の海岸通りのバス停Cinaraltiチナルアルトゥの真向かいに、“Sakip Sabanci Muzesiサークップ・サバンジュ・ミューゼシ(美術館)”がひっそりと佇んでいます。1998年、トルコのサバンジュ財閥が『At Kosk馬のお屋敷(=庭園に大きな馬の銅像があるため)… 続きを読む



バルセロナの絶景が楽しめるBAR ”MAREA BAJA”

[2017/11/07] 鈴木美佐子

カフェバーがあるのが23階MAREA BAJA。直行のエレベーターで案内されて到着すると、目の前に広がるのは海岸からTIBIDABO(ティビダボ)の丘までの景色!地上100メートル以上、目の前に何も遮るものないため、SAGRADA FAMILIA(サグラダファミリア)も、TORRE AGBAR(アグバルタワー)も見ることができます。360度広がり、バルセロナの絶景が楽しめます。屋内、テラス席もありますがやはりテラス席がお勧めです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 海岸」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。