「海岸」に関連する現地ガイド記事

「海岸」に関連する現地ガイド記事

海岸に関する現地ガイド記事を集めました。海岸の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

エネルギッシュな釜山! 食べどころも見どころも満載

[2017/07/19] 金光英実

市場を歩き疲れてくたくたになったら、体にしみわたる強い焼酎をぐいっとやりたいもの。そのお供といえば、なんといっても新鮮なお刺身。国際市場から歩いて5分、チャガルチ市場へ行きましょう。水産市場に並ぶ生きた魚を自分で選び、その場で卸してもらって食べられます。市場の雰囲気が苦手な方は、周辺にもお店があるので心配いりません。サンチュで巻いて食べる韓国式お刺身の食べ方、意外といけます。海岸の道路沿いにも名物のぬたうなぎが食べられるお店が並んでますよ。 続きを読む



台湾本島の最北端の絶景ポイント【老梅緑石槽】を見にいこう!

[2017/07/13] 中園 まりえ

日本人観光客にはまだあまり知られていない、台湾本島最北端の地、「富貴角灯台」。台北から北方面に陽明山を越えた先にある、白黒のボーダー柄の灯台が目印の海岸で【老梅緑石槽】が見られる。その昔、陽明山の火山が噴火した際に、この海岸に火山岩が蓄積し、長い間の波による浸食で、岩角は丸みを帯び、独特な形状が出来たそうです。3月中旬〜5月末まで、岩場に藻が張りついて、海岸一面が緑色の不思議な光景となるのです。そして夏になると、日にて照らされて不思議と緑色の藻がなくなってくるそうです。満潮時には石槽まで海水が満… 続きを読む



ブルターニュ地方のイルエヴィレーヌ県で、川と緑が美しい街を歩こう

[2017/06/26] 竹内真里

フランス北西部に位置するブルターニュ地方、イルエヴィレーヌ県。パリからTGVで2時間ちょっと(2017年夏から所要時間1時間半に短縮予定)でアクセス可能な県庁所在地レンヌは、リス広場の市場がよく知られています。ぐるりとした城壁の上からヨットが浮かぶ海と古い石造りの街並みの両方を眺められる港町サンマロ、新鮮な牡蠣がおいしいカンカル、エメラルド色がどこまでも続く海岸線、ノルマンディー地域圏に属する世界遺産のモンサンミッシェルにも近いです。こうした超有名観光スポットの他、規模は小さいながらもほのぼのと… 続きを読む



ヘルシンキに“社交場サウナ”が誕生! 北欧らしい夏を新感覚で楽しもう

[2017/06/16] 岩佐 史絵

そんなフィンランドのサウナ事情に、2016年夏に新顔が加わりました。ヘルシンキの海岸沿い、遊歩道などが整備され市民の憩いの場となっているヘルネサーリ地区に、公共サウナ「ロウリュ(Loyly)」が新登場。こんもりとした模型の小山のような、はたまたピラミッドのような、遠目にも目立つおしゃれな外観が特徴的です。中にはサウナのほかにカフェとレストランも併設しており、サウナに入らなくても海を眺めながら時を過ごすことが可能。夏場の日照時間が長い時期には、ワイングラスを片手にのんびりする人でいっぱいです。 続きを読む



厳選!カフェが自慢の美術館は「いっぷく」処の穴場なり

[2017/04/17] Yeni

最後は(3)ボスポラス海峡沿岸の町〜ルメリヒサール観光からのアクセスです。15 Temmuz Sehitler Koprusu(第一大橋)の袂の町Ortakoyオルタキョイを散策→海岸沿いを走るバスに乗って気ままに乗り降りしながら北上→Fatih Sultan Mehmet Koprusu(第二大橋)が見えてきたら下車→オスマントルコ帝国時代に築かれた城塞Rumeli Hisarルメリ・ヒサールを見学→徒歩で「Borusan Contemporaryボルサン・コンテンポラリー」美術館へ到着です。… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 海岸」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。