「激安」に関連する現地ガイド記事

「激安」に関連する現地ガイド記事

激安に関する現地ガイド記事を集めました。激安の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

リゾートスタイルは現地でお安くゲットが賢者の選択☆

[2017/03/22] NEMO

まず1軒目はマイクロネシアモールにある「PAPAYA CLOTHING(パパイヤクロージング)」。ここはカリフォルニアやフロリダを中心に展開しているショップでカジュアルなウエアが充実したショップです。Tシャツは5ドル(約700円)〜と激安なので現地の若い女の子達からも絶大な指示が♪ ワンショルダーのワンピや派手なカラフルワンピなど、日本ではあまり着る機会がなさそうなデザインも、20ドル以下というプチプラなので現地ユースと割り切れるのが嬉しいところ。1万円あればアクセサリーも含めてトータルコーディ… 続きを読む



辛いもの好きにおススメ! おいしい激安インスタントグルメを買って帰ろう

[2017/02/18] 田尾蓮果

今回ご紹介するのは、辛いもの好きの私が特におススメするインスタント食品3点だ。たいていのスーパーマーケットで買えるうえ、価格は激安。ナシゴレンの素など、1袋約15円で買えてしまう。驚きの安さなのだ。帰国してからのお楽しみ用としてオトナ買いしていくのもいいだろう。辛いものが好きな人の自分用はもちろん、おみやげとしても喜ばれることウケアイだ。どれも日本の大手食品会社が地元向けにインドネシア工場で作ったもので、安心感があるというのも嬉しい。 続きを読む



旨い安い早いの人気店! 深夜までやっているレトロなタイ料理屋をご紹介

[2017/02/04] 根本聡子

タイ料理と聞くと思い浮かべるものは何でしょう? トムヤムクン? 空芯菜炒め? グリーンカレー?? はい、その全部がここで食べられます。日本人が好むタイ料理はもちろん、タイの一般的な家庭料理ならほとんど作ってもらえるのも人気のヒミツ。しかもほとんどの料理が100バーツ〜200バーツ(約300円〜600円)と激安! 最近は日本よりも物価が高くなっていると言われているタイにおいて、この価格は嬉しい限り。しかもボリュームもたっぷりなので、大勢でシェアすれば安く色んな料理を楽しむことができます。 続きを読む



魅惑の台北駅 台北駅は実はかなりディープです

[2017/01/21] まさこ

台北駅の市民大道側Y地区の地下街は通称「台北地下街」と称します。また、駅を挟んで反対側忠孝西路の、Z地区は、「駅前地下街」と称しています。どちらも地下街だから同じようですが、ちょっと特色が違います。台北地下街は中山地下街とも繋がっているので、激安の洋服 や水晶などの石、アニメ キャラクター雑貨などが目白押し。安い子供服も豊富で、10代から80代まで楽しめる激安街として平日も多くの人で賑わっています。台北駅はどこからも乗り入れが楽なこと、買い物しやすい価格帯という事もあってか、ここ近年の土、日曜日… 続きを読む



4種類のカオマンガイが同時に食べられる人気屋台!

[2016/12/20] 根本聡子

気になる4種類を詳しくご紹介しましょう! まずは日本人にもおなじみのプレーンなカオマンガイ、そしてカラッと揚げたガイトート、日本風にアレンジした照り焼き味、そしてガイセーブがワンプレートに乗っています。ガイセープとは揚げた鶏をハーブたっぷりのスパイスに絡めた酸味と辛みが特徴のタイ料理。ケンタッキーフライドチキンにもメニューにあるほどタイではおなじみの味です。この4種が同時に食べられてお値段はなんとわずか100バーツ(約300円)と激安! ちなみに1種類なら40バーツ(約120円)、2種類なら50… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 激安」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。