「焼き肉」に関連する現地ガイド記事

「焼き肉」に関連する現地ガイド記事

焼き肉に関する現地ガイド記事を集めました。焼き肉の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

行列覚悟、本場ドネルケバブを食べるなら『バイラムオール・ドネル』で!

[2015/10/11] Yeni

トルコでファーストフードと言えば、何と言ってもドネル・ケバブ。最近では日本の縁日でも売られているぐらい、国内で市民権を得てきたこの食べ物。“ドネル”とはトルコ語で回ること、“ケバブ”とは焼肉の意。肉の柱をくるくる回転させながら表面をまんべんなく焼き、肉の外側を刀のような長いナイフで薄く薄くスライスしていくという大変ユニークな調理法はあまりにも有名です。あの肉柱はブロック肉かミンチだと思われがちですが、実は牛や羊の肉の薄切りを串に刺して柱にしたものなのです。 続きを読む



高級魚介もリーズナブル! コスパ最高の和食店でシーフードを堪能したい

[2014/10/05] 田尾蓮果

竹で楽しめるのは魚介類だけではない。寿司、刺身、天ぷらなどの王道和食のほか、蕎麦、うどん、ラーメン、焼きそば、お好み焼き、たこ焼き、焼き肉、雑炊などなど、分厚いメニューを見ているだけで嬉しくなってしまうようなラインナップになっている。しかも、海外の和食屋にありがちな「なんちゃって和食」などではなく、日本人オーナー自らスタッフを仕込み、チェックしている「ほんとうの和食」が味わえるのだ。オーナーのおススメは、肉厚なシャコや超高級魚のクエなどで、こちらも日本で食べたらびっくりプライス確実のクオリティ。… 続きを読む



大食漢も酒飲みも大満足、ヘルシー度ナンバー1のサムパブ料理でおいしく健康に

[2013/04/15] 金光英実

日本人の友人によくリクエストされるのが「サムパブ」です。野菜にご飯を包んで食べるこの料理は、韓国人にはもちろん、外国人にもヘルシー料理として大人気。テーブルに出された15〜20種類もの野菜に、アツアツご飯とサムジャンを載せてほおばっていると、それだけで幸せになれます。ここ「ムハンサムパブチプ」はなんと24時間営業。私は小腹のすく夜中、お酒を飲みによく訪れます。野菜だけだと酒のさかなにもの足りないという方、ここは焼き肉も食べられるので満足間違いなしですよ。 続きを読む



2013年のギリシャ、3月に見どころが一杯!

[2013/02/07] アリサンドラトゥー芳香

カーニバル最終日のパレードの行われる日とその前日、大盛況なのはギリシャの串焼き肉「スヴラキ」の店。カーニバルのときには店の前の路上でスヴラキの炭火焼をしているので、煙の立ち昇る風景が目につきます。焼き立ては本当に美味しい上に、値段が安いので気軽に食べられます。そして翌日の聖灰月曜日は、おそらく「スヴラキ」の店は大抵閉まっています。この日はパン屋だけが大繁盛!この日しか食べない「ラガーナ」というゴマたっぷりの巨大なパンをみな買いにでかけます。この日の食事は、伝統的に「ラガーナ」をタラコを使ったクリ… 続きを読む



中国伝統の鉄板焼き肉など肉料理あれこれが楽しめる老舗へ

[2012/09/24] 原口純子

食欲の秋、北京では特に名物の羊肉がおいしくなる季節。夏の間、草原の草を食べて太る羊は、秋から冬にかけてが一番おいしい旬といわれています。さて、そんな羊肉を試すなら北京では「羊肉のしゃぶしゃぶ」が伝統の料理として有名ですが、実は伝統の「焼き肉」も地元ではよく知られています。地元の焼き肉は「炙子烤肉」といわれ、14世紀〜17世紀の明代には、宮廷でも行われたという記録が残ります。「炙子」(ジィ・ズ)は、焼き肉用の超大型の鉄板のこと。こうした伝統の焼き肉を売り物にするのが、1686年創業の… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 焼き肉」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。