「着替え」に関連する現地ガイド記事

「着替え」に関連する現地ガイド記事

着替えに関する現地ガイド記事を集めました。着替えの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

一流サロンのサービスが受けられるヘアサロン

[2016/07/02] 大山真理

それでは、葛西さんのカットを体験しよう。まずは、着替え室でローブに着替えよう。イスに座ったら、理想の髪型や、普段の生活スタイルなどをじっくり聞いてもらう。そして、顔の形や、身長、髪質、肌の色をトータルで見て、個性を生かすヘアスタイルを提案してくれる。カットの途中では、葛西さんと一緒に立ち上がり、立ったままカットを行うシーンも。「長さを決めるとき、身長に合わせるなど、全体のバランスを考えるため。また、高い位置から見下ろすより、等身大で見られるほうが、最後のできがいい」。普段の手入れの仕方もじっくり… 続きを読む



スリル満点!「橋の街」ポートランドを川から楽しむジェットボートツアー

[2016/05/02] Rika Higashi

ウィラメット・ジェットボート・エクスカーションの発着地は、オレゴン科学産業博物館(OMSI)の裏手に当たる場所で、潜水艦のすぐ近く。駐車場やトイレは、OMSIのものを利用することになります。この博物館もとても面白いので、ジェットボートツアーとセットで楽しむのも良いと思います。ただし、ツアーに参加するとずぶ濡れになる可能性が高いので、博物館を先にするか、着替え持参でどうぞ。なお、チケット購入後、オンラインで予め免責同意書に署名をしておけば、スムーズに乗船できるはずです。 続きを読む



遠赤外線ブランケットでスウェットセッション

[2014/11/05] 大山真理

それでは、スウェット・セッションの準備をしよう。まず、長袖、長ズボン、靴下に着替えて、スタッフにスウェットルームへ案内してもらう。スウェットルームは、病院のように、カーテンで4つのベッドごとに仕切られていて、1部屋で4人が同時にできる。そして、ベッドの上にある遠赤外線ブランケットに肩までもぐり込み、空気が入らないように、スタッフにクリップでとめてもらう。最後に、観たいビデオや好きな音楽が聴けるので、やりたいことをスタッフに伝えたら、いよいよスタート。 続きを読む



古代ローマにタイムスリップ?仮装撮影が楽しめるフラッシュバック

[2013/08/02] 堂剛

撮影用の小物もばっちり揃っています。女性なら各時代のネックレスや指輪を付けて撮影にのぞみます。華やかな帽子、杖、革靴、ミュージシャン用の楽器など、撮影に必要な小物をスタッフの方が選んでくれます。傘を差したり、果物を持ったりとまさにアトラクションのように楽しめます。衣装選び、着替え、撮影、そして撮影後の写真選びと、一通り終えるのに約20分かかりました。衣装選びもそうですが、最後のカット選びもなかなか悩ましくて楽しめました。 続きを読む



冬のアルプスはスキーやスノボだけじゃない!アドレナリン大放出のソリ滑り!

[2013/03/06] ロッテンマイヤー

コース上にはクラッシュしそうな場所にちょっとしたクッションがあるのみ。わたしも何度か曲がりきれずぶつかりました(笑)でも、基本は山頂から下へ滑るため、例えばクッションが設置されていない所で方向転換できなければ最悪谷底へまっさかさま、なんてことも。しかし、今までそういった怪我人は出ていないそうです(それも不思議と思ってしまいますが)ブレーキを極力かけずに行けば約7〜8分程度で下界に到着。ただ全身が雪まみれになるので相応のウェアで行くか、替えの着替えをお忘れなく。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 着替え」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。