「着替え」に関連する現地ガイド記事

「着替え」に関連する現地ガイド記事

着替えに関する現地ガイド記事を集めました。着替えの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

パリの警察博物館 Musee de la prefecture de police

[2018/05/17] 竹内真里

順路に沿っていくとパリの戦争時代、1968年5月の学生を中心とした民衆運動についての記録と続きます。警察の各役割が紹介されたコーナーでは、爆発物処理班の対爆スーツが見られます。受付の女性の話では重さ40キロ以上(資料では60キロ以上)もあるそうです。非常に細かい作業をするため、手袋などは着用せず、素手で行うそうです。最後にドラマで目にしたことがあるような鑑識や科学捜査関係の展示物があって終わりです。あまり目立ちませんが、受付そばのショーケースに鉛筆やペン、エコバッグなどのグッズが販売されています… 続きを読む



運河でバイキングなスパ体験! コペンハーゲンでのユニークな思い出作りに♪

[2018/03/27] MizukiPoulsen

一番インパクトのあるのがこのセーリングホットスパ。5人(と船長1人)乗りのボートです。お湯の温度は40℃の海水。スピーカー付きで好きな音楽をかけながらセーリングでリラックスできるラグジュアリークルーズです。1.5時間貸切最高5人まででお値段2,200dkk(約3,9000円)。セーリングでは女王の住むアマリエンボー、オペラハウス周辺をまわります。コペンハーゲンの海は波がなくセーリングはゆったり 。風速12m以下なら多少の風でも運行します。着替えのスペースもあり、貴重品はボートの防水ボックスへ。1… 続きを読む



イスタンブールから一番近いエーゲ海へ行こう!

[2017/10/12] Yeni

ここダヌシュメント自然公園は、ビーチの他にキャンプ場を併設しているので宿泊も可能です。テントをレンタルしてくれるので、どうせならここで一泊してみませんか?食事はどうするの?という方、ご心配なく。レストランや喫茶コーナーもあるので、炊事の必要もありません。この他、トイレと浴室が無料で利用出来ます。電気と水の利用も出来るので、一泊分の着替えさえ持参すれば大丈夫。一方ビーチでは、簡易更衣室とシャワーがあるのでそこでさっぱりしましょう。 続きを読む



港のプールで涼む夏のコペンハーゲン! 無料の4スポットをご案内☆

[2017/08/16] MizukiPoulsen

最後にご紹介するのは海に面しているSoebad(海の浴場)。コペンハーゲン国際空港があるカストラップ市にあります。美しいホラ貝型の建物は木製で強い風にも対応。とてもフォトジェニックなことで知られています。海の向こうにはスウェーデンも見え、開放感いっぱいです。飛び込み台は3 〜5m。トイレと着替えができる部屋もあります。◆Kastrup Soebad(カストラップ・スーバド)住所: Amager Strandvej 301, 2770 Kastrup開場期間/時間:2017年6月 平日15:00-… 続きを読む



憧れホテルのスイートルームでビューティーチャージ!

[2017/06/12] NEMO

ハイアットリージェンシーグアムのスイートはホテルの中央部分に位置し、タモン湾とプールを一望できるスペシャルなロケーション。部屋に1歩足を踏み入れれば、そこから望む絶景はもちろんですが、リビングとベッドルーム、さらにバスルームが独立したその広さに驚くことでしょう。思わず緊張してしまいそうなシチュエーションですが、スタッフはとてもフレンドリー。しかも全員日本人なので安心です。まずはガウンに着替えたら、海を一望できる特等席でフットバス。足の先からリラックスしたら、贅沢な時間の始まりです! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 着替え」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。