「石畳、カラフル」に関連する現地ガイド記事

「石畳、カラフル」に関連する現地ガイド記事

石畳、カラフルに関する現地ガイド記事を集めました。石畳、カラフルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

絶景ポイントの数々。日本企業が貢献した素晴らしい軌跡。

[2014/06/07] メアリー

エディンバラは、街全体が世界遺産に登録されていて、写真を撮りたくなる素晴らしい景色ばかりです。ふと足元を見ると、道路上に丸い鉄板を見つけることがあります。カメラのマーク、そしてFUJIというロゴ。気になって調べてみると、これは1993年に観光局と富士フィルムが合同で企画をした、絶景ポイントマークということがわかりました。とても小さくわかりにくいこと、またこの企画自体が引き継がれていないのではっきりした場所が特定できないのですが、過去に見つけた場所をご紹介。 続きを読む



中世へタイムトリップ!美しい中世の村、BESALU(ベサル)

[2010/01/29] 鈴木美佐子

都会だけではなく、スペインの田舎も観光したい!という方にお勧めなのが今回ご紹介するベサル(BESALU)という街。ジローナ(GIRONA)近辺に立ち寄ったた際には是非訪れたい村です。バルセロナから130キロほどはなれた、ピレネー山脈近くにあるこの村は11世紀頃にはカタルーニアでも最も重要な街の一つだったそうです。村には中世に建築された建物が多く保存され、石畳の小道を歩いているだけで、中世へタイムトリップしたような気分になることでしょう! 続きを読む



銀鉱山のコロニアル都市タスコは絵になる町、気ままに買い物したり散歩してみよう

[2009/11/24] しなのゆめみ

タスコは18世紀中ごろに銀の大鉱山が発見されてからシルバーラッシュで栄えた町であり、今なお銀によって町が成り立っている銀の町である。道は石畳の坂道、コロニアル指定の町であるので高いビルは一切なく、白壁と赤い瓦の屋根の家々のシックな町並、その窓辺や垣根に南国の花が咲き乱れる。カラフルな民芸品を道に並べて売る人。曲がりくねった路地で、ふっと目を向けた風景がきっとあなたのタスコの旅のイメージに刻まれるだろう。街を散歩しながら、銀のお店を覗いたり、露店で民芸品を物色したりして楽しもう! 続きを読む



トルコで人気のB級グルメ “クムピル”

[2008/03/24] 洋子・オーレテン

ちょっとお腹がすいた時や、軽めにお昼ご飯を食べたい時、活躍してくれるのが“B級グルメ”ですよね。トルコにも勿論色んなB級グルメが揃っているんですけれど、その中から今回は『クムピル(Kumpir)』というベイクドポテトをご紹介。 続きを読む



近代建築に溢れる都市、古都コペンハーゲンを探索

[2007/11/06] Yuki Jensen

デンマークの首都コペンハーゲンは、第二次世界大戦で破壊されなかったこともあり、昔の町並みや建物が比較的多く残っているエリア。歴史をさかのぼってみると、大きな火事に見舞われたり、立て直しが盛んにされていたりしたことはあるのだけれど、町を歩き回ると、アンデルセンの童話に出てきそうな町並みが目の前に広がることに驚かされる人も多いはず。小さなお家に、カラフルな壁、石畳の道。わき道に入ると、小さなボートが水路に浮かべられていたりして、ここが都市なのだろうか?と疑問を感じてしまうぐらいの美しい景色が広がりま… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 石畳、カラフル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。