「穴場」に関連する現地ガイド記事

「穴場」に関連する現地ガイド記事

穴場に関する現地ガイド記事を集めました。穴場の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

厳選!カフェが自慢の美術館は「いっぷく」処の穴場なり

[2017/04/17] Yeni

イスタンブール観光で歩き疲れた、少しお茶が飲みたい、軽く食べたい!なんていう時、どのカフェに行くべきか?どうせ行くなら雰囲気が良くて思い出に残る素敵なお店に行きたい。そんなあなたに、市内の美術館に併設された穴場カフェを3店ご紹介しましょう。しかもイスタンブールの観光ルート上に近くて、移動に無理もありません。ここでは、(1)旧市街〜エミノニュ観光(2)新市街〜タクシム、ガラタ観光(3)ボスポラス海峡沿岸の町〜ルメリヒサール観光の3箇所からのアクセスを想定し、ご案内します。それでは出発しましょう! 続きを読む



オランダの国家遺産、19世紀の配水塔に泊まる!

[2017/04/14] テメル華代

アムステルダム西区の閑静な住宅街、ウォータートーレン広場に八角形の小さな塔があります。床面積わずか18平米の古塔が「ホテル・デ・ウィンドケテル」としてオープンしたのは2003年のこと。レンガ造りに木枠の窓、八角形のとんがり屋根は、まるで童話の世界のような外観ですが、もともとは配水施設内の配水塔でした。産業遺産としての歴史的価値が評価され、国家遺産に登録されています。すぐ傍のウェスターパークには、ガス発電所を再整備した娯楽施設もあり、カナルハウスやカフェが立ち並ぶヨルダン地区へは徒歩わずか10分!… 続きを読む



レーゲンスブルク滞在型旅行で、じっくりビールを飲み比べませんか?

[2017/03/15] 吉村 美佳

ヴァイス・ブラウハウスも穴場です。店名は、直訳すると「白ビール醸造所」。ビールの釜が店内にあり、雰囲気があります。ここでは、100mlと小さなグラスで気軽にビールが楽しめます。単品でも注文出来ますが、4種類のビールを飲み比べするセット(それぞれ100mlずつ)は、ビールの繊細な味の違いに触れる為には、お勧めです。また、小さな醸造所のビールは、時々味にバラツキがあったりして、ビールづくりの奥の深さを垣間見せてくれます。アルコールは苦手な人は、ラードラー(Radler)を飲むというのも手です。ビール… 続きを読む



ブダペストのショッピングパサージュ、ゴジドゥ・ウドゥヴァル

[2017/03/11] Hiromi

毎年、行くたびに新しいものを発見するブダペストだ。美味しいレストランは数えきれないほどになった。垢抜けた店舗も多くなった。アンドラーシ通りや環状道路、ヴァーツィ通りなど、観光客が散歩する場所なら気が付くが、地元の人に教えてもらわないと判らない穴場もある。それは3本の地下鉄が交差するデアーク・フェレンツ・テール駅からほど近い所にあった。キラーイ通りとドブ通りを結ぶように1本の小路があり、その両側に小さな店舗やレストランが並んでいる。ここは小路とうより建物の中の抜け道?1つの道を抜けると大きな中庭が… 続きを読む



メキシカンアートの代表格「アレブリへ(Alebrijes)」とは?

[2017/01/09] 宮谷千英

アレブリヘは素材である木の自然の形を活しながらひとつひとつ手作りで作るられるため、ひとつとして同じものはない。この独特の彩色をほどこした木彫りは、民芸品という域にとどまらず世界的に有名な作家もいて、ニューヨークの美術館などにも展示されたりしているらしい。今回ご紹介するお店は穴場中の穴場!メイン通りから少し通りを入った目立たないお店、ラグナ・デ・マデラ。もう23年以上は営業しているというこのお店、店内にはところせましと民芸品がならび、その中にたくさんの大小アレブリへが並んでいる。外からではそんなこ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 穴場」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。