「空気」に関連する現地ガイド記事

「空気」に関連する現地ガイド記事

空気に関する現地ガイド記事を集めました。空気の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

湖のほとりでオランダ名物パンネクックを

[2017/09/04] ミツフィ

マールセフェーン湖畔にある「デ・パンネクッケンバッカ―・マールセフェーン・プラッセン (De Pannekoekenbakker Maarsseveense Plassen)」はオランダ式パンケーキ「パンネクック」のレストラン。豊かな自然と美味しい空気を堪能しながら、オランダ名物も楽しめてしまうのです。広々とした店内はオランダらしいスタイリッシュなインテリア。メニューはオランダ語に加え、英語版とドイツ語版があります。ホリデー・シーズンはドイツ人観光客がよくオランダを訪れるのですが、特にオランダの… 続きを読む



室内で行うサーフボードを使ったエクササイズ

[2017/08/20] 大山真理

今、ロサンゼルスでは、室内でサーフボードを使ったエクササイズが話題だ。このエクササイズができるのが、ロサンゼルス付近にあるジム「Sandbox Fitness(サンドボックス・フィットネス)」。枕のようなものに空気を入れて、その上にサーフボードを固定。これで、実際の海で乗るサーフボードのように、不安定な感覚の類似体験ができる。もちろん、環境も大切だから、エクササイズを行うスタジオの中には、砂を敷いているので、まるでビーチにいるような雰囲気がばつぐん。 続きを読む



夢の世界へ! ビスマルク広場にある劇場

[2017/06/30] 吉村 美佳

劇場での演目の休憩時間も、しっかり楽しみましょう。まず、劇場内の他の客席を巡回し、自分の席からではしっかり見ることができなかった部分をチェックしていきます。例えば、舞台すぐ手前まで行って、客席を見渡してみたり、違う角度から舞台を見てみたり。休憩時間は、場内の写真をしっかり撮るチャンスでもあります。一通りチェックした後は、シャンパンなどいかがですか。グラスを片手に外の空気を吸ってみるのもオススメ。ブザーがなったら、そろそろ休憩時間が終了です。 続きを読む



子どもにもお馴染みのトブラローネチョコの故郷、ツエルマットへ

[2017/06/09] りんみゆき

ツエルマットから終点のゴルガナート駅まで全長9キロ、所要時間33分の登山鉄道。ツエルマットのマスコット、羊のウーリーの看板が駅の目印です。ゴルナグラートにはスイスアルプス最高地点にあるクルムホテルや展望台があります。展望台レストランからの眺めは絶景。コーヒーを飲みながら、おいしい空気と壮大な景色を感じる優雅な時間を体験したいものです。小さな子連れや初心者でもできるハイキングコースはひとつ下のローテンボーデンからリッフェルベルグまでの約1時間半のハイキング。ハイキングトレイルは整備されていて、リッ… 続きを読む



伝統と革新、絶妙バランスが魅力のスウェーデン産シングルモルト

[2017/03/24] 田中ティナ

ウィスキー大国といえば、スコットランド。とはいえスコットランドがヨーロッパで唯一無二のウィスキー生産国とは限らない。「えっ? まさか」、と思われるかもしれないけれど、実はスウェーデンにもウィスキーのディスティラリーがあるのだ。1999年に最初のひとしずくが誕生して以来、マックミューラはスウェーデン初のウィスキー蒸留所として着実にステップアップを重ねている。同じ材料を使ったとしてもスコットランドウィスキーの味はスコットランドでしか作りだせないように、北欧の空気、氷河期から地中でろ過されてきた天然水… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 空気」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。