「笑顔」に関連する現地ガイド記事

「笑顔」に関連する現地ガイド記事

笑顔に関する現地ガイド記事を集めました。笑顔の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プラハのカフェ・スラヴィアで朝食を!

[2018/05/23] 岸 博美

どこのカフェでも朝食は2種類以上ある。シンプルなのはパンとジャムだけだったり、ハムとチーズが加わったり、値段によってハムやチーズの種類が多くなったりする。スラヴィアの朝食も何段階かに分かれているが、365コルナ(1コルナ=約5.2円)という一番高いセットを頼んでみた。最初に出てきたのが、なんとスパークリングワイン。続いて籠に入ったおいしそうなパンと二種類のジャム、そしてナッツとピクルスが添えられたハムとチーズが出てきた。小型のパンはどれも4種類のチーズとよく合い、ハムも美味しかった。満足している… 続きを読む



パリの警察博物館 Musee de la prefecture de police

[2018/05/17] 竹内真里

さて、3階です。MUSEEと表示してありますが、独立した建物ではないので、警察署の中の展示室といった感じです。「ボンジュール」と挨拶すると、思いがけず受付の女性の感じが良くて拍子抜けしました。外国人とわかるとご丁寧に「フランス語と英語、どちらで話しましょうか?」と笑顔で簡単に概要を説明してくれます。ざっくり分けて、パリの警察の歴史、犯罪と徴罰、パリと戦争、パリ警察のそれぞれの仕事、科学捜査の5つのコーナーがあります。資料によると1254年に夜警団がいたことがわかります。1800年に現在のパリ警視… 続きを読む



一種類の黒ビールを造り続けて500年以上 / プラハのビアホール、ウ・フレーク

[2018/02/13] 岸 博美

ウ・フレークは1499年創業。中央ヨーロッパで唯一、途切れることなく500年以上もビールを造り続けている醸造所だ。旧市街の中心部から少し外れているため判り難いが、地元の人ならだれでも知っているので会う人ごとに聞きまくりながら行ってみよう。最寄り駅は地下鉄ならB線のナーロドニ・トゥシーダNarodoni trida駅で、そこから徒歩9分。より近いのはトラム5番のミスリコヴァMyslikova停留所で、徒歩4分ほど。いずれにしても地図がないと判り難い場所にある。ウ・フレークがあるクジェメンコヴァ通り… 続きを読む



安くて旨くて楽しくて。毎日がお祭り騒ぎのカオサンロードへ行こう!

[2018/01/23] 根本聡子

日本で施術を受けたらどんなに安くても1時間3000円はするフットマッサージがなんとたったの220バーツ(約660円)!笑っちゃう安さですよね。ただしこれはエアコンなし、イスもアウトドア用の青空マッサージ。暑いときはちょっと堪えますが、これも旅の思い出になること間違いナシ! 安井からって手抜きなんてありません。おしゃべり好きのおばちゃんたちがせっせと手を動かしつつ、時折片言の英語とときに日本語で笑顔で話しかけてくれます。カオサンロードは歩いてナンボのエリア。歩き疲れたら気軽にマッサージしちゃいまし… 続きを読む



ホスピタリティー第一のレストラン「エーシ・ビストロ」

[2017/09/14] Hiromi

エーシ・ビストロはもてなし精神に徹したレストランだ。まずはお客さんとのコミュニケーションを大切にする。スタッフの笑顔が光る。料理やワインの説明は身振り手振りで、楽しくお客さんと接している。ここはかって最高級レストランだった。真っ白なテーブルクロス、正装した給仕たち、静寂さが漂い、声を潜めて話さねばならない雰囲気だった。一度改装されてかなり利用しやすくなったが、近年もう一度改装され、エーシ・ビストロが誕生した。今度は敢えてカジュアルさを追求。インテリアは学生が好むような、ちょっとアートが入ったモダ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 笑顔」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。