「絶景」に関連する現地ガイド記事

「絶景」に関連する現地ガイド記事

絶景に関する現地ガイド記事を集めました。絶景の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

絶景&美食&温泉 最強の台湾ラグジュアリー温泉宿

[2018/03/23] 岩佐 史絵

台湾の人は温泉が大好き。なにしろ国内に100ヵ所を超える温泉があり、川の中に湧き出でた大自然の秘湯あり、地元の人々が毎日でも通う銭湯のような気さくな湯ありと、実にさまざまです。地域によっても泉質の違いがあるようで、はしごしてみるのもおもしろそう。お湯への入り方は一般的には日本と同じ、水着などを着用せず、素裸になります。 いろいろなお湯がありますが、今回訪れたのは台湾北西部の苗栗県。台北からは高速鉄道で50分ほどの距離です。ここでのおすすめはなんといっても絶景の宿! 眼前に広がる緑の中での入浴が可… 続きを読む



アムステルダムの絶景を満喫する「オープン・タワーデー」

[2018/03/06] テメル華代

2018年3月24日、アムステルダムでOpen Toren Dag (オープン・タワーデー)が開催されます。アムステルダム各所にある展望台やタワーが一般開放され、アムステルダムの街を俯瞰で眺めることができます。初開催の2013年に12箇所だった展望スポットは、2017年までに28箇所に増えました。開放される展望台・タワーはOpen Toren Dagの公式HPで3月1日までに発表されます。アムステルダムを歩いていて、頭上から鳴り響くカリヨンに鐘楼を見上げ、「この塔には登れるのだろうか?」と思った… 続きを読む



チリは今が夏本番!!みんなが元気になる夏へようこそ

[2018/02/18] 鰐部マリエ

反対に6月〜8月にかけてのサンティアゴの冬は、とても寒く雨や曇りの日が多く大気汚染で空気がかなり濁り、夏に比べると家の中に篭って過ごす人が多くなります。なので冬に旅行に来た人が、夏のサンティアゴを見ると空の色も青く全く違った印象を持つことだと思います。また夏場にチリを訪れると良い理由の一つに、チリ南部の絶景が広がるパタゴニアは冬になると寒さから道路などを閉鎖する場所が多いのでチリ南部の旅行を計画する人には夏場が絶好のチャンスです。 続きを読む



最終日のタヒチ島ステイに便利。サーファーやビジネス、幅広いゲストにOKのマナヴァ・スイート

[2017/12/20] 古関千恵子

マナヴァ・スイート・リゾート・タヒチのアイコンとなっているのは、タヒチ島で一番大きなインフィニティプール。スイムアップ・バーを併設し、サンセット時ともなると、海とモーレア島が茜色に染まる絶景が広がります。キッチン付きですが、ポリネシア料理とインターナショナル料理の評判の高いレストランも利用したいところ。料理長のジャン・バプティスト・ピアード氏は2013年「フレンチポリネシアのベストシェフ」に選ばれたことも。また、フィットネスセンターや伝統的な癒しの手法からインスパイアされたスパ、ブティックなど、… 続きを読む



絶景「ペインテッド・ヒルズ」旅行の拠点にしたい、隠れ家ヴァケーションハウス

[2017/12/01] Rika Higashi

ペインテッド・ヒルズ(Painted Hills)は、ジョン・デイ化石層国定公園(The John Day Fossil Beds)という広大な公園を構成するユニットの1つで、「オレゴンの七不思議(The Seven Wonders of Oregon)」にも選ばれている絶景。各時代の地層が作る色あざやかな縞模様が特徴です。ポートランドからは、南東へ約320km、車で4時間ほどの距離となります。日帰りには遠い距離なので、ぜひ近辺で数泊してゆっくり太古のロマンを感じてみてください。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 絶景」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。