「絶景」に関連する現地ガイド記事

「絶景」に関連する現地ガイド記事

絶景に関する現地ガイド記事を集めました。絶景の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

チューリッヒからサクっといけるウィンタースポーツの聖地

[2017/01/30] ロッテンマイヤー

さて、頂上に向かうためゴンドラに乗車。ゆるやかに、徐々に高度を上げていきます。晴れた日には周囲に跨るアルプスの山々、そして眼下には麓の街並みやAegerisee(エギリ湖)を臨むことができ、その雄大さ、絶景に思わず息を飲むほどです。また、ゴンドラの真下はスキー場になっており、雪のない季節はスイス人の大好きなハイキングコースに早変わりします。のどかな景色の中、くねくねと曲がる道のりを上って(下って)いく人達を見下ろすことができます。それらを眺めていると、快適な空中散歩は、若干の名残惜しさを残しつつ… 続きを読む



アタカマ砂漠から出発するウユニ塩湖へのツアー

[2017/01/16] 鰐部マリエ

みなさんチリ北部にある世界一乾燥している「アタカマ砂漠」と、ボリビアにある真っ白い天空の大地「ウユニ塩湖」はご存知ですか?アタカマ砂漠は平均標高2,000mで、自然環境の過酷さからかつては「死への道」と恐れられた砂漠でもありました。現在はツーリスティックなリゾート地として知られ5ツ星ホテルなどもあり人気の観光地として注目を浴びています。またボリビアの「ウユニ塩湖」は標高3,700mで、かつて大昔にアンデス山脈が隆起した際大量の海水がそのまま残ったことから一面真っ白い塩の大地が現れました。雨季には… 続きを読む



ウェールズの大自然と本の町

[2016/11/29] マチルダ

友人に勧められ行った国立公園。東側の山沿いがドライブに最適との情報を得、向かってみると、険しい田舎道に遭遇!一台しか通れない細い道を上ったり下ったり…途中行き違いになる車と譲り合いながら行き着いた先には、絶景が待っていました。羊や馬が放牧され、一面に広がる渓谷。ラッキーなことに天気も良く緑がとてもはえていました。普段居るコッツウォルズの丘とは違った景色に圧倒。山の頂上からスカイダイビングを楽しむ人達や、ハイキングを楽しむ人達。車でも1時間ほどかかる山道をサイクリングで楽しんでいたりと自然に思いっ… 続きを読む



これは美味しい!食事もお酒も楽しめるケーキ店「Bottega di Pasticceria」

[2016/11/13] 堂剛

場所はフィレンツェの町の南東、アルノ川を渡った先にあります。中心地からはすこし外れますが十分に歩いて行ける範囲です。散策コースに組み込むならフィレンツェ観光の必須観光スポット、ミケランジェロ広場と一緒に巡ると良いでしょう。ミケランジェロ広場はフィレンツェの丘の上にある絶景ポイントで、大聖堂、ベッキオ橋、アルノ川などが一望できます。美しいフィレンツェのパノラマを楽しんだあと、丘を下りながらパスティッチェリアに行きましょう。ランチやドルチェで休憩するのも良し、夕景を見た後はアペリティーボも楽しめます… 続きを読む



スイスの登山電車に乗って、目指すはユングフラヨッホ

[2016/09/11] りんみゆき

窓の外にみえる絶景に感動しながら終点のユングフラヨッホ駅に到着。この鉄道は工事に16年間かかり、1912年にオープンしました。氷のトンネルがあるアイスパレスやパノラマの絶景が見渡せるプラットー、チョコレートショップやお土産やさんなどがあります。ヨーロッパ一高いところにある郵便ポストから、絵葉書を出してみるのもいいでしょう。ユングフラヨッホの平均温度はマイナス7.9度で、夏でも気温が低いので、外に出るにはジャケットが必要です。雪を触ったり雪遊びをするキッズは手袋もあった方がベター。もし忘れてもお土… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 絶景」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。