「聖イシュトヴァーン大聖堂」に関連する現地ガイド記事

「聖イシュトヴァーン大聖堂」に関連する現地ガイド記事

聖イシュトヴァーン大聖堂に関する現地ガイド記事を集めました。聖イシュトヴァーン大聖堂の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

夢じゃない!ドナウ川を泳ぐバスで一風変わった市内見学

[2011/09/04] ケイ

出発はペスト地区側のくさり橋近く。そこから巨大な国会議事堂、高いドームを持つ聖イシュトヴァーン大聖堂、ニューヨーク、エルサレムに次いで世界で3番目に大きなシナゴーグなどを通ってアンドラーシ通りへ。両側に樹木が茂り、ヨーロッパの有名ブランドショップが軒を連ねている。カフェやレストランも多く、夏場は通りにカフェのテーブルが張り出すブダペストで最も美しい通りだ。ハンガリーが誇る音楽家、リストやコダーイが住んでいた立派な館もこの通りに面している。そこからハンガリーの歴史的英雄たちの像が立ち並ぶ英雄広場へ… 続きを読む



フランツリスト生誕200周年!美貌と才能を兼ね備え貴婦人を酔わせた男の軌跡

[2011/04/19] ケイ

ブダペストには晩年にリストが住んでいた家が3軒ある。最初の家は聖イシュトヴァーン大聖堂近くのナードル・ウッツァ通りNador utca 2番目の家はドナウ川に近いイラーニィ通りIrany u.で、2つの館には記念額が掲げられている。そして3番目の館が現在のリスト記念博物館。彼はここでピアノを教えていた。リストが使っていた2階の3部屋が公開されている。幼少のころに使っていた小型ピアノ、作曲用の鍵盤付き机、遺愛品の数々など、どれも興味深い。レッスン室だった部屋にベーゼンドルファーが置かれていた。リス… 続きを読む



美しいフレスコ画にうっとり!ブダペストの「聖イシュトヴァーン大聖堂」

[2009/02/23] ケイ

正面から眺める大聖堂は、80メートルの高い塔を両サイドに従えたネオ・ルネサンス様式の重々しい教会である。正式には聖イシュトヴァーン大聖堂と呼ぶ。イシュトヴァーンはキリスト教国家として生まれ変わったハンガリーの初代国王である。彼はそれまでの古い宗教から、「人を殺してはならない、物を盗んではならない」と教えるキリスト教に改宗した。自ら宣教師となってハンガリー中を歩き回り、野宿をして民衆にキリストの教えを説いた。その功績が買われて死後は聖人に列せられる。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 聖イシュトヴァーン大聖堂」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。