「自然」に関連する現地ガイド記事

「自然」に関連する現地ガイド記事

自然に関する現地ガイド記事を集めました。自然の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

あふれる自然、遺跡&アートにグルメ! デンマークの避暑地、ボーンホルム島へ行ってみよう!

[2019/08/30] MizukiPoulsen

バルト海に浮かぶボーンホルム島。デンマークの首都コペンハーゲンから169km離れたところにある、面積588.3km2海岸線158km、人口約4万人の小さな島です。自然が美しく、素朴でゆったりとした時間を過ごせるところとしてデンマークやヨーロッパの人々に人気の避暑地です。最近は島から発信された食がコペンハーゲンでブームに。さらに、島には多くのアーティストも住んでおりアートクラフトの盛んなエリアとなっています。島の歴史は、10世紀までのバイキングの拠点として栄えたところから始まります。16世紀にはリ… 続きを読む



一面が黄金に染まる2週間 苦労して行く価値ありのお花畑

[2019/08/27] 岩佐 史絵

リピーターの多さを誇る観光大国、タイ。かくいう筆者も学生のころまでさかのぼってカウントすれば、おそらく40回以上タイを訪れています。それでもまだまだ興味が尽きないのがタイのすごいところ。今回はずっと憧れていた北部のメーホンソーンを訪れました。ミャンマーと国境を接する山岳地帯で、森林が多く自然ゆたかなエリア。ここには「いつか必ずこの目で見てみたい!」と思っていた景色があるのです。 続きを読む



台湾南部の可愛い城壁の街「恒春」を訪ねて

[2019/08/20] 中園 まりえ

美しい海岸線やビーチに珊瑚礁が隆起してできた山など、大自然が広がる台湾屈指のリゾート地として人気の墾丁。高雄から車で約2時間の台湾最南端にある墾丁は、恒春鎮の南部にある墾丁国家公園エリアを主に指します。そのため恒春というと、どうしてもマリンスポーツやビーチのイメージが強いですが、実は恒春の市街地は墾丁国家公園よりも少し北部にあり、清朝末期に建てられた古城や城壁などが歴史的風致が残る街。至る所にカラフルな風車が回っており、新旧が入り混じった街並みは、ノスタルジックな雰囲気が漂っています。そんな街に… 続きを読む



ブダペスト王宮の丘にある地下迷宮ラビリンス

[2019/08/11] Hiromi

ブダペストの王宮の丘は石灰岩で構成された台地で、雨水や地表水などの侵食によって自然にできた洞穴が地下に広がっている。深さは数十メートルもあり、2層になっている所や3層になっているところもあるので全てを合わせると、その広さは1万平方キロメートルにも及ぶという。マーチャーシュ教会や漁夫の砦、散策するに最適な古い裏路地、といった旅情あふれる王宮の丘の地下に、そんな大きな空間があるの?!と、驚く。しかも、これは石器時代からあったらしい。公開されているのはその一部だが、それでも見学コースは1キロ以上に及ぶ… 続きを読む



新規オープン!現代的な博物館、バイエルン州歴史博物館

[2019/08/09] 吉村 美佳

王様、政治、経済、戦争、自然、スポーツ、生活、などなど取り扱う範囲も広く、じっくり見るのに耐えられるだけの内容を持った博物館です。開館したばかりの今、館内はかなり窮屈ですが、もう少し人の波が落ち着いたら、途中で座って休憩できる場所が増えることを期待します。2020年以降は、別館として公文書館もオープン。夏には、オンラインでもそれに加わります。そして、まだ起動に乗り始めたばかりのこの博物館には、大きな期待がかけられています。バイエルン州の各地で、毎年場所を変えながら、大きな展覧会が行われていますが… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 自然」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。