「自由の女神、船」に関連する現地ガイド記事

「自由の女神、船」に関連する現地ガイド記事

自由の女神、船に関する現地ガイド記事を集めました。自由の女神、船の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アメリカのシンボル「自由の女神」像に潜入する!

[2010/08/19] ゆずれもん

アメリカの象徴ともいえる「自由の女神」は、1866年に友好の印と、アメリカ独立100周年を記念して、フランスから贈られました。移民の国アメリカらしく「自由の女神」もある意味フランスからの移民です。飛行機も無かった当時、移動手段は船。ヨーロッパから多くの人たちが夢を抱いて船でアメリカへ渡ってきたとき、真っ先に目にしたのは自由の女神だったはずです。現在ならさほど大きな建造物にはならないですが、右手にトーチ、左手に独立宣言書を持ち、自由と平和を謳う堂々たる姿は、多くの人に深い印象を残すと思います。 続きを読む



ニューヨークの夏は、ランチ片手にピクニック☆のススメ

[2010/06/16] ゆずれもん

ニューヨークの夏は湿度が低く最高に気持ちの良い季節。夏のマンハッタンなら太陽の下、ニューヨーカーに混ざって公園でピクニックを楽しんでみませんか。タイムズスクエアのような賑やかなマンハッタン島には、自然もたくさんあり、多くの人が芝生の上でドリンクとサンドウィッチを頬張ったり、寝転がったり、本を読んだりと好き好きに過ごしています。さあ!ランチBOXを片手に公園へ行ってみましょう! (ただしNYでは公共の場でのアルコール摂取は禁止されているので気をつけてください) 続きを読む



ぷちクルーズ+お買い物+ブルックリン散策 ⇒ 一石三鳥!

[2009/03/24] ゆずれもん

春から夏にかけてのニューヨークは、ハドソンリバーやイーストリバーのクルーズには最高の季節。先日、私は2009年初のぷちクルーズを楽しんできました! ニューヨークの目印の一つ、黄色いウォータータクシーで、マンハッタンから対岸のブルックリンまで約20分間、これが結構良かったので今回ご紹介したいと思います。私が乗ったウォータータクシーは、2008年夏ブルックリンにもオープンした「IKEA(英語ではアイケア)」行きの無料シャトル便。IKEAはご存知の通りスウェーデン発の家具会社。お買い物と観光が楽しめる… 続きを読む



超お薦め!夏の晴れた日に「ブルックリン・ブリッジ」を歩いて渡ると気分も爽快!

[2008/05/29] ゆずれもん

マンハッタンとブルックリンを結んだ最初の橋「ブルックリン・ブリッジ」。14年もの歳月をかけ1883年に完成、当時の日本は明治初めの頃です。「ブルックリン・ブリッジ」はゴシック風の美しいデザインと石造りのアーチが特徴で、数多くの映画にも登場している有名な橋。観光名所の一つとしても人気です。現在では車道と歩道の3層になっており、今でも歩いて渡れる歩道は木造。晴れた日には歩いてみて欲しいお薦めスポットです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 自由の女神、船」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。