「蘇州」に関連する現地ガイド記事

「蘇州」に関連する現地ガイド記事

蘇州に関する現地ガイド記事を集めました。蘇州の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

オールドタウン・チャイナタウンのオアシス、ランスー中国庭園

[2016/09/27] Rika Higashi

この庭園は、1988年にポートランドと蘇州が姉妹都市関係を結んだことを機に造園計画が進み、蘇州から職人を招聘し、また資材も取り寄せて造られました。名前のランスー(Lan Su)は、ポートランドと蘇州(Suzhou)の音を含むことから、両都市の友好関係を表現。また、漢字では、蘭蘇と書き、「蘇る蘭の庭園 (Garden of Awakening Orchids)」との意味があるそうです。中国文化をポートランドに伝える役割も担うこの庭園では、麻雀や太極拳、胡弓の演奏会など様々なアクティビティも頻繁に開… 続きを読む



とろっとろの白玉とあふれ出す餡がたまらない!至福のデザートを上海で味わおう

[2016/09/18] 小田川愛

江南地方は水郷が多い事で有名です。上海のまわりには、ツアーでは行かないような小さな水郷から、蘇州のようにとても有名な水郷まで点在しています。その中でも上海市内から日帰り旅行で行く事ができる、お気軽水郷として有名なのが七宝と南翔です。またこの2ヶ所は、数多くの軽食屋が立ち並ぶグルメスポットとしての人気も高く、週末ともなれば水郷観光と合わせて、食べ歩きを楽しむお客さんたちでごった返します。 続きを読む



著名人が愛した上海で最も古い老舗クラシックホテルに泊まる旅

[2015/11/23] 小田川愛

上海には租界時代から現在まで親しまれているオールドホテルがいくつもあります。美しい様式と、昔から変わらない内装や佇まいを味わいたいという観光客が多いそうで、最近ではホテルに宿泊することを旅の目的にされる方も増えているようです。その中でも今回ご紹介する浦江飯店(Astor House Hotel)は、上海で最も古い西洋スタイルのホテルです。外灘の北に流れる蘇州河、そこにかかる外白渡橋(ガーデンブリッジ)を渡ると、すぐ目の前にあります。 続きを読む



美しすぎる博物館で、長い中国郵政の歴史を学ぼう

[2015/10/09] 小田川愛

上海市内を数十キロ流れる蘇州河は、古くから上海と周辺都市とを結び重要な水路でした。その流れは外灘にかかる外白渡橋付近で黄浦江に合流するのですが、ちょうどそのほとりに上海郵政局があります。この建物は現在も郵便局として利用されていますが、建物自体は中国の全国文物重点保護単位に指定されている、とても立派で美しいものです。この建物を正面から見ると、江沢民の文字で「上海郵政博物館」と大きく書かれています。この建物内部は、郵便局として使われている他に、郵便事業の歴史を知ることができる博物館としても開放されて… 続きを読む



中国で一番と言ってもいいほど美しい郵便局を見学しよう

[2015/03/29] 小田川愛

■上海郵政局住所:上海市北蘇州路250号電話:021-6393-6666時間:7:00〜19:00(受付時間は支局によって異なる)定休日:日曜・祝祭日アクセス:外灘、和平飯店から徒歩約10分HP:http://www.shpost.com.cn/eap/main※日本語不可 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 蘇州」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。