「蚤の市、パリ」に関連する現地ガイド記事

「蚤の市、パリ」に関連する現地ガイド記事

蚤の市、パリに関する現地ガイド記事を集めました。蚤の市、パリの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

今年の夏は断然お得な早期割引を利用してシャモニ-への旅を堪能

[2014/07/15] 風香

皆さんは、もう今年の旅行の計画はお済ですか?今年フランスを旅行したい方は、鉄道パスを買う前にフランス国鉄サイト、http://www.voyages-sncf.com/ を必ずチェックしてみてくださいね。近隣の国に比べると、フランス国鉄のお値段高いように思えるのですが、実は早期割引が大変お得。現在、夏のバカンス用のTGVなどのチケットが大売出し中です。例えば、パリから25ユ-ロの最安値でいけるのは、ボルドー、マルセイユ、リヨン、スイスのロ-ザンヌ。出発日や出発時間帯により値段の変動はありますし、… 続きを読む



蚤の市とリサイクルショップ どちらがお得?

[2014/03/22] 風香

 前回ご紹介させて頂いた相乗りシステムの旅は如何でしたか?私たち親子は、今回も相乗りシステムを活用し今度はパリに行ってきました。通常シャモニ-からパリまで電車で行くとすると、大人一人当たり97〜116ユーロ程度。しかし相乗りシステムを使うと、一人40ユ-ロ程で行くことが可能です。行きは、ジョネ-ブに近いフランスのアルマスから一人25ユ-ロで乗せてくれる便を予約。金曜の夜出発だったので、運転手がホテルまで連れていってくれました。帰りは、パリ郊外からモンブランエキスプレスの発着地のひとつ手前の駅まで… 続きを読む



フランスへの旅行準備

[2014/01/16] 各国現地ガイド

■治安パリなどの大都市、南フランスのマルセイユの地下鉄、蚤の市などでスリ、置き引き、引ったくりなど窃盗などの事件が多々発生します。斜め掛けなど身体にしっかりと装着できるバックにしましょう。お金なども万が一に備え、細分化して持ち歩きましょう。■トラブルに巻き込まれた時 警察の電場番号は17番です。パリにはクレジットカ-ド会社のオフィスなどもあるので、出発前に緊急時の連絡先を確認し、即悪用停止の措置を取りましょう。ジョンダムメリ(警察)では、必ず紛失・盗難届け受理証明書を発行してもらいましょう。旅行… 続きを読む



パリのなかの小さな村、シャロンヌへ

[2012/02/16] 夏樹

20区といえば、数十年前の白黒写真の中に残るパリがまだ残っている地域。シャンゼリゼやマレーとはひと味違う雰囲気を味わえるので、少し長期滞在できる場合にはぜひおススメします。まず、パリの東端にあるガンベッタ駅で降りて、トノン病院の横にある映画館「MK2Gambetta」に行ってみよう。1920から30年代のアールデコスタイル、アンリ・ソバージュ作のすてきな建物です。 続きを読む



ユーモラスな街中の彫刻

[2010/10/29] 夏樹

世界でも、もっとも美しい街のひとつであるパリ市。そのため、市内は建物の外観の変更が厳しく制限されていています。それだけに、絶妙な調和で統一された街並みが保存されてはいるけれども、反対に、少々刺激に欠けるように感じることも。東京のような奇抜な看板の出現やびっくりするようなショーウィンドーも少なく、全体におとなしめ。でも、ときには「これ、なんだろう?」と考えてしまうような彫刻作品があり、時とともに、みんなに親しまれる待ち合わせ場所になっています。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 蚤の市、パリ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。