「螺鈿細工」に関連する現地ガイド記事

「螺鈿細工」に関連する現地ガイド記事

螺鈿細工に関する現地ガイド記事を集めました。螺鈿細工の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ペドロ・デ・オスマ博物館

[2013/02/18] 原田慶子

ペドロ・デ・オスマ博物館は、本館とかつて食堂として使われていた別館の二棟から構成されている。優雅で煌びやかなシャンデリア、モダンなデザインのステンドグラス、高い天井と柱や窓枠に施された細やかな装飾など、博物館の内装も見ごたえ十分だ。美術品の展示室は8つ。「マニエリスム(16世紀にイタリアで興った美術様式)」や「聖母」、「大天使」、「クスコ派による絵画」などのカトリック宗教画がずらりと掲げられている。また、彫刻の他にペドロ・デ・オスマ氏やその家族が愛用した家具類も展示されている。螺鈿細工が施された… 続きを読む



宮廷の官女たちも憧れた韓国の美、螺鈿(ラデン)細工商品は仁寺洞にあります

[2009/01/29] 山崎裕子

螺鈿細工とは真珠質の貝を丁寧に磨いた後、七色の光沢が出るようにした工芸品で、宮廷の女性たち憧れの高級工芸品でした。そんな独特な螺鈿細工商品は、韓国でしか手に入らないといっても過言ではありません。特に螺鈿のタンスなどは今でも嫁入り道具のひとつとして息づいているほどです。さすがにタンスなど大型家具までは手が出ませんが、素敵な小物たちはおみやげにぴったりです。 続きを読む



ソウル庶民の台所!「在来市場」で元気吸収

[2007/09/28] 山崎裕子

在来市場の中でも私がおすすめしたいのは東大門エリアに位置する「広蔵市場(カンジャンシジャン)」です。市場へは地下鉄1号線鐘路5街、乙支路4街駅が最寄り駅。市場の中は、韓服、織物、女性衣料(年齢高め)、寝具、カーテン、手芸用品、キムチ、青果、野菜、精肉、鮮魚、するめなど乾物、結婚に必要な婚需品、螺鈿細工、厨房用品など、とにかく何でもある生活に密着したマーケットなので見るだけでも楽しい市場です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 螺鈿細工」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。