「蟹」に関連する現地ガイド記事

「蟹」に関連する現地ガイド記事

蟹に関する現地ガイド記事を集めました。蟹の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

言葉の不安は問題なし!上海名物を選んで食べる大型フードコート

[2016/06/25] 小田川愛

ここのメニューは安い物で10元(約170円)くらいからと、どれもお手頃な価格設定です。ですから、見た事がないメニューにも挑戦しやすいですし、大勢の友達と沢山の種類をシェアするのもオススメです。一品だけ注文してもいいので、一人旅の方や、団体ツアーの自由行動で立ち寄るのもいいと思います。ずらりと並ぶ上海料理ですが、季節になると上海蟹も並びます。他にも大きな小籠包にストローが差してあるものや(中の肉汁を飲みます)、スイーツも充実しています。フレッシュジュースやお酒も売っているので、ちょっとした休憩にも… 続きを読む



バンコク1空に近い場所で夜景を見ながらの特別ディナー♪

[2015/08/14] 根本聡子

気になる食事はインターナショナルヴィッフェスタイルです。エビ蟹などのシーフードからローストビーフなどの豪華メニューに加え、タイ料理にお寿司、イタリアンなどなど盛りだくさん! もちろんフルーツやデザートも用意され、お腹いっぱいになること確実☆ また食事中にはギターの弾き語りや生演奏などのサービスもあり、食事以外の時間もとことん楽しませてくれます。飽きることなく食事が楽しめるので、家族連れにも人気ですよ♪ 続きを読む



一風変わった創作寿司がズラリ! テイクアウトしてビーチで食べても◎!

[2015/06/13] NEMO

目移り必至な創作寿司が並びますが、ぜひオーダーして欲しいのが「フレーミングドラゴン」。エビの天ぷらと蟹をアボカドとマグロで巻いた豪華な1品ですが、オススメの理由はその豪華さだけではありません。この一品はテーブルの前で最終調理が行われるのです! アルミホイルで包んだロール寿司にウォッカをかけ、一気にボッと燃えたら空中でハラリと翻して出来上がり☆ アルミホイルをあけると香ばしい香りが食欲を刺激! スタッフのパフォーマンスにも拍手が起こります。 続きを読む



スコットランドのパワースポットを訪ねて

[2015/03/05] メアリー

ディナーは、キンバリーインと呼ばれるパブへ。暖炉のあるアットホームな雰囲気で、いつも人で混んでいます。ここは、やはり地元のものをと思いムール貝を頼みました。1人前12ポンド。目の前に出されてビックリ。エディンバラの都市の感覚で頼んでいたので、その量の多さに目を奪われました。お店の方に、これは何人前?と確認をしてしまいました。味はすごく美味しく、一緒に出されたパンも美味しかったです。満腹。他に、蟹やアンガスビーフなどのメニューもありました。スコットランドの田舎を堪能できる村探索でした。 続きを読む



有名なあの人が使っていた客車で食事ができる!徐家匯のど真ん中にある上海料理レストランへ行こう

[2014/12/30] 小田川愛

このレストランのもう一つの驚きは、なんと客車がある中庭でレストランで使う野菜の一部を自家栽培しているということです。農薬などに敏感になってきた上海の人たちにとって、無農薬で栽培され、しかも店内からその様子を見る事ができるのは、大変魅力的なようで、皆さん中庭の野菜を見ながら会話を弾ませています。そんなこだわりの食材を使った料理は、醤油ベースの上海料理で、日本人の口にもよくあい、駐在している日本人もよく利用しているようです。この季節オススメはやはり上海蟹を使った料理です。特に爪の肉だけを取り出し、豆… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 蟹」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。