「遺産」に関連する現地ガイド記事

「遺産」に関連する現地ガイド記事

遺産に関する現地ガイド記事を集めました。遺産の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

スタイリッシュな世界遺産。ファン・ネレ工場

[2017/04/23] ミツフィ

オランダのデザインや建築は世界的に有名ですが、特にロッテルダムではキューブハウスのような近代建築、及び斬新なフォルムの現代建築をよく見かけます。そのロッテルダムにある建築で2014年にユネスコ世界文化遺産に登録されたのが、「オランダ近代主義の象徴」「近代建築史上の代表作の一つ」との呼び名が高いファン・ネレ工場です。オランダでは10番目に登録された世界遺産です。 続きを読む



世界遺産の城でルターが新約聖書を翻訳した

[2017/04/21] 沖島博美

2017年はマルティン・ルターの宗教改革500年にあたり、世界各地で記念イベントが行われている。宗教に興味がない人でもルターの偉業は誰でも知っている。ドイツ旅行を計画するなら、今年は宗教改革500年に因んで是非、ルターゆかりの地を訪れてみよう。最もお薦めしたい見どころはアイゼナハのヴァルトブルク城だ。1999年に世界遺産に登録されている。この城はルターが新約聖書を初めてドイツ語に翻訳した場所として有名だが、13世紀にハンガリーから輿入れしてきたエリーザベト王妃の伝説や、それより前の12世紀に吟遊… 続きを読む



インターコンチネンタル マルタには地中海のお楽しみがぎっしり スイートを拡充するゴージャスぶり

[2017/04/19] 岩佐 史絵

地中海に浮かぶ小さな島国、マルタ。世界遺産の街並みや歴史あるキリスト教文化、地中海料理にのんびりした人々、とさまざまな魅力にあふれています。ヨーロッパでは定番のリゾート地ではあるものの、ホテルの数はそう多くはありません。とはいえ、風光明媚な海辺の街、サンジュリアンには湾をぐるりと取り囲むように高級ホテルが並んでいます。そんな中で、今回選んだのはインターコンチネンタルホテル。海にも近い繁華街の最も中心エリアに位置しており、ショッピングモールや気軽なカフェ、お土産屋さんなどに囲まれ非常に便利なロケー… 続きを読む



オランダの国家遺産、19世紀の配水塔に泊まる!

[2017/04/14] テメル華代

オランダには歴史的・文化的価値のある建造物を保護する国家遺産(Rijksmonument)の制度があります。1954年に運用が始まり、城塞や宮殿、教会、風車など、その登録数は6万2千件にのぼります。皇太子妃雅子様が2006年にご静養されたヘット・ロー宮殿や、東京駅のモデルといわれるアムステルダム中央駅、レンブラントの家やアンネ・フランクの家も国家遺産です。レストランやショップなどの商業施設に改装された国家遺産では、建物の構造や内装に当時の面影を偲ぶことができます。今回は、宿泊できる国家遺産「ホテ… 続きを読む



トルコの詩人が残した町の遺産、南東アナトリアの豪邸

[2017/04/12] オキシマ・ヒロミ

住まいというものは国によって様々だ。同じ国でも地域によって異なる。住まいはその土地の気候に合わせて造られているので、建物の構造からその国の文化、その土地の環境を知ることができる。2015年に世界遺産に登録されたディヤルバクルは古くからイランやイラクと地中海諸国とを結ぶ交易の地だった。南東アナトリア地方でもとりわけ文化が栄え、商業も発達したので富を蓄えた者も多かった。分厚い市壁に取り囲まれた旧市街の中を散策していると、立派な邸宅に出くわすことがある。それらの殆どは博物館になって公開されている。その… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 遺産」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。