「遺産」に関連する現地ガイド記事

「遺産」に関連する現地ガイド記事

遺産に関する現地ガイド記事を集めました。遺産の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プラハのカフェ・スラヴィアで朝食を!

[2018/05/23] 岸 博美

カフェハウスの伝統が無形文化遺産に登録されたウィーンにはコーヒーの種類がたくさんある。スラヴィアのコーヒーはオリジナルが23種類、ウィーン風に生クリームを使ったものが10種類ある。ウィーンでは1つしかないアイスカフェーはスラヴィアでは4種類、ココアは10種類あり、紅茶に至っては34種類というから遥かにウィーンを上回っている。ワインの種類も極めて豊富でチェコのモラビア産もあるが、白ワインはドイツ産が、赤ワインはフランス産が多い。歴史ある伝統的カフェであるため多くの著名人が訪れている。彼らの来店に感… 続きを読む



ダナンで最高の贅沢を味わうなら、ノボテルホテルのスパ「インバランス」へ

[2018/05/20] 古川 悠紀

ベトナムの中部都市ダナンは、近年世界で注目されているリゾート都市。市街地に広がる雄大な南シナ海に世界遺産のホイアンなど、見どころ盛りだくさんの人気都市です。日本からは成田と関西国際空港から直行便が出ているほか、東南アジア諸国の中でベトナムは、日本からフィリピンに次ぐ近い国なので、週末やちょっとした連休で常夏のバカンスを楽しむことも可能です。そんなダナンの市街地観光を目的とした旅行者におすすめなのが「高級スパでリラクゼーション」です。南国らしい時間を満喫することができるでしょう。 続きを読む



マラケッシュ発3日間のサハラ砂漠ツアー

[2018/05/18] りんみゆき

「子どもと一緒にサハラ砂漠を体験したい!」と思い調べてたどり着いたAndo Travelの3日間ツアーに参加しました。マラケッシュでは滞在しているホテルまでお迎え。英語のガイド兼ドライバーが運転するミニバスは満席でマラケッシュを出発、アトラス山脈をぐんぐんと進んで行きます。子どもの参加も可能ですが、移動時間が長くトイレ休憩も少ないので、小学生高学年以上だと楽しめるでしょう。1987年に世界遺産に登録されたアイト・ベン・ハドゥはハドゥ族のカスバ。カスバとは外敵から守る城壁に囲まれた要塞のこと。ハリ… 続きを読む



ダナンで人気ナンバー1! フュージョンマイア・ダナンが支持される理由とは?

[2018/05/12] 古関千恵子

自分へのごほうびのヴァカンス、思い切り甘やかしてもいいんです。朝食は「食べたい時に、食べたい場所で」。お部屋でも、レストランでも、プールサイドでも、好きな場所にテーブルをセッティングしてもらえます。寝坊しても、大丈夫! また、ダナンといえば、観光のハイライトは世界遺産の港町ホイアン。そのホイアンへ無料シャトルバスが1日4往復運行しています。最終便は21:30なので、地元のレストランで夕食をとるのもOK。ホイアンのトゥボン川沿いにリゾートのカフェ「フュージョンカフェホイアン」もあり、散策やお買い物… 続きを読む



ホンモノのプラナカンの館に泊まる! 世界遺産体験

[2018/05/05] 岩佐 史絵

マレーシア第二の都市、ペナン。マラッカ海峡に浮かぶ島で、リゾート地として知られています。古くから貿易の要衝として栄えた街で、中国からやってきた商人が居を構え華人色が強いのが特徴。その旧市街であるジョージタウンは英国支配下にあった時代の建築物が立ち並んでいるほか、この華人文化とも融合したことが評価され2008年に世界遺産に認定されました。中国からやってきてマレーシアに帰化した移民のことを「プラナカン」といい、財を成した人々はすばらしい居宅をジョージタウンに建設。豪華な内装や調度品の数々が遺され、博… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 遺産」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。