「遺産」に関連する現地ガイド記事

「遺産」に関連する現地ガイド記事

遺産に関する現地ガイド記事を集めました。遺産の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

中国の「24節気」のスイーツを味わえる素敵なカフェが登場

[2018/07/19] 原口純子

「二十四節気」は古代中国で作られた季節区分法で、日本にも伝わり根付いています。「立春」「海水」「啓蟄」…など各節気は約15日間。2016年にはユネスコの無形文化遺産リストに登録されたこともあり、中国ではいま「二十四節気」の価値が見直され、この季節の区切りにあわせて体の調子を整える料理などが静かなブームになっています。古びた横丁の民家のなかにある「元古」は「二十四節気」にあわせたスィーツが楽しめるカフェ。春夏秋冬の4つの季節ごとに、6種類のスイーツを提供。それをセットで楽しむことも、単独で楽しむこ… 続きを読む



113年の歴史を誇るレストラン・バー・コルダノ

[2018/07/11] 原田慶子

歴史的建造物が集中するリマの旧市街セントロ。そのセントロに現存する最も古いレストランの1つが、創業1905年の「RESTAURANTE BAR CORDANO(レストラン・バー・コルダノ)」だ。イタリア・ジェノバ出身のコルダノ兄弟(アントニオとルイス)と同郷者2人がともに始めたこの店は、歴代大統領や著名人が足しげく通うサロンとして一世を風靡した。その後共同経営者の2人が帰郷し、アントニオとルイスもそれぞれ他界。1978年、ルイスの子供たちが従業員グループに店の経営権を譲渡し、現在に至る。経営者は… 続きを読む



クラシックカーが世界遺産の街に大集合〜Vienna Classic Days〜

[2018/07/10] バレンタ愛

毎年250以上のクラシックカーが世界遺産の街ウィーンに大集合します。「Vienna Classic days」と呼ばれるこのイベントは毎年8月に開催されている恒例イベントで、年々規模も大きくなっています。博物館のようにただ展示されているだけではありません。参加するクラシックカーは全て現役!ウィーンの世界遺産旧市街を取り囲むリング通りをまとまってパレードして回る様子は圧巻の一言に尽きます。 続きを読む



ザルツカンマグート地方で最大の湖、アッターゼーを遊び尽くす!

[2018/06/30] バレンタ愛

湖が点在するオーストリアのリゾート地、ザルツカンマグート。夏はたくさんの人が山歩きや湖でのリゾート気分を味わいに訪れる地域です。ザルツカンマグートで一番有名な湖と言えば世界遺産にも指定されているハルシュタット湖だと思いますが、他の湖もとても素敵です。今回はその地方で一番大きな湖アッターゼーに注目してみます。世界的な画家グスタフ・クリムトが恋人と過ごしたり、グスタフ・マーラーが作曲の為に夏を過ごしたことでも知られる場所でもあり、芸術家たちに愛された場所でもありました。今では湖の周りにそれぞれの場所… 続きを読む



ハンモックを買うなら、マヤの伝統が息づいたメキシコで!

[2018/06/29] 宮谷千英

今では世界中で使われているハンモックだけれど、その起源は千年以上前で、中南米の先住民族が作ったものらしい。高温でむし暑い環境であることと、寝ている間に動物や毒虫に襲われる危険から身を守るために、寝具として使われていたと言う。コロンブスが航海中に、先住民が木の間のネットで寝ているのを見て、ハンモックをヨーロッパへと持ち帰ったことが広まるきっかけになったようだ。メキシコユカタン地方のマヤ族は、受け継がれてきた編み方で編んだ伝統工芸品であるハンモックを、文化遺産として発展させた。現在でもユカタンでは、… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 遺産」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。