「遺跡」に関連する現地ガイド記事

「遺跡」に関連する現地ガイド記事

遺跡に関する現地ガイド記事を集めました。遺跡の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

標高5100mの絶景!レインボーマウンテン

[2018/05/19] 原田慶子

クスコの霊峰アウンサンガテ。その中腹にそびえる「MONTAN~A VINICUNCA(ヴィニクンカ山)」の山肌は、大地に眠る数種類のミネラルによりあたかも虹のごとく鮮やかに彩られている。世にも不思議なこの光景を目の当たりにしたトレッカーたちがSNSを通じその感動を拡散、この地は「RAINBOW MOUNTAIN(レインボーマウンテン)」の名で一躍有名になった。クスコから日帰りで行けることや、マチュピチュ遺跡などに比べレアな観光地であることから、今このヴィニクンカ山を訪れるツアーが大人気。乾季を迎… 続きを読む



オスマンの歴史、ここから始まる / トルコ西北部のソユット

[2018/04/18] オキシマ・ヒロミ

トルコには地方や田舎に興味深い町がある。古代ギリシャ・ローマ時代の町では立派な遺跡に遭遇することしばしば。そんな中、純粋にトルコ的なもの、元祖トルコとも言うべき貴重な町を発見。それはソユットというエスキシェヒルから北西に約40キロ、ブルサから東南へ約80キロの小さな町。オスマン帝国の始祖であるオスマン一世が生まれた場所であり、まさにオスマン・トルコ帝国発祥の地だ。アナトリアは11世紀にセルジューク朝に支配されており、13世紀前半に最盛期を迎えていた。しかし西からトルコ系の遊牧民がどんどん移動して… 続きを読む



バンコクで一番有名な水上マーケットへ行こう!

[2018/04/01] 根本聡子

レンタカーやバスを使って個人でもアクセスできるダムヌンサドゥアック水上マーケットですが、オススメは旅行会社催行のツアーに参加すること。というのは、ここのマーケットの乗船料はほかのマーケットが1時間200円程度なのに対し、3000円とかなり強気!! もちろん他のマーケットより規模も大きく見どころも多いのですが、正直お高いです。ですが、ツアーに参加すればこの乗船料も含まれていますし、バンコクからの送迎ももちろん込み。面倒なバスの乗り換えなどなく目的地に付くことが可能です。多くのツアーはアユタヤ遺跡群… 続きを読む



焼き物の里キヌア村

[2018/03/10] 原田慶子

焼き物に限らず民芸品の村というのは、営業熱心な観光客目当ての店がひしめき雑然とした雰囲気になりがちだが、キヌア村は驚くほど静かでのんびりしている。村にはいくつかの小さなギャラリーと陶芸工房があるだけなので、食事は村入り口の街道沿いにある屋台で済ませるか、持参したほうがよさそうだ。キヌア村行きのバス乗り場は、前回のペルー現地ガイド情報で紹介した「ワリ遺跡」の先にあるので、まず遺跡を見学してから村に向かうといいだろう。また村のはずれにはペルー独立戦争の激戦地「PAMPA DE AYACUCHO/PA… 続きを読む


パトラの古代音楽堂へ行ったら、寄ってみたいカフェ・レストラン「Apenanti apo to odeio」

[2018/03/09] アリサンドラトゥー芳香

港町パトラは、人口ではギリシャ3番目の町ですが、中心部は全て歩いて周れるほどの、小さな街です。ヨルギウー広場から、まっすぐ海と反対方向へ登っていくと、お店とお店の間に遺跡などが目に付くようになります。最後にある階段を上りきると、パトラの古代音楽堂が見えてきます。毎年恒例の夏のフェスティバル期間中は、様々なコンサート、演劇のプログラムが、この野外劇場として今も使われる古代音楽堂で催されます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 遺跡」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。