「野外、映画」に関連する現地ガイド記事

「野外、映画」に関連する現地ガイド記事

野外、映画に関する現地ガイド記事を集めました。野外、映画の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

サンティアゴ旧市街のモダンアートの発信源「マトゥカナ・シエン(Matucana100)」

[2017/03/07] 鰐部マリエ

サンティアゴ旧市街は植民地時代の面影が残る味のある街並みが特徴です。石畳の道に100年以上前の建物が建つ様子は、まるでヨーロッパのどこかの街並みを散歩しているような気がするほどです。ところで、今回はそんなサンティアゴの味のある街並みに建つ美術館と劇場が併設されたアート施設「マトゥカナ・シエン」を紹介したいと思います。地下鉄5番線の「Quinta Normal(キンタ・ノルマル)」駅から徒歩10分ほど歩いた場所にある煉瓦造りの建物は、1923年に建てられた実際の倉庫を改装して造られた大きな佇まいが… 続きを読む



ホリデーシーズン限定!スケートリンクとホリデーショップが街中に登場

[2013/12/04] 上西美子

ニューヨークは緯度が青森とほぼ一緒なので、冬はとても寒いです。そんな寒い冬でも野外の楽しみがあるのがニューヨーク。街角のクリスマスツリーやホリデー用のデコレーションが光輝き、心を温かくさせてくれます。そして、欠かせないのが、冬限定のスケートリンクとホリデーショップ。普段は公園や広場になっている場所に特設のスケートリンクとホリデーショップが出現します。ホリデーショップは、食品、雑貨、衣料品、装飾品などのお店が集った特別会場で、手作り品やクリスマス向けの商品が多いのが特徴です。 続きを読む



映画ファン必見。韓国の映画村「南揚州総合撮影所」で1日遊ぼう

[2012/07/17] 金光英実

ソウルから車で約40分。京畿道の美しい自然の中、40万坪もの敷地に造られた「南揚州総合撮影所」は韓国版映画村ともいえる場所。ここにあるのは単なるセットだけではありません。衣装や小道具、編集スタジオのほか宿泊施設まであって、「シナリオさえあれば撮影から後半作業までワンストップで製作できるアジアで唯一の映画撮影スタジオ」なのです。韓国映画ファンの間では知られた存在。韓国に行ったら、ぜひ一度は寄ってみたい場所です。 続きを読む



サマーフェスティバル特集2012 

[2012/06/22] 上西美子

夏のニューヨークは野外で開催されるコンサートや映画などのフェスティバルが盛りだくさん!。今年、注目イベントの一つが、6月23日と24日に開催されるガバナーズ・ボールhttp://governorsballmusicfestival.com/。今年で2年目を迎えた新しいイベントです。会場はマンハッタンの隣、ランドール島で、音楽(出演:ベック、フィオナ・アップル等)だけでなくゲームやニューヨークの屋台の食事なども楽しめます。この他、数あるフェスティバルの中からお勧めをご紹介します。 続きを読む



映画のあの場所「ベスト・フレンズ・ウェディング」  (アメリカ、シカゴ)

[2010/01/13] 大塚ばつ丸

「ベスト・フレンズ・ウェディング」はジュリア・ロバーツ主演のアメリカ映画(1997)。ニューヨークで料理専門の記者として活躍するジュリアン(ジュリア・ロバーツ)は大学時代の恋人で今も親友のマイケルから、突然、数日後に結婚するという連絡を受ける。それがきっかけで、ジュリア・ロバーツはマイケルへの自分の本当の気持ちに気づき、何とかしてこの結婚をやめさせようと、彼のいるシカゴへ乗り込む。マイケルの婚約者キミー(キャメロン・ディアス)は大リーグの球団を所有するほどの大富豪の娘。そのキャメロン・ディアスの… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 野外、映画」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。