「鍋」に関連する現地ガイド記事

「鍋」に関連する現地ガイド記事

鍋に関する現地ガイド記事を集めました。鍋の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

本場のトルココーヒーをウィーンで楽しもう

[2017/09/13] オキシマ・ヒロミ

トルココーヒーとは、特別な容器で粉ごと水から煮たてたコーヒーのことで、カップには上澄みだけを入れて飲む。ジェズヴェと呼ばれる専用の小鍋で沸かされるトルココーヒーには特有の伝統と文化があり、2013年にユネスコの世界無形文化遺産に登録された。ジェズヴェとはアラビア語からきたもので、長い柄を持った小さな鍋のようなもの。なかなか目にすることがないが、トルコへ行くとどこの町の市場でも形は同じだが大きさと素材が異なるジェズヴェが並んでいる。一般には銅製が多く、それは熱が伝わりやすいのでコーヒーをうまく淹れ… 続きを読む



プラヤ・デル・カルメンでユカタン半島名物の「サルブテス」を町一番の人気店で味わう

[2017/08/13] Yu Larraz

ユカタン州を含めるユカタン半島での代表的料理は3つ。「サルブテス」「パニュチョス」、そして「コチニタ・ピビル」です。「コチニタ・ピビル」はその料理法も大変興味深く地面に穴を掘って料理されます。穴を掘ったらそこに熱した石を置き、鍋の中にバナナの葉で何度も包んだ豚肉とスパイスを混ぜたものを入れ、その鍋を石の上に置き土で覆って地面の中で6時間料理してできる料理です。この料理、ユカタン半島でメキシコレストランに行ったら、是非お試しいただきたいと思います。とろけるほど柔らかい豚肉にはしっかりスパイスがしみ… 続きを読む



南インド・チェンナイの本格的ラーメン屋秋平(あきべい)に行ってみよう!

[2017/05/26] 溝内みな

インド人にはどのラーメンが人気があるのか興味津々で尋ねてみますと、みそラーメンが人気とのことでした。みそラーメンはみそを鍋で焦がして香りがたつようにしているとのことで、スパイスの香りでも味覚を味わうインド人の好みを熟知している作り方ですね。日本人には豆乳スープに黒胡椒のうまみがきいたタンタンメンが人気とのことですよ。その他にもトリパイタン、ベジラーメン、ヒマラヤ岩塩を使った塩ラーメンなど種類も豊富です。ラーメン以外のメニューには、ラーメンのスープを使った雑炊、かき揚丼、鶏そぼろ丼、ギョウザ、から… 続きを読む



ベトナムメコンデルタ地方の大都市「カントー」のハイライト

[2017/01/01] 古川 悠紀

ベトナム料理は日本のように、土地によって異なる郷土料理が魅力です。メコンデルタ地方で食べられる「マム(Mam)」を使った料理はどれもホーチミンではなかなか食べることができません。発酵した魚のタレをスープや鍋の出汁、割り下にしている料理は塩気がある中で甘味を感じられる不思議な味わい。奥深いベトナム料理を堪能していってください。カントー市内にはいくつもマムを使ったレストランがありますが、基本的に麺料理は食堂もしくは屋台、鍋料理は食堂もしくはレストランで食べることができます。食堂が衛生に不安と考える方… 続きを読む



ハンガリーの名物料理ハラースレーならここ!

[2016/10/02] Hiromi

こちらはウーイ(新しい)シポシュだが、レギ(古い)シポシュというレストランが市内にある。関連性はないがどちらも魚料理で有名だ。魚はともかく、魚のスープなんて生臭いのでは、と遠慮しがちだが、ハラースレーというハンガリーの魚スープは全く生臭さがない。海がないハンガリーでは料理に使う魚は湖か川で獲れた淡水魚のみ。ドナウ川の鯉が一番多い。昔からグヤーシュと同じく、柄のついた大きな鉄鍋で直火にかけて長時間に詰める。ウーイ・シポシュは知っていたが訪れるのは初めてだった。ドアを開けるといきなりテーブルが並んだ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 鍋」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。