「雄大」に関連する現地ガイド記事

「雄大」に関連する現地ガイド記事

雄大に関する現地ガイド記事を集めました。雄大の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

家族全員で楽しめる!「生きた」博物館で高地砂漠を体験学習

[2017/07/05] Rika Higashi

ポートランドの東側に位置するカスケード山脈を越えると、そこは年間の晴天日が300日に達する高地砂漠。美しい青空のもとアウトドアを楽しもうと、ポートランドはもとより全国から大勢の観光客が一年を通して訪れます。そのため手つかずの雄大な自然がすぐ側にありながら、ベンド、サンリバー、レドモンド、シスターズといった街の周辺には、ホテルやリゾート、レストラン、バーといった施設が充実しています。ポートランド市街地からセントラルオレゴンの中心、ベンドまでは車で約3時間半。特に雨の季節にポートランドを訪れるなら、… 続きを読む



ベトナム第三の都市「ダナン」は魅力満載の観光エリア

[2017/05/31] 古川 悠紀

ダナンの市街地はバクダン通りがメインストリート。夜は遊歩道にカップルやファミリーが集まり、憩いのロマンティック街道となります。傍に望めるのは雄大なハン川で、イルミネーションが人気のロン橋とソンハン橋を越えて対岸に行くと、ミーケービーチへとたどり着きます。ソンハン橋からは市内の美しい夜景を愛でることができ、龍の形をしたロン橋では毎週末に口から火と水を噴くイベントがあり、こちらも賑わっています。ビーチ周辺に建つ高層ホテルから望む景色も絶景で、煌びやかな都会の夜景とミーケービーチの静かな黒い海を同時に… 続きを読む



スイス鉄道で巡る絶景の旅〜世界遺産編〜

[2017/05/28] ロッテンマイヤー

世界遺産に登録されているだけあって、まさに「絶景列車」と呼んで差し支えないほど、どこを見ても雄大な大自然が続きます。どこまでも広がる牧草地、その後ろには雪を冠した壮大な山々。まさにスイスの醍醐味を味わえる列車の旅。また途中のBerguen(ベルギューン)駅前には、その名も「鉄道博物館」があり、そこではこのアルブラ線やレーティッシュ鉄道の歴史などについて知ることができます。 続きを読む



チューリッヒからサクっといけるウィンタースポーツの聖地

[2017/01/30] ロッテンマイヤー

さて、頂上に向かうためゴンドラに乗車。ゆるやかに、徐々に高度を上げていきます。晴れた日には周囲に跨るアルプスの山々、そして眼下には麓の街並みやAegerisee(エギリ湖)を臨むことができ、その雄大さ、絶景に思わず息を飲むほどです。また、ゴンドラの真下はスキー場になっており、雪のない季節はスイス人の大好きなハイキングコースに早変わりします。のどかな景色の中、くねくねと曲がる道のりを上って(下って)いく人達を見下ろすことができます。それらを眺めていると、快適な空中散歩は、若干の名残惜しさを残しつつ… 続きを読む



アマゾンの源流を訪ねて 大冒険もラグジュアリーに!

[2016/11/02] 岩佐 史絵

わずか16室の客室、広さは23平米とこぢんまりしていますが、壁一面がすべてガラス張りになっており、雄大なアマゾンの景色が広がります。木目の床、キングサイズのベッドと高級感もあり、室内は快適。全32名の乗客に対するクルーの数はガイドを含め24名と多く、細かなケアが行き届きます。小さな客船ではあるものの、5つ星クラスのホテルとまったく変わりません。しいて言えば、アマゾンの奥地ゆえインターネット環境やテレビがないのですが、船内では朝から晩まで多くのアクティビティが目白押しですのでネットを見ているヒマな… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 雄大」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。