「韓国、済州島、観光」に関連する現地ガイド記事

「韓国、済州島、観光」に関連する現地ガイド記事

韓国、済州島、観光に関する現地ガイド記事を集めました。韓国、済州島、観光の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ドラマの舞台【オールイン】―東洋のハワイ、済州島

[2008/03/21] 大塚ばつ丸

韓国SBS制作のドラマ「オールイン」はNHKの地上波でも放送され、高視聴率を獲得した。タイトルになっているオールインとはカジノ用語で、手持ちのチップを全て賭けることをいう。実在の人物をモデルにした小説が原作で、主人公イナを人気、実力をともに備えたイ・ビョンホンが演じた。ドラマは少年時代から賭博に親しんで育った男が済州島のカジノをめぐって奮闘する姿を描いている。そういう内容なので、中心になるのは韓国の済州島。韓国人のメジャーな新婚旅行先であり、「東洋のハワイ」という呼び名もある。とかく「○○の××… 続きを読む



セクシーですが芸術です。最高の盛り上がりスポット「済州・ラブランド」

[2008/03/05] 山崎裕子

韓国最南端の島、東洋のハワイ済州島。ここには「神秘道路」通称“トッケビ(おばけ)道路”と呼ばれているおもしろい場所があります。目の錯覚により、上り坂が下り坂に見える道路のことで、下り坂に見えるのに、上っていく不思議な感覚に、ここを訪れる誰もが歓声をあげています。今回はこれを…ではなく、ここから歩いてもすぐの場所にある、済州島の中でもイチオシの大盛り上がりスポットを紹介したいと思います。 続きを読む



魅力たっぷりの済州島を自分流にカスタマイズ。タクシーチャーターで大満足の旅を

[2008/02/08] 山崎裕子

韓国の最南端にあり、温暖な気候と手付かずの自然も多い韓国・済州島(チェジュ)。最近では、ぺ・ヨンジュン主演の時代劇「太王四神記」や「チャングムの誓い」など、人気韓流ドラマの撮影地があることでも知られ、アジア各国からの観光客で活気溢れています。韓国人にもビーチリゾートとして人気が高く、1日中、頻繁に飛んでいる国内線は観光客をはじめ修学旅行生から新婚さんまで、ほぼ毎日満席状態が続いています。日本から直行便もありますが、ソウル金浦空港からでも片道約60分7万5000ウォン(約5000円)ほどで行くこと… 続きを読む



韓国人が済州島観光で必ず行きたいO’sulloc「お茶博物館」は必見です

[2008/01/17] 山崎裕子

韓国人向けのガイドブックであれば100%の確立で紹介されていて、済州島を訪れる韓国の観光客が必ずといっていいほど立ち寄る場所があります。それは2001年にオープンしたO'sulloc(オスロック)「雪緑茶 お茶博物館」です。こんな素敵な場所がなぜか、あまり日本人向けのガイドブックで紹介されていないのが不思議です。こぢんまりした博物館ですが一度は訪れて見る価値ある美しい場所です。 続きを読む



アンティークファンも必見!愛らしいクマたちに癒される「テディベア・ミュージアム」

[2007/12/25] 山崎裕子

世界中で愛されているテディ・ベア。テディ・ベアとは1902年アメリカ26第ルーズベルト大統領が小熊の狩猟を禁止したことが漫画になり、それに感銘した漫画家が作品にしたところ大きな反響を呼び、大統領の愛称“TEDDY”から名付けられたものだといわれています。今では世界的なマニアや愛好家がいることでも知られていますが、そんなプロの収集家たちも注目するテディベア・ミュージアムが東洋のハワイと呼ばれる済州島にあります。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 韓国、済州島、観光」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。